本日ご紹介する映画は
天使が眠りにつくときです。

 

この映画はNetflixオリジナル映画として、2018年12月28日に配信となった作品で、居眠り運転で人をはねてしまった男が、パニックになった女性の友達に敵視されたことにより、恐ろしい結末へとたどり着いてしまうスリラー映画です。

 

さっそく観てみたのですが、スペイン映画ってどうなのよ?と期待して無かったのですが、個人的には面白かったです。

 

決して怖い映画という訳ではありませんが、誰もがそういう場面になったらと自分ならどうするだろう?主人公の様な選択をするかも?と、共感を持って観れる映画です。

主人公の奥さんの選択など、多分こういう事だったんだろうな~?と想像力を促し、ちょっと映画マニアも喜びそうなエッセンスを交えた良作だと思います。

いごっそう612

この映画に5段階で点数を付けると

(3.8)です。

感想とネタバレ

子供の誕生日、仕事が忙しく疲れているが主人公ヘルマンは家族の元へ帰ろうと車を走らせます。

 

途中ウトウトしてしまい、警察に止められてホテルで眠ってから朝帰るように言われますが…

娘の誕生日、そんなわけには行かない!

 

こっそり車に乗り込み、逃げる様に家路を走りますが…やっぱりウトウト…

その時に、道を歩いていた女性グロリアを跳ねてしまいます。

天使が眠りにつくとき Netflix

急いで車に積み込み、病院に連れて行こうとするのですが…途中で、グロリアは死んでしまいます。

初めは自分が轢いたとは思って無いのですが、車を見ると‥血がべっとり!?

いごっそう612
俺が撥ねたのか~(゚д゚)!

 

初めは落ち着いて車に乗っていたグロリアの友達シルビアは、それを見て逃げ出します!

天使が眠りにつくとき

いごっそう612
また凄いぐらいギャーギャー言うんです💦

 

ちょっと待って、話を聞いて!

しかし、シルビアの耳には届きません。

ちゃんと責任を取る!保険でお金も払うから…!

それでも、シルビアは

人殺し、一生刑務所に入れてやる!

と叫び逃げ回ります。

 

映画は、その追いかけっこが主になっています。

6割くらい、追いかけっこです。

事故まで2割、追いかけっこ6割、ラストの展開2割という感じ。

いごっそう612
けっこう見ごたえありましたね。

 

ラストは、ようやくシルビア捕まえたヘルマン…

優しく説明するもギャーギャーとわめき散らすシルビア!

その時に一つの電話がかかって来るのです。

それは、妻と子供からでした…

天使が眠りにつくとき

そして、心優しいビジネスマン‥ヘルマンが取った驚愕の選択は…

いごっそう612
すっげえ!ラストでした。

 

ヘルマンが取った選択は想像がつくものでしょうが、その選択後の一年後まで描かれています。

ヘルマンの家庭事情、奥さんの選択、ヘルマンと奥さんの内情心理…

いごっそう612
考えれば考えるほど、他人ごと無い!と共感できるし、良い映画でしたね。

 

その選択は正解なのか?それとも失敗なのか?

    天使が眠りにつくとき:作品情報

    原題Cuando los ángeles duermen
    洋画スリラー
    製作年2018年
    製作国スペイン
    Netflix配信日2018年12月28日
    上映時間96分
    監督ゴンザロ・ベンダラ
    脚本ゴンザロ・ベンダラ
    キャストフリアン・ビアグラン
    マリアン・アルバレス
    エステル・エクスポシト
    おすすめ度

    (3.8)

    あらすじ

    居眠り運転の果てに女性をはねてしまったビジネスマン。しかも、その場にいた彼女の女友達が恐怖におびえパニックになったことで、悪夢の連鎖に見舞われる。(Netflix公式サイト)

    予告編(トレイラー)

    こちらも読まれています。

    このクソ記事を
    いいね!してやる。

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう