パラドックスの瞬間

本日は、2018年の映画パラドックスの瞬間ネタバレ感想を含めて紹介していきます。

「パラドックスの瞬間」はNetflixオリジナル映画で、ニール・ヤングの音楽を中心に映画っぽくしたニール・ヤングのMVともいえる異色西部劇です。

いごっそう612
感想&ネタバレ行っちゃいましょう!

作品情報

パラドックスの瞬間

パラドックスの瞬間の画像


原題:Paradox (2018)
洋画:西部劇
制作国:アメリカ
製作年:2018年
Netflix配信:2018年03月23日
上映時間:73分
パラドックスの瞬間 (とき) | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

あらすじ

ニール・ヤングと無法者の一行が、西部の荒野で気まぐれに興じる突飛な悪ふざけと音楽を通して創造性と命の種をまく。ダリル・ハンナ監督の新感覚ウェスタン。

予告動画

感想とネタバレ

Netflixオリジナル映画ガンガン出てますよね、今回観た【パラドックスの瞬間】のその一つです。

パラドックスって聞くと何か面白そうじゃないっすか?

ついこないだネットフリックで配信になった【クローバーフィールド・パラドックス】も面白かったですし

めっちゃ不気味な怖い映画【パラドクス】も思い出す。

いごっそう612
こりゃ観るしかねーな!

て事で観てみました!

 これより※ネタバレを含めた感想などを書いていますので、観賞予定の方はご注意ください

ニール・ヤングのMV映画

パラドックスの瞬間の画像

パラドックスの瞬間の画像

 

明らかにB級感漂うオープニング、そして学芸会で映画取った様な感じの映像…俳優陣もなんだか微妙…

嫌な予感がします。

いごっそう612
これ絶対面白く無いだろう…

 

年間300本も観ていると、嗅覚は鋭くなります。

止めようかな…迷いましたけど

Netflixオリジナル映画だし、取りあえず観なくてはと頑張って観ました。

73分と短めの映画なんですけど、3時間くらいに感じたなあ…

 

まあ、最後まで観てハッキリ言いますけど…

ニール・ヤングを知らなければ全く楽しめない映画です。

参考ニール・ヤングはこんな人

僕は、全く知りません(笑)

だから全く楽しめなかった。

説明不足過ぎだろう…Netflixの罠にかかってしまいました。

調べてみると、ニール・ヤングは「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第37位を獲得した方です。

ロックの殿堂入りもしています。凄い人なんですね(;゚Д゚)

 

そんな凄い人が出ている【パラドックスの瞬間】は、ニール・ヤングのMV(ミュージックビデオ)みたいな映画です。

わけのわからないストーリー、そして突然歌を歌いだす、西部劇なのに現代の世界感じ…

ニール・ヤングのファンの方には楽しめるのでしょうが、普通に映画として観たら全然楽しめません。

けっこう苦痛の73分でした💦

この映画の評価、おすすめ度は?

この映画の評価はどうなっているのでしょう?

各映画サイトの評価はこんな感じ

映画.com(3.5)

Filmarks(3.2)
2018年3月29日時点

日本ではそこそこの評価!

海外の評価はこんな感じ

海外参考Rotten Tomatoes
批評家(1.85) 
(Rotten Tomatoesでは批評家10段階評価なので5段階評価に修正しています)

海外参考IMDb

(2.0)
(IMDbでは10段階評価なので5段階評価に修正しています)

海外ではやはり酷評…この評価は正しいと思います。

日本で観たのは、一部のニール・ヤングファンの様です。

かなりの高評価を上げているので、ファンには嬉しい映画だったのでしょうね。

元ボクサーの一念発起の評価!

いごっそう612

この映画のオススメ度

(1.0)です!

かなりキツかったです。ブログ開設歴代最低点ですね。

もうちょっと、ニール・ヤングのMVみたいな映画という事が分かるように説明が欲しかったです。

これは、完全なNetflixの罠だろう‥

普通に映画として観てしまいましたからね💧

ニール・ヤングのファンには、嬉しい映画ではあります。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう