本日ご紹介するのは2018年に日本公開となった映画
REVENGE リベンジです。

 

「REVENGE リベンジ」は、若く美しい女性が、男どもに殺されかけた復讐を成し遂げて行くフランス産リベンジスリラー映画、ありがちな復讐ものではあるのですが、所々興味深い演出などあって、それなりに面白く観ることができました。

 

ビッチな馬鹿女が、金持ちイケメンにリベンジ!ってだけでも、ちょっとテンション上がりますよね。

 

そして、とにかく主演のスーパーセクシー女優マチルダ・ルッツの美しさが半端ないッス!

そんな美しい女性が屈強な男どもをボッコボコにするんですからね~。

序盤のエロティックなビッチ女から、後半の女戦士ばりの変貌ぶりにはビックリですよ。

いごっそう612
どちらのキャラも魅力的!

 

「REVENGE リベンジ」は、女性監督のコラリー・ファルジャがメガホンを取っただけあって、女性が観たらスカッと爽快な気分になれる映画ですね。

いごっそう612
この映画に5段階で点数を付けると

(3.4)です。

REVENGE リベンジ:あらすじ、感想、ネタバレ

映画オープニング、ヘリから降りてくるのは、いかにも金持ちそうな男リチャードと、ビッチそうな美女ジェニファー、どうやら砂漠になる高級な別荘で二人で過ごすつもりの様です。

REVENGE リベンジ

(C)2017 M.E.S. PRODUCTIONS – MONKEY PACK FILMS – CHARADES – LOGICAL PICTURES – NEXUS FACTORY – UMEDIA

もちろん甘い一夜を過ごすのですが、次の日…

窓の外にいるのは‥銃を持った男二人!?

REVENGE リベンジ

(C)2017 M.E.S. PRODUCTIONS – MONKEY PACK FILMS – CHARADES – LOGICAL PICTURES – NEXUS FACTORY – UMEDIA

いごっそう612
こっから想像を絶するヤバい展開になるんだろうなあ…

 

銃を持った男が押し入って来る‥そんな怖い映画を想像したのですが、実はこの二人は金持ち男リチャードの友達。

4人で別荘での生活が始まるのですが、金持ちの友達は‥ジェニファーをスケベな目で見てくるのです。

REVENGE リベンジ

(C)2017 M.E.S. PRODUCTIONS – MONKEY PACK FILMS – CHARADES – LOGICAL PICTURES – NEXUS FACTORY – UMEDIA

いやいやいや、そりゃそんなエロい恰好でウロウロしてたら見ちゃいますよ💦

 

そして、その男はリチャードが留守の時にジェニファーを襲ってくるのです!

 

凌辱されたジェニファーは帰って来たリチャードに訴えるのですが…

初めは怒っていたリチャードも最終的には、何事も無かった様にするように金で解決しようとするのです。

いごっそう612
しょせん愛人関係なんてそんなものだからなあ‥

 

リチャードは結婚してますし、大金持ち‥ジェニファーは単なる愛人でしかなくバカなんですよ。

ロサンゼルスに行って有名になることが夢なんですが、どうやって有名になるのか聞かれた時に…

分かんない、とにかく有名になるの~。

て答える様な考えの無い、都合のよい愛人なのです。

 

バカだからこそ、これを機に訴えられでもしたら、愛人関係がバレてしまいます。

金で何事も無かった様にしようとする、リチャードに‥ジェニファーはブチ切れて、奥さんにバラすなど、ついつい言っちゃうんですよね~💧

 

その瞬間、映画開始25分!

金持ちリチャードブチ切れです!

この映画で一番怖いのは‥金持ちリチャード!

単なる坊ちゃんかと思いきや、圧倒的な恐怖で友人二人も支配するほどの怖い人だったんです💧

 

逃げるジェニファーを追い回し、崖から突き落とします。

崖から落ち、木にぶっささったシーンは名シーン…

REVENGE リベンジ

(C)2017 M.E.S. PRODUCTIONS – MONKEY PACK FILMS – CHARADES – LOGICAL PICTURES – NEXUS FACTORY – UMEDIA

誰もが…

いごっそう612
こりゃ完全に死んだな…

 

と思うシーンなんですが、生きてるんですよジェニファーは!?

REVENGE リベンジ

そして、男どもに復讐して行くというストーリーです。

 

所々、目を見張る演出があるんですよ!

木に刺さったところとかはマジでビックリしました。

その後、生きていて‥傷口を焼いて普通に元気なのはツッコミどころですけど(笑)

その瞬間はビビりましたね。

いごっそう612
腹に穴いて焼いただけでふさがるんかな?主人公不死身すぎやろ(笑)

 

とにかく痛い演出が多いッス!

トロント映画祭で上映されたんですが、気絶者が続出して問題となった作品ですからね~。

 

ガラスふんじゃって、傷口からガラスを取り出すシーンは…観てて失神しそうでした💦

数え切れないほどの痛いシーン盛りだくさん!

スプラッター映画並みに血まみれ映画ですよ。マジで…

いごっそう612
グロ苦手な方は要注意!

 

他にも、ドアップでお菓子食っている口とか、地を這うアリの映像とか上手い演出があります。

カメラワークが独特でしたね。

何かそういう映像は、怖さと美しさを感じちゃって‥どうでもいい演出なのかもしれないけど、画面から目が離せませんでした。

 

B級なんだけど、B級じゃない映画って感じッスね!

監督からの女性をなめんなよ!って思いがヒシヒシと伝わって来る映画です。

 

想像できるストーリーですが、ラストのフルチン血みどろバトルなど、飽きさせない演出で最後まで観れます!

A級とは言いませんが、けっこう面白かったです。

いごっそう612
特に女性にオススメ!

映画リベンジ:作品情報

原題Revenge
洋画スリラー
製作年2017年
製作国フランス
日本公開2018年7月7日
レンタル開始2018年11月2日
上映時間108分
監督コラリー・ファルジャ
脚本コラリー・ファルジャ
キャストマチルダ・ルッツ
ケビン・ヤンセンス
バンサン・コロンブ
ギョーム・ブシェド
おすすめ度

(3.4)

予告編(トレイラー)

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう