「リピーテッド」1日しか記憶が持たない病気(前向性健忘)が題材

【リピーテッド】

眠ると前日までの記憶が失われてしまう女性が、その原因を探るため自らの過去を追いかける姿を描くミステリー

2015年11月3日レンタル開始!
リピーテッド


作品情報
原題:Before I Go to Sleep
洋画:ミステリー
製作年:2014年
製作国:イギリス・フランス・スウェーデン合作
上映時間:92分
公式サイト


あらすじ
目覚めると前日までの記憶が全てリセットされてしまう特殊な障害があるものの、献身的な夫(コリン・ファース)に支えられ日々を送っているクリスティーン(ニコール・キッドマン)。ある日、医師だという人物から電話がかかってくる。それを受けたクリスティーンは、夫に黙って彼のもとで診察を受けていると聞かされ、数週間前から自分が毎日の出来事を映像で記録していることも教えられる。その映像を捜し出して再生する彼女だったが、そこには信じられない光景が収められていた。


予告動画↓


スポンサーリンク

感想

SJ・ワトソンのベストセラー小説『わたしが眠りにつく前に』を実写化したミステリーですね!

一日しかの記憶を保持できない障害のある女性が、一本の電話を受け取ったのを機に思いも寄らない事態に引きずり込まれていく様を描いています。

監督は「ブライトン・ロック」のローワン・ジョフィです。

まあ、そこそこ楽しめる作品ですかね(*‘∀‘)

【毎朝、前日の記憶が失われている】

リピーテッド

主人公は、前向性健忘という1日しか記憶が持たない病気で毎朝起きると20歳の頃から現在までの記憶を忘れてしまっています。

起きたらオバサンになっていた~( ノД`)シクシク…っと言う感じです。

その主人公を演じるのは、ニコール・キッドマンでこの人皆さん知っている(トム・クルーズ)の元嫁ですね(笑)トム・クルーズも離婚と結婚を繰り返してるので忘れちゃいがちですけどね(^^;

48歳とは思えない美しさですよね~( *´艸`)
この映画では・・何と!?ケツ丸出しの後ろ姿ヌードも披露しています(笑)

さあ、そのニコール・キッドマン演じるクリスティーンですが・・先ほども書きましたが・・毎朝、前日の記憶が失われています。

そんな彼女に見たこともない男・・その男は夫だと言う・・

夫と名乗る男・・ベン(コリン・ファース)は結婚していることや、事故の後遺症でこうなったこと、彼女に必要なことなどを教えてくれます。

ベンは夫である自分のことすらも忘れてしまうそんな彼女を、献身的な愛で支えていたようです。

何ていい旦那なんだー(=゚ω゚)ノ

ベンは毎朝、毎朝、クリティーンに同じ説明を繰り返す献身的な夫・・
優し気な顔のコリン・ファースに胸打たれること間違いなし!

【ビデオで毎日日記】

リピーテッド

ベンの留守中にナッシュ(マーク・ストロング)という男から電話がかかってきます。

少し前から夫に内緒でクリスティーンの治療を行っているというその医師は、この数週間、クリスティーンが毎日の出来事を密かにビデオ日記として撮影していると言い、その隠し場所を告げるのです。

医者役には、マーク・ストロング!
ちょっと犯人臭いな・・・(゜
д゜) 毛深すぎるだろう・・・

でもこの人、めっちゃダンディでいいっすよね~
好きな俳優の一人です(゚∀゚ )

ビデオ日記を見つけ、再生したクリスティーンは自分の記憶障害の原因が何者かに襲われて瀕死の重傷を負ったことによるものだと知るのだった・・・

ナッシュは、ビデオ日記の話をした時に1つの提案をしていました。

それはベンに内緒で【ビデオ日記】を撮影すること・・
クリティーンは日誌によって少しづつ、記憶の断片を思い出し始めます。

散りばめられた記憶の欠片がフラッシュバックのように再生・・
それを積みかせね真実にたどり着いていく・・

ハラハラドキドキでけっこう面白いっすね(*^^)v

【犯人はアイツだった※ネタバレ

リピーテッド

新犯人発覚までの、登場人物は3人だけなので・・2択ですね!
犯人はベンなのか?ナッシュなのか?

こうなってくると断然ベンが怪しくなってきます・・・

まあ、そのまんま捻りもなくありがちな感じで・・
犯人はベンです・・(ーー;)

・ベンは旦那などではなく、クリスティーンの浮気相手マイクだった・・
・マイクは、自分と別れベンに真実を告げようとするクリティーンをボッコボコにした・・
・そのせいで記憶障害になり、ベンが面倒を見ていたが結局病院へ・・
・ベンになりすましたマイクが病院から引き取り一緒に暮らしていた。

っということです。

展開はありがちだけど、ラストに近づくにつれ豹変するコリン・ファースの妙演が素晴らしいです!

いきなりの平手打ちには、マジびびらされた・・Σ(゚д゚lll)

ラストに実の夫のベンが出てくるんですけど・・・
めっちゃ胡散くせえ~(´Д` )

ちょっと浮気したのも、納得してしまったラストでした(笑)

1日しか記憶が持たない病気(前向性健忘)という美味しいネタが題材だったのに、真実にたどり着いた時に・・やっぱな~ってなっちゃたのは残念・・

もうひとひねり欲しかった印象は否めない・・(。-_-。)

おすすめ度は?

映画サイトの評価はこんな感じ

映画.com:★★★☆☆(3.1)
Yahoo!JAPAN映画:★★★☆☆(3.23 )

いごっそう612のおすすめ度は?

おすすめ度:★★★☆☆(3.3 )

可もなく不可もなくって感じっすかね(・_ ・)

コメントの入力は終了しました。