愛犬がご飯を食べなくなった原因とは?

犬がご飯を食べなくなった原因

ある時食欲旺盛だった我が家の愛犬のパグちゃんが急にご飯を食べなくなりました。

何故?

年も14歳なのでいよいよ老衰か・・っと覚悟もしましたが・・
急に食べなくなるのはおかしい様な・・・

原因を調べてみた

1年前に足の傷がなかなか治らないので、抗生剤で治療・・それでも治らず・・
多分癌だろうと言われ、年も年だし足を切るのはかわいそう・・っという話で家で看ていました。

特に変化なく、1年来たのですが・・
いよいよ転移したのか?

動物病院直行です!

はい・・転移していました。
睾丸が癌になっているとの事・・

すぐ切らないとすぐ死にます。と言われ切除することに・・・
ちなみに費用は入院費込みで8万円くらいといわれました。

だが真の原因はそれでは無かったのです。

腸に異物が詰まっていた

レントゲンを撮ると、腸に何かが詰まっていてそれ原因で食事がとれなくなっているとの事!

それも手術で一緒に取ることになりました。

詰まっていたのは?

ペットボトルのフタ!?

なんで?我が家の愛犬は家ではじいちゃんの部屋に居て、ペットボトルなど持ち込まないとの事・・・それに食べ物では無いペットボトルのフタを飲み込むようなことをする犬では無かったのですが・・

散歩中に飲んだのか?歳だから飲んでしまったのか?
そこは不明です。

とりあえず、腸をそのフタが栓となり、流れを止めてしまって詰まっているようです。

手術してどうなった?

睾丸を取り、腸を切除するという大手術を行いました。

手術は無事成功!!

入院10日ほどで退院できました!

愛犬がご飯を食べなくなった原因

苦しかったろうな~(;´・ω・) とにかく無事でよかった!

今後は通院をしばらくしていくとの事です。

かかった費用は?

けっこうこれが気になる方多いのではないでしょうか?

今後の通院費をのけて、現在まででかかった費用19万円(約)です。

しかし、19万で命が助かったと思えば安いもの!

でも、手の癌があるから結局は長生きは難しいかもしれません・・

手の癌は癌じゃないかも?先生の驚くべき一言

手を看てもらった先生は辞めていなくなっているのですが、手術してもらった先生が言うには前任の先生はちゃんと検査とかして無かったので、検査して本当に癌か調べたいとの事・・

えーΣ(゚Д゚) 癌じゃないの~Σ(゚Д゚)

1年くらい足治ってないんですけど、治る見込みあるにか?

確かに、多分癌って言っていた様な・・
あのまま、治療を続けていたら足は治ったのかな?

可能性に賭けて、足も再治療することにしました。

まとめ

愛犬がご飯を食べなくなった原因は腸にペットボトルのフタが詰まったためでした。

手術し無事に今はガツガツ食べています!
14歳ですが、できれば20歳くらいまで頑張ってもらいたいです!

色々とお金もかかりますが、14年もいたら家族ですからね~(*‘∀‘)
何はともあれ無事に帰ってきてくれて良かったです。

スポンサーリンク
このクソ映画ブログをフォローする
愛犬がご飯を食べなくなった原因とは?
この記事をお届けした
クソ映画ブログ元ボクサーの一念発起を、いいねしてチェックしよう!

このクソ記事を拡散する

スポンサーリンク
入力は終了しました。
トップへ戻る