子供のおねしょ・・マジで困りますよね~💧

 

いごっそう612
どうも、いごっそう612です! けっこう困っています💧

過去に「誰か助けて!子供のおねしょが治らない(-_-;)」で書いたのですが

小学2年の長男のおねしょが全然治らない事・・・それをけっこう悩んでいましたが、ある時急におねしょが治ったので、同じような悩みを抱えてる人の為に書いておきます。

焦ってはいけない

焦ってはいけない、そう思いながらも毎日のようにチビってしまう長男・・・
21:00~6:00まで寝るので、寝る時間長すぎかな?とも思ったこともありますが、小さいうちはけっこう睡眠を取らさないといけないらしいです。

「誰か助けて!子供のおねしょが治らない(-_-;)」で書いた様に

色々な対策をしていた我が家ですが、焦ってはいけないと心を入れ替えて待ちました。

ある時急におねしょが治った

3段ベッドを買ったあたりからでしょうか?

ある時急に長男のおねしょが治ったのです!

なんでなんでしょう?原因は不明です。

もともと子供のおねしょが治らないのは、「抗利尿ホルモンの夜間分泌不足」や「夜間の膀胱容量が未熟」という事が原因となっていることが多い様です。

だから焦らずに待った方が良いらしいのです。

3段ベッドになり、環境が変わったのも良かったかもしれません。

それでも、完全ではない

それでも、完全におねしょが治るというところまではもう一歩です。

いまでも週に1回あるか?無いか?くらいでおねしょをすることはあります。

でも、今まで逆だったのでかなり改善されて助かっています。

もうすぐ完璧になるのでしょう。

小学校3年生になる前に何とかセーフです(笑)

完全ではないから防水シーツを使用している

完全ではないおねしょ・・

さすがに小学生だから紙パンツを使用するのにも抵抗感があります。

だからウチは、防水シーツを使用しています。

これが意外と良い!

子供の自尊心を傷つけることもなく、おねしょ対策ができます。

そして、ベッドを汚すこともありません!

これはマジで買って良かったです。

まとめ

なかなか治らない子供のおねしょで悩んでいるあなた!

自分も悩んでいましたが、それが子供にプレッシャーとなり逆に治らない可能性も・・・

やっぱ焦らず待つのが一番の治し方様です。

そのウチに治ります。焦らず待ちましょう!

関連記事

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう