本日は、2018年の映画クローバーフィールド・パラドックスネタバレ感想、続編情報を書いていきます。

「クローバーフィールド パラドックス」は、Netflixオリジナル映画であり、J・J・エイブラムスが製作総指揮を務めるクローバーフィールドシリーズの1つであるSFサスペンス映画です。

監督はジュリアス・オナ、キャストにググ・バサ=ロー、ダニエル・ブリュール、デヴィッド・オイェロウォ、エリザベス・デビッキ、中国人女優チャン・ツィイーも出演しています。

いごっそう612
感想&ネタバレ行っちゃいましょう!

作品情報

クローバーフィールドパラドックス
原題:The Cloverfield Paradox
洋画:SF・サスペンス
制作国:アメリカ
製作年:2018年
Netflix配信:2018年2月5日
上映時間:126分
クローバーフィールド・パラドックス | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

あらすじ

地球の資源不足を解決するため、宇宙ステーションで新たなエネルギーの開発を試みる科学者たち。しかしある事故により、恐ろしい別次元の世界を目の当たりにする。

予告動画

感想とネタバレ

まさかまさかの緊急事態です!

Netflixオリジナル映画にクローバーフィールドシリーズが加わりました!

クローバーフィールドシリーズと言えば、謎の巨大怪獣が大都会を襲う『クローバーフィールド/HAKAISHA』に始まり、その後を繋がり薄く描いた『10 クローバーフィールド・レーン』等があります。

今回の【クローバーフィールド パラドックス】はシリーズ第3弾となります。

ファン待望の続編が劇場公開ではなく、Netflixオリジナル映画としてネットフリックス配信なんて…

いごっそう612
最高じゃないか!!

いや~嬉しいです。

配信日当日に観てみました!

 これより※ネタバレを含めた感想などを書いていますので、観賞予定の方はご注意ください

『クローバーフィールド/HAKAISHA』の前日譚

クローバーフィールド パラドックス

【クローバーフィールド パラドックス】は、シリーズの続編では無く『クローバーフィールド/HAKAISHA』の前日譚です。

あの怪物たちが何故地球に急に来ることになったのか?が描かれています。

いごっそう612
何故怪物が現れたのか?

もちろん前日譚なので怪物は出てきていません。

でも、別の問題が地球では起っていました。

それは、壊滅的なエネルギー不足・・・

一日に何度も停電になる様な事態…

その地球のエネルギー不足を解消するために、宇宙ステーションで新たなエネルギーの開発を試みていました。

それが成功すると莫大なエネルギーを得ることができるのです。

そして、システム起動!莫大なエネルギーを得ることができる実験が成功…と思いきや!

クローバーフィールド パラドックス

ステーションごとどこかに飛ばされてしまうのです。

いったい何があったのか?謎のままなんですが、船内では不可思議な現象が起こります。

クローバーフィールド パラドックス

船内で起る様々な謎の出来事…謎だらけで、頭がフル回転です。

もしかして、船内であの怪物も出てくるのか?

雰囲気はこの間観た『ライフ/LIFE』みたいな感じです。

不気味な雰囲気、密室の宇宙船…

いごっそう612
こういう系けっこう好きです。

パラレルワールド映画※ネタバレ

クローバーフィールド パラドックス

ここからは、映画の本質に繋がるネタバレになります。

 

 

 

飛ばされた場所は太陽の反対側、ステーションが作り出した莫大なエネルギーのせいで、次元に穴が開きタイムワープしたようです。

タイムワープした場所は、太陽の反対側でもその場所は、元のところとは違います。

目玉がギョロギョロ動いたり、身体からジャイロが出てきたり、ジェンセンというこっちの次元にはいないクルーがいたり、腕が壁に吸い込まれ無くなったり、船内で起きる謎の現象…全てが繋がっていきます。

そうなのです!

タイムワープによって別の場所に来たのですが、それは元居た次元とは違うのです。

似てるけど、違う世界…そうなんです。

パラレルワールドなんです。並行宇宙と言った方が良いでしょうか?

莫大なエネルギーによって、時空に穴を開け、もう一つの別の世界へ来たんですね。

その時に、別の次元の世界と融合した部分が謎の現象なのです。

そしれ、映画では描かれていませんが、時空に穴を開けたことにより、その穴から来た未知の怪物が地球を襲うことになったのです。

それが、『クローバーフィールド/HAKAISHA』の事件に繋がるのです。

映画ラストでは、地球に帰還した乗組員を持っていたのは、雲の上まで出てくるほど巨大な怪物の姿です。

映画『クローバーフィールド』シリーズの第4作は完成している

クローバーフィールド・オーバーロード

何とシリーズ第4弾の撮影が終了しているそうです。

その名も『クローバーフィールド・オーバーロード』!!

2018年10月米国公開予定で、『ガンズ&ゴールド』でメガホンをとったジュリアス・エイヴァリーが監督を務めています。

今度こそ前日譚などではなく、続編か?と思いきや、さらに過去にさかのぼり‥

第二次大戦時の1944年6月6日に決行されたノルマンディー上陸作戦の前夜に、ナチが占領する敵陣に秘かに舞い降りたアメリカ軍の空挺部隊がナチスに占領された村にたどり着き、「超自然の軍隊」と対峙し単なる軍事作戦ではないことを知る。彼らが超自然の軍隊と戦うことは、ナチスによる実験の一部だった…

というストーリーになっている様です。

今回のクローバーフィールド パラドックスで全貌が見えてきたと思ったんですが、まだまだ謎がありそうですね。

いごっそう612
これもNetflix (ネットフリックス) 配信になりそうですね!!

この映画の評価、おすすめ度は?

このシリーズ、賛否両論なんですが…

僕はけっこう好きですね。

今作『クローバーフィールド パラドックス』も良かった(^^♪

あんまり評判良くない『10 クローバーフィールド・レーン』も好きです。

第4弾もめっちゃ楽しみです(^^♪

映画サイトの評価

Filmarksフィルマークス

(3.4)

海外の評価Rotten Tomatoes

観客69%が肯定的な評価!

おっ!けっこう予想より良いんじゃないっすか?

元ボクサーの一念発起の評価は?

いごっそう612

この映画のオススメ度

(3.5)です!

世界は繋がっているけど、シリーズ3つ共全然違う作風ですよね。

一番はやっぱ第1弾が良かったですね。

しかし、こんな有名作品を買い取るなんて…今年のNetflix (ネットフリックス) はひと味違う!!

第4弾の配信も待ち遠しいですね!!

関連記事

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう