WordPressサーバー移行代行はmixhostが超簡単で激安!

サーバー移行代行はmixhost

サーバーを移行したい・・でもやり方が分からないし難しそう・・・

そんな人は多いのでは?

いごっそう612
自分もそんな一人です。

ネットを調べれば移行の方法が様々出ています。プラグインをつかったり、オーソドックスにデータ移行したり・・

自分もめっちゃ調べました!そしてそれを実行できるか検討しました・・・

結果は・・

いごっそう612
こんなの素人の俺ができるわけが無い・・・

そして思ったのが

いごっそう612
めっちゃ安くサーバー移行作業を代行してくれるプロはいないのか?

探しました・・

いごっそう612
基本料込みで5~8万とかめっちゃ多いΣ(゚Д゚)

マジか・・そんなに出せるわけがない・・俺には一生無理だ・・

そんな時に出会ったのがmixhostの移行代行サービスです!

スポンサーリンク

mixhostとの出会い

サーバー移行は【エックスサーバー】にするつもりでした。使っていたのは【ロリポップ】ですが、やはり色々と不満がありました。

ブロガーに話題の【エックスサーバー】なら間違いない!そう思っていました。だが・・

自分の使っているテーマはSimplicityです。そのSimplicityを作った天才!わいひらさんのブログ“寝ログ”でこんな記事を見つけました!

長年レンタルサーバーをいくつも使ってきましたが、その中で最もおすすめできるのはMixHost(ミックスホスト)だと僕は思います。とにかく格安で使えて高性能・高速・高安定、ここまでコストパフォーマンスの良い国内レンタル共用サーバーは無いのでは

そしてさらにはWordPress移転代行サービスがわずか4980円であるという事を知りました。

いごっそう612
これだ・・俺が求めていたものはこれだ!

WordPress移転代行サービスを利用する

まずmixhostでサーバーを借ります。プランはどれでもいいです。何といっても30日無料お試しサービスがあるので自分はそれを利用して借りました。(お試し中でもプランは変更自由です。)

いごっそう612
お試しでサーバーを移行してダメだったらロリポップを継続しようという考えです。

mixhostでサーバー借りたら早速マイページの上にある『お問い合わせ』をクリックします。

mixhost

次にお問い合わせページの下の方に行き

mixhost

WordPress移行代行サービスのお申込みをクリックします。

そしてらお問い合わせ記入欄があるので、必要なことを記入します。

お問い合わせ内容には自分はこういう風に記入しました。

サーバー移転を依頼したいです。

移転を希望するWordPressサイト数:1
移転を希望するWordPressサイトURL:http://xnu9j1gsa8mmgt69o30ec97apm6bpb9b.com/
現在ご利用中のレンタルサーバー名:ロリポップサーバー

よろしくお願いします。

そしてお問い合わせを送信クリックします。

しばらくするとmixhost側から返信のメールが届きます。

メールに記入事項を記入し送信します。

移転を希望するWordPressのURL:(現在の自分のサイトURL)
移転を希望するWordPressの管理画面のURL:(例:http://www.example.com/wp-admin/)
WordPressの管理者権限ユーザー名:(例:admin)
WordPressの管理者権限パスワード名:(例:password)
mixhostでご契約いただいた移転先のサーバーアカウント:(例:example.mixh.jp)
独自ドメインのメールアドレスは使用していますか?:(はい/いいえ)

旧サーバーのFTPホスト名:
旧サーバーのFTPユーザー名:
旧サーバーのFTPパスワード:

移転作業日(第1希望):
移転作業日(第2希望):
移転作業日(第3希望):

等を記入し返信します。

そして移行費用「4,980円+税」払います。先に払ってから、移行作業がスタートするようです。

次に移行の日取りをメールで教えてくれますので、その日は記事の更新はしない様に注意が必要です。

いごっそう612
ついでに自分は返信でLiteSpeed Cacheの設定もやっといて下さいとお願いしました。

LiteSpeed CacheはLiteSpeed Webサーバーで利用できるキャッシュ機能でmixhostを使うと無料で使えます。

設定もお願いすればサービスでやってくれます。

お名前.comのドメインのネームサーバーを変更

次に移転が完了したというメールが来るのでドメインのネームサーバーを変更します。

自分はお名前.comでしたので、

お名前ドットコム

Navi TOPから変更したいドメインを選びネームサーバーの変更をクリックします。

そしたら下記の画面が出ますので

お名前ドットコム

登録情報は正しいので、手続きを進めるをクリックします。

お名前ドットコム

他のネームサーバ―を利用をクリックし

ネームサーバー情報をmixhostに書き換えます。

ネームサーバー1:ns1.mixhost.jp
ネームサーバー2:ns2.mixhost.jp
ネームサーバー3:ns3.mixhost.jp
ネームサーバー4:ns4.mixhost.jp
ネームサーバー5:ns5.mixhost.jp

と記入して確認画面に進み登録してOKです。

これでネームサーバーはmixhostに変更できました。

完全移行まで時間がかかる

ここで一番困ったのは、知識が全くない素人なものですから・・・

ネームサーバー変更したらもう完全に変わるものだと思い込んでいまして・・

完全に移行するまでに数十時間かかると知らなかったのです。

管理画面からログインしてロリポップのサーバー行ったり、mixhostのサーバー行ったりしているもんだから訳が分かんなくなり・・・

いごっそう612
なんだこれ~失敗かあΣ(゚Д゚)

とパニック状態になっちゃいました。

再々mixhost側にメールを送り質問しまくった次第であります。

長くて2.3日くらい完全にネームサーバーが切り替わるまでかかるそうなので、記事も更新せずどっしりと待ちましょう。

まとめ

という事で2.3日経ってから、簡単に無事にWordpress移行できました。

ロリポップサーバーmixhostです。

使ってみた感じ乗り換えしたのは正解だと思いました。

まだ無料期間中なのでプランを変えたり色々試してみようと思います。ロリポップサーバーは11月まで契約していたので、勿体ないけど契約切れるまで放置します。

ロリポップサーバーmixhostに替えての記事はまた別の機会に書くことにします。

そうそう一応WordPressのパスワードなどは変更しておいた方が良いと思います。

問題は無いと思いますが、パスワードを他人が知ってるのはやはり危険があると思います。移行後は変更した方が良いと思われます。

それにしても移行サービス使ってみて正解だったなあ~。超めんどくさい作業をやってくれて尚且つ分けわからん事聞き放題!料金も4980円+税=5,378円くらいなら安いもんでしょ!

WordPress移行代行サービスはmixhostを強くオススメします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
このクソ映画ブログをフォローする!
WordPressサーバー移行代行はmixhostが超簡単で激安!
この記事をお届けした
クソ映画ブログ元ボクサーの一念発起を、いいねしてチェックしよう!

このクソ記事を拡散する

コメント

  1. レビュアン より:

    う~ん文字認証が見えたり消えたりします(^^;
    ところで、wordpressだと検索流入が爆発的に増えるでしょうか?
    もし、数倍になるんだったら・・・・スケベ根性が出てきましたm(__)m
    サーバー料金は月いくらでしょう?

    • レビュアンさんへ
      mixhostなら初期費用なしで月額480円(税別)です。SSLも無料なのでオススメですね。
      他の低価格サーバーは表示が遅かったりと色々とダメな点があるので止めた方がイイです。現在記事で出そうと何作か書いてますのでまた見ていただければと
      他にお名前.comなどで独自ドメインが必要ですが、年額1000円くらいです。
      そんなものはアドセンス収入であっという間に払えますよ。

      【wordpressだと検索流入が爆発的に増えるでしょうか?】
      これは無いです。でも今みたいにコツコツ書いてたら間違いなくWordpressの方がアクセスは伸びると思います。Wordpressは努力したら結果が出ます。無料ブログは努力しても限界があります。

      自分は無料ブログでは3年で月間180000が最高だったのに、Wordpressでは数カ月でそれを追い越しました。

      カスタマイズも自分次第なので、やっててなかなか楽しいです。
      ブログ書くならWordpressをオススメします。

      最後に、自己責任でお願いします。

  2. レビュアン より:

    師匠ありがとうございますm(__)m検討してみます(^^)

トップへ戻る