【インフェルノ】地球を救うために人類を殺せますか?

インフェルノ

日本の年々人口は減っている・・でも世界の人口は!?

人気作家ダン・ブラウンのベストセラー小説を映画化したミステリーシリーズ「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」に続く第3弾です。

いそっそう612
どうも、いごっそう612です!前作はかなりの出来でしたが今作は・・?

作品情報

インフェルノ

原題:INFERNO
洋画:ミステリー
製作年:2016年
製作国:アメリカ
日本公開:2016年10月28日
上映時間:121分
公式サイト

あらすじ

記憶喪失状態でフィレンツェの病院で目覚めたロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)は何者かに命を狙われるも、医師のシエナ・ブルックス(フェリシティ・ジョーンズ)の手引きで事なきを得る。やがて二人は、人口増加を危惧する生化学者バートランド・ゾブリスト(ベン・フォスター)が人類の半数を滅ぼすウイルス拡散をたくらんでいることを知る。彼らは邪悪な陰謀を阻止すべく、ゾブリストがダンテの叙事詩「神曲」の「地獄篇」に隠した謎の解明に挑むが……。

予告動画

感想

前作の「天使と悪魔」が、かなり良かったので今作にも多大な期待をして観に行きました。でも続編ものは第3作がだいたいコケます(^_^;)

この間観た「スター・トレック BEYOND」もそうだったんですけどね・・

【スター・トレック BEYOND】面白い!でも映画ファンは不満足?
// 過去最高作かも?伝説の人気SFシリーズをJ・J・エイブラムス監督の手によりリブートした「スター・トレック」新シリーズの第3弾です。作品...

第3部は何故か失敗する例が多いです💦何故なんでしょうね~。

この映画はどうなるでしょう?

↓これより※ネタバレを含めた感想などを書いていますので、観賞予定の方はご注意ください

ダン・ブラウン原作の第3弾

ダン・ブラウン原作の第3弾 インフェルノ

いごっそう612
この映画はダン・ブラウン原作の小説の映画化第3弾です。

ダン・ブラウンのサスペンス小説には『天使と悪魔』『ダ・ヴィンチ・コード』『ロスト・シンボル』『インフェルノ』などがロバート・ラングドンシリーズとなっています。

実は『ダ・ヴィンチ・コード』の方が先に映画化されましたが、小説では『天使と悪魔』が先だったりします。

個人的には『ロスト・シンボル』を期待していましたが、またまた飛ばして小説第4作が映画化3弾となっていますね。

過去2作と同じくロン・ハワードが監督を務めています。

主人公ロバート・ラングドンを演じるのはもちろんトム・ハンクス

インフェルノ  トム・ハンクス

物語のキーとなる謎の女医シエナ・ブルックスを演じるのはフェリシティ・ジョーンズです。

物語はこの二人を中心に作られています。

そして、物語の発端となるアメリカの大富豪で生化学者のゾブリストはベン・フォスター演じます。

インフェルノ ベン・フォスター

正直、この第3弾は、第2弾の前作『天使と悪魔』よりはキャストは落ちると思います。

人口増加問題を題材に

インフェルノ

こんかいの作品は人口増加問題を取り上げています!

麻田くん
人口増加って・・日本は人口減少が問題になっていますよね?
いごっそう612
だが・・世界では違うのです!人口は爆発的に増え続けているのです!

気になる方は下記サイトをどうぞ

エコライフ課題にチャレンジしてポイントGET!みんなで楽しんでCO2削減するコミュニティ

増えるづける人口・・・水や森林、食糧などの資源不足が問題となってきます。2020年頃には、世界は今より40%以上も多くのきれいな水が必要になると言われています。

このままでは地球の資源を食いつくし・・世界は滅んでしまいます。

この映画では、その人口増加問題を題材に描いています。

人類の半分を殺さなけらば世界は滅ぶ※ネタバレ

インフェルノ

今、このスイッチを押せば人類の半分が死ぬ。 しかし、押さなければ人類は100年後に滅びる・・

いごっそう612
なかなか大変な問題ですよね?でも現実的に起こりうる事です。

この問題に対してスイッチを押す事にしたのが、生化学者のゾブリストです。

彼はウイルスを開発し、伝染病を利用した人口淘汰を目論見ます。ですが、そのウイルスを狙う者たちに捕まりそうになったところで自殺します。これが映画冒頭のシーンです。

彼はそのウイルスの在りかを、ダンテの叙事詩『神曲』地獄篇(インフェルノ)に暗号として隠したのです。

インフェルノ

記憶を失ったラングドン教授と、その治療をしていた医師シエナ・ブルックスは人類を救う為WHOに追われながら謎を解いていくのです。

想像できない恐怖は怖くない※ネタバレ

インフェルノ

いごっそう612
ハッキリ言っちゃうと・・この映画期待ハズレでした。

もちろん悪くはないんだけど、『天使と悪魔』に比べると大きく落ちる・・

原因は

・ラングドン教授の記憶喪失で謎解きが謎解きではなくなる
・人類の半数を殺せるウイルスが想像できない
・最大の敵が死んでいる

という2点です。

ラングドンが記憶喪失の為、物語の進行が中途半端に感じます。ラングドンの記憶を探る旅なのか?ウイルスを見つけるための謎解きの旅なのか?

一貫性が無く、とても進行具合が分かりずらく謎解きという感じがしませんでした。

そして、問題のウイルスです。とても恐ろしいウイルスという事は各々のセリフから感じ取ることはできますが・・

その効能やウイルスそのものが描かれていないので、その恐怖をこちらが想像することができないのです。

映画というものの恐怖は“自分がもしこうなったら”という想像ができないと駄目だと思います。この映画のウイルスの恐怖は想像ができない・・だからこそ地球規模の事件なのに、どこか他人ごとの様に感じでしまいました。

そしてラストはウイルスを作り人類の半数を殺そうとしている最大の敵ゾブリストが冒頭で死んでしまうという事です。

最大の敵が序盤で死んでしまい・・残った敵はどうにもオーラ不足・・これでは盛り上がるはずがありません(-_-;)

いごっそう612
以上の3点がこの映画が前作を超えられなかった原因だと思います。

インフェルノの意味は?

映画の題名となっているインフェルノの意味は?

「インフェルノ」を英語のアルファベットに戻すと “inferno” となります。

“inferno” には「地獄」という意味のほか、「地獄のような状態・場所」や「(強烈すぎて消せない)業火」という意味があります。 「極度の熱や破壊が生じた場所」という意味で使われることもあります。

“inferno” の形容詞形は “infernal” で、「地獄のような・悪魔のような・ひどく冷酷な・ひどく邪悪な・ひどく迷惑な・言語道断の」といった意味を持ちます。

この映画では、ダンテの叙事詩『神曲』地獄篇(インフェルノ)という意味もあるのでしょうね。

興行収入は?

日本ではまだ始まったばかりですが、いち早く上映された海外の評価はどうなのでしょう?

10 月15 日の週末に53の国と地域でいち早く公開され、本家イタリアをはじめとするインターナショナル・マーケットにおいて、週末2日間で 5,000万ドル(約51.9億円/1ドル 103.8円換算 10/18現在)を達成し、同週末のインター ナショナル興行成績第 1 位を見事獲得した。

週末2日間で51億です。これは大ヒットの匂いがしますね!

この映画の評価、おすすめ度は?

個人的のは前作を超えることができず、期待ハズレの映画だと思いました。でも。毎度言うけど面白く無い訳ではないです。ただ期待したほどでは無かったという事です。

ハッキリ言っちゃうと、シリーズでは一番面白く無かったと思います。

各映画サイトの評価はこんな感じ

映画.com:★★★★☆(3.5)
Yahoo!JAPAN映画:★★★☆☆(2.93)
MOVIE WALKER:★★★★☆(3.5)
2016年10月26日時点

自分と同じような感想を持つ人も多いですね。


個人的な私のおすすめ度は?

いごっそう612
おすすめ度:★★★★☆(3.5)です!

女医シエナ・ブルックスを演じるフェリシティ・ジョーンズは、『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』にも出演しています。

【ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー】超高評価で話題!でも本当に面白い?
// あの「スター・ウォーズ」の新シリーズ!?『GODZILLA ゴジラ』などのギャレス・エドワーズ監督が作った世界的に人気のSFシリーズ『...

売り出し中なので覚えておいて損はないと思います。

そんな売り出し中の女優を使ったこの映画ですが、ちょっと期待ハズレだったです。ただ一つ評価すると言えば、今作は過去作と比べ原作を読んでいなくても理解できるという事です。

映画の過去作を観てない人も、原作を読んでない人も楽しめる作品ではあります。

ミステリー好きにはオススメの映画ではありますね。

スポンサーリンク
このクソ映画ブログをフォローする
【インフェルノ】地球を救うために人類を殺せますか?
この記事をお届けした
クソ映画ブログ元ボクサーの一念発起を、いいねしてチェックしよう!

このクソ記事を拡散する

スポンサーリンク

評価、レビュー、コメント

  1. ともちん より:

    こんばんは!お疲れ様でした|д゚)・・・そうでもない感じ(笑)今!ちょうど観てます(笑)トム・ハンクスさんとオドレイさんいいですね~「ダ・ヴィンチ・コード」テレビでまったり。

    0
    • ともちんさんへ
      おっ!観てますか~(笑)
      自分は観ながら記事書いてました~(*‘∀‘)
      最近は海外ドラマに着手してるので映画もあんま観てない。
      ともちんさんの更新率には頭が下がります。

      0
  2. レビュアン より:

    お帰りなさい(^^)タブン、ヒットはするでしょうね~「スーサイド・スクワッド」みたいに・・・でも、面白くないと・・・・・的確なコメントさすがですm(__)m

    0
トップへ戻る