【アイアムアヒーロー】 邦画ゾンビ映画の金字塔となるか?

アイアムアヒーロー

累計600万部を突破した花沢健吾の大人気コミックを、佐藤信介監督が、大泉洋を主演に迎えて映画化したサバイバル・ホラーです

いそっそう612
どうも、いごっそう612です!久しぶりに邦画を観に行きました!ZQN怖い・・
スポンサーリンク

【作品情報】

アイアムアヒーロー

原題:アイアムアヒーロー
邦画:サバイバル・ホラー
製作年:2015年
製作国:日本
日本公開:2016年4月23日
上映時間:126分
公式サイト

あらすじ

漫画家アシスタントとしてパッとしない日々を送る、35歳の鈴木英雄(大泉洋)。そんな彼の恋人が、人間を凶暴に変貌させるウイルスに感染して襲い掛かってくる。慌てて趣味の射撃で所持する散弾銃を手に外に飛び出す英雄だが、街はZQNと呼ばれる感染者であふれていた。出会った女子高生・早狩比呂美(有村架純)と逃げるが、彼女は歯のない赤ん坊のZQNにかまれて半分ZQN半分人間という状態に。比呂美を連れてショッピングモールに逃げ込んだ英雄は、そこで藪(長澤まさみ)という勝気な看護師と顔を合わせる。

予告動画

感想

いや~ついに来ましたね!日本映画のゾンビ系!

ゾンビ映画が好きな人も多いはず!この映画は日本ゾンビ映画の金字塔となれるのでしょうか?

メガホンを取るのは『図書館戦争』シリーズの佐藤信介!

主演に『駆込み女と駆出し男』などに出演の旬の人気俳優!

【駆込み女と駆出し男】豪華化キャストの離婚ネタ(゚д゚)!
// 井上ひさしの時代小説「東慶寺花だより」を原案に、「クライマーズ・ハイ」「わが母の記」の原田眞人監督が手がけた時代劇ドラマです!駆け出し...

大泉洋!

アイアムアヒーロー映画 大泉洋

ヒロインに『ビリギャル』などで新境地を見出した

映画「ビリギャル」が面白すぎる!! 実在の本人たちは今?
// 奇跡はあなたにも起こる!!投稿サイトに掲載された実話を書籍化しベストセラーとなった「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学...

有村架純!

アイアムアヒーロー映画 有村架純

『海街diary』でエロさ爆発の

【海街diary】 長澤まさみがエロ過ぎる( ゚Д゚)
「そして父になる」「誰も知らない」などで国際的にも高い評価を受ける是枝裕和監督が、第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞やマンガ大賞2...

長澤まさみ!

アイアムアヒーロー 長澤まさみ

等の旬の俳優が大集結!これは素晴らしい!

アイアムアヒーロー

スリルと恐怖が次々と押し寄せる展開はもちろん、鮮烈なビジュアルも見ものです!

第36回ポルト国際映画祭でW受賞しています!

この映画を舐めてはいけない・・マジで怖いっす

アイアムアヒーロー

この映画を観に行く予定の方に言いたい!

この映画は完全はホラーです!ウォーキング・デッド以上のグロ怖さがある映画です!

レベル的には『グリーン・インフェルノ』級のグロさがあります・・・

【グリーン・インフェルノ】 痛い痛い!食人族スプラッターホラー!
// 生きたまま喰われる・・鬼才イーライ・ロスが、1981年製作のルッジェロ・デオダート監督作「食人族」をモチーフに、アマゾン奥地で食人族に...

襲い来るゾンビ(この映画ではZQNと呼ばれる)と戦うのですけど、バッドで頭潰したり・・銃で頭を撃ったり、ボーガンで刺したり・・とけっこうグロい・・血まみれです(◎_◎;)

(*‘∀‘) 大泉洋が出てるから、何か楽しそう~

とウチの嫁みたいな気分で行くとマジで後悔します!

完全に血みどろで怖い系の映画となっています!

余談ですが・・僕は『レヴェナント:蘇えりし者』行きたかったけど・・嫁が・・

嫁さん
アイアムアヒーローが大泉洋が出てるから面白そう~

という意見によりこの映画を観に行くに至りました。

邦画のゾンビパニック映画

アイアムアヒーロー

この映画をちょっとおさらいしておくとこんな感じ

ある日、人間が何かしらの感染によりZQN(ゾキュン)という生命体に変貌を遂げるそのZQN(ゾキュン)になると目は充血し狂暴になり人を襲う・・

ハッキリ言っちゃうとゾンビになっちゃう!

ZQN(ゾキュン)に噛まれた人もZQN(ゾキュン)になり、その感染スピードはすさまじい・・

ちょっと情けないプロ漫画家を夢見るアシスタント鈴木英雄(大泉洋)は、その世界をサバイバルしていくうちにヒーローとなっていく!

っという様な感じの映画だ!

邦画のゾンビ映画がついに来た!という感じです。

原作を映画用にアレンジ

アイアムアヒーロー

前半の出だしを観て、原作のコミックと全く同じような感じで進むのかな?っと思っていましたが、映画用にアレンジされていました!

そのおかげで非常に展開が早く飽きずに観ることができます!

反面、鈴木英雄(大泉洋)と恋人徹子との愛情や、比呂美(有村架純)、ヤブ(長澤まさみ)との信頼関係などドラマ的な部分は若干薄くなっています。

賛否両論ありますが、これはこれでアリだな( ̄ー ̄)ニヤリ と思います。

これだけでも、127分と長尺なのですから~ドラマもしっかり作っていたら3時間物になっちゃいますからね~(笑)

127分でも、まったく飽きさせない映画を作った佐藤信介監督を褒めたいです。

まあ・・前半めっちゃ走っていたZQN(ゾキュン)が、ラストの銃撃シーンはノロノロと歩くだけになっていたりとツッコミどころもあるが妥協できる範囲だろう

大泉洋は似てる! まさに鈴木英雄!

アイアムアヒーロー 鈴木英雄 大泉洋

長澤まさみも有村架純も可愛いという点では合格点なんだけど・・

一番良かったのは主人公鈴木英雄を演じた大泉洋だろう!

仕草から雰囲気など原作のイメージ通りだった!

大泉洋こそ、まさに鈴木英雄!

大泉洋!やはり良い役者だ!

続編はあるのか?

アイアムアヒーロー

原作を知らない人にとっては、この映画のラスト・・果てしない銃撃戦の末に、比呂美(有村架純)、ヤブ(長澤まさみ)を救った鈴木英雄(大泉洋)はヒーローになり映画はENDと思うだろう・・・

確かに、このラストだけではヒーローとは言い難いし・・消化不良だろう・・

しかし、コミックは未だに続いており、映画も続編があることがラストからも想像できる!

調べたところ今のところ続編情報は無いのだが、興行収入と俳優のスケジュールの都合次第では十二分に続編はあると思われる!

公開2日目に観に行ったのだが、客席はまばら・・

(´ε`;)ウーン…十分面白いのだが・・・

興行収入がかなり上がることが絶対条件なので、少し心配ではある(-_-;)

続編に期待したい!

【まとめ:この映画の評価、おすすめ度は?】

めっちゃ面白かったと思います。

各映画サイトの評価はこんな感じ

映画.com:★★★★☆(3.8)
Yahoo!JAPAN映画:★★★☆☆(3.44)
Movie.walker:★★★★☆(3.6)
2016年4月24日時点

初日の低評価がウソのように、徐々に盛り返しつつある!
これからどうなって行くか楽しみだ(*‘∀‘)

個人的な私のおすすめ度は?

いごっそう612
おすすめ度:★★★★☆(4.2)です!

自分はめっちゃ良かったと思います!ホラー好きにはオススメの映画と思います!グロ系映像多いから、どうなんかな~一緒に行った嫁は

嫁さん
おすすめ度:★★★★☆(3.7)くらい?

と評価しておりました。コミックを未読の嫁にも展開は分かりやすかったという事も言っていました。でもちょっとグロ過ぎるので、そこはイマイチと言う事でした。

邦画でもっとグロくて怖い映画が観たい方は[ヒメアノ~ル]がマジでおススメですよ(*^^)v

【ヒメアノ〜ル】森田剛が怖すぎる・・目を背けたくなる恐怖映画!
// 森田剛が怖すぎる日本映画史に残る最凶の殺人鬼現る・・日常に潜む狂気を鮮烈な描写でつづり、話題を呼んだ「行け!稲中卓球部」「ヒミズ」の古...

これは怖い・・

個人的『アイアムアヒーロー』なかなか面白い映画だったと思います(*‘∀‘)

続編があれば嬉しいんですけどね~。

オススメのゾンビ映画ですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
このクソ映画ブログをフォローする!
この記事をお届けした
クソ映画ブログ元ボクサーの一念発起を、いいねしてチェックしよう!

このクソ記事を拡散する

入力は終了しました。
トップへ戻る