【サクラメント 死の楽園】実際に会った「人民寺院の集団自殺」事件を描く!

サクラメント 死の楽園

マジにあった怖い実話映画・・

実際にあった1978年にカルト教団である人民寺院を率いたジム・ジョーンズが引き起こした集団自殺事件をモチーフに『V/H/S シンドローム』などのタイ・ウェストがメガホンを取り、「ホステル」「グリーンインフェルノ」のイーライ・ロス製作・脚本で描いたホラー作品です!

いそっそう612
どうも、いごっそう612です!宗教怖い!

作品情報

サクラメント 死の楽園

原題:THE SACRAMENT
洋画:ホラー
製作年:2013年
製作国:アメリカ
日本公開:2015年11月28日
上映時間:100分
公式サイト

あらすじ

ある日、パトリック(ケンタッカー・オードリー)のもとに久しく連絡がなかった妹からの手紙が届く。その奇妙な内容に胸騒ぎを覚えた彼は、ウェブメディア会社VICEに勤めるサム(AJ・ボーウェン)と共に妹が暮らしているというエデン地区なるコミューンへの潜入取材をすることに。平穏に暮らしていた妹と再会して安堵するパトリックだったが、ファーザー(ジーン・ジョーンズ)と呼ばれるエデン地区の指導者に不穏なものを感じ取る。妹を救おうと機会をうかがう彼らだったが……。

予告動画

感想

イーライ・ロスの映画だと聞いて、こないだの「グリーンインフェルノ」

【グリーン・インフェルノ】 痛い痛い!食人族スプラッターホラー!
// 生きたまま喰われる・・鬼才イーライ・ロスが、1981年製作のルッジェロ・デオダート監督作「食人族」をモチーフに、アマゾン奥地で食人族に...

がなかなか良かったので、今回も期待して観ました!

そしてこの映画は実話をモチーフに作られているのですΣ(゚Д゚)

実際に会ったジム・ジョーンズによる「人民寺院」がモチーフになっています。

なかなか興味深い興味深い題材となっています!

↓これより※ネタバレを含めた感想などを書いていますので、観賞予定の方はご注意ください

POV方式

サクラメント 死の楽園

この映画は宗教団体にハマった妹の元へ兄が行くのに、TVクルーがドキュメント取材で付いていくという所からスタートする。

使い古されたPOV方式で描かれており、ちょっとげんなりしちゃいます(-_-;)またか・・

過去の紹介したPOV方式作品も

【死霊高校】 『パラノーマル・アクティビティ』製作チームが放つ新作ホラー
呪われた学校を舞台にPOV形式で描くサスペンスホラーです!『パラノーマル・アクティビティ』『インシディアス』シリーズなどの敏腕プロデューサー...
【デビルズ・バースデイ】 ハネムーンベイビーは悪魔の子(゚д゚)!
// 妻のありえない妊娠が発覚したことを機に超常現象に襲われる夫妻の姿を、家の中のカメラが捉えていたというファウンドフッテージ形式で描かれた...

とかあるんだけど、正直飽きましたね(^^;

どんだけカメラ回してんだよとツッコミたくなってしまう・・・

題材は面白い

サクラメント 死の楽園

題材は面白いと思う、序盤の謎めいた雰囲気

そして、見るからに怪しい「お父様」と呼ばれる教祖・・

サクラメント 死の楽園

「私を信じて」

いや無理です・・怪しすぎます(-_-;)ゴメンナサイ

そして、少女からの「助けて」の手紙・・

おいおい、面白そうになって来たんじゃないの(*‘∀‘)

ここからどう盛り上がっていくのか?ドキドキですよ~

モチーフになった実話「人民寺院」の集団自殺とは?

サクラメント 死の楽園

ここで、この映画のモチーフになった実話「人民寺院」とジム・ジョーンズ・・そして集団自殺についてふれておこう!

人民寺院とは?

人民寺院

1978年にガイアナで集団自殺を行ったことで知られるアメリカのキリスト教系新宗教である。カルトの典型とされています。

人民寺院は1955年に、ジム・ジョーンズ(ジェームス・ウォーレン・ジョーンズ)によってインディアナ州インディアナポリスで設立され、1959年にはクリスチャン・チャーチに加盟し、「人民寺院・クリスチャン・チャーチ・フルゴスペル」と改名した。その後、1963年にカリフォルニア州サンフランシスコに拠点を移している。「人種差別撤廃」を掲げ、ジョーンズ自身も韓国人と黒人の子供を養子にしていた。

当初マスコミでも優れた社会活動家であるという報道がなされ、時代のヒーローとなった。そのため、この時期に数多くの有力政治家たちと結びつきが強くなったとされる。しかし、実際にはジョーンズ自身の主張とは裏腹に、信者の8割以上が黒人などの有色人種でありながら教団幹部は白人のみで構成されていた。

そして、女性への性的暴行や、強制労働、偽の診療治療、自殺教唆などが脱退した信者などから明るみに出てしまい、けっこう色々批判されてガイアナに移住するのです。

「ジョーンズ・タウン」というのを作って信者と暮らしていたみたいです。この映画では“エデン教区”と呼ばれる同じ様な場所が描かれています。

そっからさらに激しく暴走しちゃいますΣ(゚Д゚)

女性への性的暴行や、強制労働、偽の診療治療、自殺教唆、脱退を許さないで監禁したり、この映画でも描かれているように銃を使って防衛したりと色々やっちゃったみたい(^^;

この映画でもあるが、教祖は薬物をやってたりしてるしね(-_-;)

依存症だったらしい・・・

人民寺院

さらにこっから・・暴走さらにアップする!

「ジョーンズ・タウン」に連れていかれた信者の家族などから、デモが勃発!

ついには、レオ・ライアン下院議員らの視察を受けることになる・・

一見問題ない感じで、皆幸せそう・・思い違いか?しかし・・信者からこっそり渡された手紙には、脱出したいと書かれていた・・

監視のない元で帰りたいと訴える信者、実際は恐怖政治による監禁コミュニティだったのですが、数人ライアン議員と帰ることに、出入り自由と言っていたので承諾するしかなかったので帰るせることに・・・

しかし、その帰りに小型機2機に分乗して出発しようとすると、帰宅希望の信者が襲ってくる!多分ジム・ジョーンズに言われてたんだろうね(-_-;)

さらに人民寺院の信者たちが密林からトレーラーで現れ、議員らに銃撃!

ライアン議員とNBCテレビのドン・ハリス記者、取材クルーら5人が死亡し、11人が重軽傷を負うのです。

映画でも同じようなシーンあります!実話よりショボいけど・・

そして、集団自殺!!

人民寺院の集団自殺

襲撃後「ジョーンズタウン」に犯行から戻った信者たちは、同日午後5時過ぎ、ジョーンズの指示によって、大きな鍋に入ったシアン化合物入りの飲料水を飲むか、シアン化合物を注射して集団自殺を図り、「ジョーンズタウン」で暮らしていた信者の約9割の914人が死亡した。その内の267人は18歳以下の子供であった

何と914人が自殺するという恐ろしい結果に!

ジム・ジョーンズ自身も銃で自殺しています!

この映画の最大の山場である「集団自殺」映画では実話と同じように再現しています。

これが、この映画のモチーフとなった実話でございます!

ちなみに漫画で詳しく説明してくれるところあったので↓

恐怖の事件簿を漫画で読む。楽天マンガニュースは話題のニュースを漫画で読めるニュースサイト。

気になる方はどうぞ

詳しく書いているまとめ↓

If we can't live in peace, then let's die in peace.平和に生きられないなら平和に死んでいこう

気になる方はどうぞ!

実話の方が凄かった(;・∀・)

サクラメント 死の楽園

実際にあった事件を読んでいて、この映画の事を思いました・・・

Σ(゚Д゚) 映画実際にあった事件を中途半端に再現しててショボくね?

そうなんです、リアルに事件を再現しているといったらしているんだけど・・

何というか・・大幅にスケールがダウンしている事間違いなしです(-_-;)

こんなに映画にしやすい題材なのに、何てショボく作っちゃったんだ!

正直、この事件を知ってる人が観たらキレると思う・・・

予算が無かったんだろうが・・

残念極まりない映画となっている!

この映画の評価、おすすめ度は?

序盤の雰囲気に対して、中盤からラストがめっちゃショボかったです。

実際の事件を調べてみて、リアルに再現はしてるんだろうけど・・ちょっとスケールが小さくなっている・・

この映画に似ている実話の監禁脱出映画は『コロニア』オススメです。

【コロニア】実話!恐怖のコロニア・ディグニダ!!
// 必ず私が救いだす!「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン主演の恋人を救い出すために危険な賭けに出るヒロインの活躍を描くサバイバル...

各映画サイトの評価はこんな感じ

映画.com:★★★☆☆(3.0)
Yahoo!JAPAN映画:★★☆☆☆(2.31)
TSUTAYA:★★★☆☆(2.96)
2016年5月26日時点

もうちょっと点があってもいいいかも?


個人的な私のおすすめ度は?

いごっそう612
おすすめ度:★★★☆☆(3.1)です!

題材は100点です!もっと面白くできたはず・・・

この事件を軽く知るうえでは良い映画かもしれません

実話ランキングの中の事件でも、凄さは最高レベルです!

驚きのΣ(゚Д゚)オススメ実話映画ランキング13選!!2016年(前半期)
// どうも~『元ボクサーの一念発起』も開設半年を過ぎましたので!!そろそろランキング形式のまとめ記事を書こうと思います。本日は実話映画ラン...

でも、作られた映画は中途半端でした(-_-;)

スポンサーリンク
このクソ映画ブログをフォローする
【サクラメント 死の楽園】実際に会った「人民寺院の集団自殺」事件を描く!
この記事をお届けした
クソ映画ブログ元ボクサーの一念発起を、いいねしてチェックしよう!

このクソ記事を拡散する

スポンサーリンク

評価、レビュー、コメント

  1. meyui より:

    宗教って何なんでしょうね~(^_^;)世の中神様が溢れてる?w
    実話を ショボく作るなんて残念きわまりないですね(・・;)

    0
    • meyuiさんへ
      コメントありがとうございます(__)
      そうなんですよ、凄い実話なのに・・出来た映画はショボいという感じ・・
      しかし、宗教怖いわ・・

      0
  2. ともちん より:

    こんばんは~あのオ〇ム集団だって脱退したい人はいたわけで・・( ゚Д゚)集団心理って怖いですよね自殺なんて簡単にできるもんじゃないですよね。しかしあの教祖を信じた人たちって・・・さっぱり気持ちがわかりません。

    0
    • ともちんさんへ
      コメントありがとうございます(__)
      そうですよね、なんで信じてしまうんだろう・・?
      わかりませんよね~(^^;ホント謎ですね

      0
トップへ戻る