【クランプス 魔物の儀式】クリスマス前に言うことを聞かない子供を脅すのに最適なホラー映画

クランプス 魔物の儀式

クリスマスの悪魔がやってきた・・・

ヨーロッパ中部で語り継がれる伝説の魔物「クランプス」をモチーフに描いたサスペンスホラーです。

監督・脚本は「X-MEN2」「スーパーマン リターンズ」の脚本を手がけたマイケル・ドハティです。

いそっそう612
どうも、いごっそう612です!クリスマス前にいかがですか?
スポンサーリンク

【作品情報】

クランプス 魔物の儀式

原題:Krampus
洋画:サスペンス・ホラー
製作年:2015年
製作国:アメリカ
日本公開:未公開
レンタル開始:2016年10月5日
上映時間:98分

あらすじ

クリスマスイブの夜。両親や姉と一緒に暮らす少年マックスの家に、母の妹一家がやって来た。サンタへの手紙を意地悪な従兄弟に取りあげられて皆の前で読まれてしまったマックスは、怒ってその手紙を破り捨ててしまう。翌朝、豪雪で家に閉じ込められた彼らは、どこからか不審な物音が聞こえてくることに気づく。外の様子を確かめに行ったマックスの姉が戻らなくなり、さらに従兄弟も突然姿を消すなど不可解な出来事が相次ぐ中、祖母オミが衝撃的な真実を語りはじめる。

予告動画

【映画の感想とネタバレ】

低予算ながら『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』

【ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション】 壮大なラストを期待も尻すぼみ(; ・`д・´)
スーザン・コリンズのベストセラー小説をオスカー女優ジェニファー・ローレンス主演で映画化した全米大ヒット作「ハンガー・ゲーム」シリーズの完結編...

に次ぐ初登場第2位を記録したこともある、一応全米大ヒットとなった作品です。

ユニバーサル“絶叫シリーズ”の作品でもあります。

過去に見た絶叫シリーズ↓

【ジェシカ・アルバ ヘブンズ・ベール 死のバイブル】
// ユニバーサル絶叫シリーズ第6弾!カルト教団による集団自殺事件を取材するため、現地を訪れた撮影クルーが体験する恐怖を描いたホラー映画です...
【独房の生贄 悪霊が棲む213号室】 天国か?地獄か?あなたは試される!
そこは死霊の棲む独房だった・・『ブギーマン』のスティーヴン・ケイ監督作品のホラー映画です。作品情報原題:Cell 213洋画:ホラー製作年:...
【サバイバル・ドライブ】 裸のイケメンに要注意!
ユニバーサル絶叫シリーズの8作目となる、ブラムハウスが放つ密室型サスペンス・スリラーです!主演はマロリー:ジュリアン・ハフ、監督はイアン・ソ...

なかなか怖い作品が多いです。

↓これより※ネタバレを含めた感想などを書いていますので、観賞予定の方はご注意ください

クランプスとは?

クランプス 魔物の儀式

クランプス(独: Krampus,ハンガリー語: Krampusz)は、ヨーロッパ中部の伝説の生物であり、主にドイツ東南部のバイエルン州とオーストリア中部・東部とハンガリーとルーマニア北部のトランシルヴァニア地方とスロヴェニアにおいて、クリスマス・シーズンの間に、聖ニコラウスに同行する行事でもある。

クランプス

良い子供にプレゼントを配る聖ニコラウスと対照的に、クランプスは悪い子供に警告し罰を与えると信じられている。 クランプスには、ルプレヒトなどの怪物も同行することがある。 ドイツ及びオーストリアの文化の影響のため、クランプスの伝説はハンガリー、ルーマニア南部のワラキア地方、ブルガリア、ポーランド南部、クロアチア、チェコ、スロバキア及びイタリア北部において広く分布している。

このクランプスがマジに襲ってくる映画がこの映画です。

こういう伝承的映画は『ザ・ハロウ 侵食』とかもそうでしたが

【ザ・ハロウ 侵蝕】ゲオ先行レンタル作品ついに出ましたあ(*‘∀‘)
// TSUTAYA先行レンタルに対抗して、ゲオも出ましたゲオだけ!先行レンタル!地元民から神聖化された不気味な森を舞台に、人間の血を求めて...

伝承と相まって面白いですよね。

安心してくださいグロではありません

クランプス 魔物の儀式

いごっそう612
B級映画の匂いがプンプンしますが・・グロ系ホラーではありません!
ホラーくん
安心して見れるホラー映画です。クリスマスを信じない子供に見せるのも良いかもしれない映画です。
麻田くん
グロなしホラーは珍しいですね。

B級っぽい匂いのする本作だが、アメリカでのヒットが物語るようにB級ではありません。そしてもちろんグロ系ホラーでもありません。

ホラー好きには物足りないかもしれないが、観る人を選ばないホラー映画です。

出てくる怪物は、クリスマスを信じない者に罰を与える怪物です。怪物の仲間たちもたくさん出てくるのだけど、それほど恐怖を感じるような演出ではなかったです。

でも、子供をビビらすには最適です。

万人受けするホラー映画

クランプス 魔物の儀式

いごっそう612
怖くないけど観てしまう!なかなか興味深いホラー映画でした。
ホラーくん
普段グロ系ばかり観ているホラーマニアも、たまにはこういう映画もいいと思います。
麻田くん
ヒットの原因はそういうところでしょうかね?

全く期待しないで借りたのだが、なかなかの作品でした。序盤は『ホームアローン』を思い出すようなコミカルな感じで意表をつかれました。

それが、徐々に完全なホラーへと変わっていきます。しかし、それでも怖さを抑え観やすいです。万人受けするホラー映画といった感じでしょうか?

個人的にはもう少し、恐怖を与えるような場面があれば良かったです。

クランプスの世界に閉じ込められた?※ネタバレ

クランプス 魔物の儀式

ラストの上記のシーンは一体何なのか?

いごっそう612
ラストが難しいですね・・
ホラーくん
夢オチだったのか?クランプスの罰だったのか?

最終的には全滅・・・

だが目が覚めると、そこは事件が起こる前の世界・・・

だがプレゼントにはクランプスからの贈り物が入っていた・・

全員の表情が硬くなる・・

クランプスの手が水晶に入った家を掴む・・

麻田くん
(。-_-。)うーん難しいラストシーンですね。

想像するに2つ思いつきました。

・永遠に水晶に閉じ込められてクリスマスを繰り返させられる。
・クランプスは各家を水晶のように管理しており、今回はこれで許してやるが、いつでもまた来るぞという事。

どちらにせよ、決して後味が良い映画ではありませんでした。後味が悪いというわけではないですが、何だか消化不良感があります。

観ている方に想像させるラストです。

なんだか続編も作れそうな印象を受けました。

【まとめ:この映画の評価、おすすめ度は?】

なかなか、高評価なホラーですが、ホラーマニアにはちょっと消化不良・・それほど怖い映画ではないですが、こういうホラーもいいですね。

各映画サイトの評価はこんな感じ

映画.com:なし
Yahoo!JAPAN映画:なし
TSUTAYA:★★★☆☆(2.92)
2016年10月14日時点

基本的に未公開映画なので情報が少ないです。


個人的な私のおすすめ度は?

いごっそう612
おすすめ度:★★★★☆(3.6)です!

予想以上に楽しめました。子供とも観れるホラー映画です。もうちょっと怖いシーンがあっても良かったかなあ?

うちの子供もチラッと見たけど・・

悪いことばかりしてたら・・このブラックサンタが来るで!|゚Д゚)))

と脅したらビビっていました(笑)

クリスマスを信じない子供を脅すのに最適な映画です(笑)

スポンサーリンク
【クランプス 魔物の儀式】クリスマス前に言うことを聞かない子供を脅すのに最適なホラー映画

めっちゃ人気がない映画ブログ
元ボクサーの一念発起イイね

シェアする

スポンサーリンク

コメント

  1. レビュアン より:

    これは、正にナマハゲ!ワリゴハイネか~
    ツィートさせていただきますm(__)m

  2. ともちん より:

    こんばんは(ФωФ)私もなまはげを連想しました(笑)嫌なクリスマスですね~