本日ご紹介する映画は
ミッドナイト・スペシャルです。

「MUD マッド」のジェフ・ニコルズが監督・脚本を手がけ、不思議な力を持つ少年とその父親が繰り広げる逃避行を描いたSFスリラー!

ミッドナイト・スペシャル:作品情報

ミッドナイト・スペシャル

原題: Midnight Special
洋画:SF・スリラー
製作年:2016年
製作国:アメリカ
上映時間:111分
レンタル開始日:2017年3月8日(TSUTAYA先行レンタル)

あらすじ

特殊能力に目覚め、カルト教団や政府から追われる身となった少年アルトン。父ロイは親友ルーカスやアルトンの母サラと協力して追手から逃れながら、アルトンをある目的地へ連れて行くため奔走する。

予告動画

感想とネタバレ

またまたTSUTAYA先行レンタルに手を出しています。

TSUTAYAさんがなかなか僕のツボをついてくるんですよね~。いやもう勘弁してほしい(笑)

 

当ブログで紹介したTSUTAYA先行レンタル作品

いごっそう612
けっこう興味深い作品が多いなあ~。

 

↓これより※ネタバレを含めた感想などを書いていますので、観賞予定の方はご注意ください

ジェイデン・リーバハーが魅せる謎の少年

ミッドナイト・スペシャル

なんとなく「E.T.」を思い出す作品でした。

誘拐された少年、誘拐したのは実の父親、政府がその少年を追う・・

いごっそう612
おいおい何なんだよ・・・

 

謎に包まれた展開に色々と想像してしまう!

そしてその少年の目は・・

 ミッドナイト・スペシャル

もしくはX-MENのサイクロプス

光線を出したりして政府と戦うわけではないが、その目からの光には何かしらの能力がある様子です。

いごっそう612
目を見たものは何故か子供の逃走に協力していきます。

何故追われているのか?どこに向かっているのか?

最後まで予想させない展開で、なかなかワクワクさせてくれます。

ミッドナイト・スペシャル

父親役はマイケル・シャノンです。マイケル・シャノンからこんなイケメン少年は絶対生まれないと思うのだが、母親役のキルスティン・ダンスト似という事で納得しておこう

しかしこのジェイデン・リーバハー君はなかなか将来が楽しみです。

【ヴィンセントが教えてくれたこと】にも出演していたのだが、なかなか良い子役

 

しかもこのイケメンぶり、レオナルド・ディカプリオみたいな俳優になるかも?

期待しておきましょう。

そんなイケメン少年の逃走劇、謎に包まれた展開で先が読めません!

ミッドナイト・スペシャル

アダム・ドライバーが追手軍団に専門家として出ています。

スターウォーズでクソ俳優と思ったけど、なんか最近良い俳優なんじゃ・・と思ってきました(笑)

【ハングリー・ハーツ】でもいい演技してましたしね。

 

そして先が読めない展開で迎えたラストは・・

いごっそう612
SFだねえ~と王道なラストシーンで終焉・・

地味で面白味が無い映画だけど、何かいい映画だったなあと思わせる映画でした。

この映画の評価、おすすめ度は?

悪く言えば面白味が無い地味な映画良く言えば重厚な雰囲気漂う秀作です。

ハッキリと好き嫌いが分かれそうな映画ですね。同じくTSUTAYA先行レンタルの【エクス・マキナ】と観終わった後の雰囲気が被るところがあります。

 

各映画サイトの評価はこんな感じ

映画.com:★★★★☆(3.8)
Yahoo!JAPAN映画:★★★★☆(3.5)
Filmarks:★★★☆☆(3.4)
2017年3月31日時点

低評価の人は少ないですね、3が多いかな?


個人的な私のおすすめ度は?

いごっそう612
おすすめ度

(3.5)です!

地味な映画ですが悪い映画とは思わなかったですね。もう一歩何かしらあったら名作でも良かったかもしれません。

雰囲気で楽しめる映画です。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう