愛なき森で叫べ

つい最近の事ですが、園子温監督が心筋梗塞で倒れ‥緊急手術をし、一命を取り留めたと話題になりました。

園子温監督 2019

命には別条ないとの事で一安心だったんですが…ちょっと気になる事が‥

園子温監督のNetflix映画『愛なき森で叫べ』は配信されるのか!?ってことです。

いごっそう612
もしかして配信されないのでは…?

『愛なき森で叫べ』とは?

ところで、『愛なき森で叫べ』ってどんな作品?って人の為に書いていきます。

 

『愛なき森で叫べ』はどんな作品なのかと言うと…

園子温が監督・脚本を担当し、実際に起こった猟奇的殺人事件にインスパイアを受け、人間社会の本質と人間の深淵を描いた作品です。

愛なき森で叫べ キャスト

主演は、椎名桔平

表面上は明るく快活だが、他人を精神的に追い詰めてマインドコントロールし、残虐な犯行を行なわせるという猟奇犯罪者・村田丈を演じます。

そして、共演キャスト!

自主映画サークルの仲間たちと猟奇的な事件に巻き込まれる若者・シン役に満島真之介、村田に籠絡される娘を通じて事件に引き込まれていく父親役を、園子温作品のレギュラー俳優であるでんでんが演じます。

いごっそう612
『冷たい熱帯魚』での、でんでんさんはヤバかったな~。

『愛なき森で叫べ』のモチーフになった実際の事件は‥北九州監禁殺人事件

北九州監禁殺人事件

園子温の作品でNetflix配信とあらば、普通の作品なわけが無いですよね。

上記の内容でもヤバそうだなあ~と思ったでしょうけど‥もっとヤバい事実を明らかにします。

『愛なき森で叫べ』は…実際にあったある事件をモチーフに描いています。

その事件とは…

北九州監禁殺人事件!!

 

この事件はマジでヤバい事件なんです。

人の弱みにつけこんで監禁をして金を巻き上げ、拷問と虐待によってマインドコントロール下に置き、お互いの不満をぶつけさせることにより相互不信を起こさし逆らえなくし、被害者同士で虐待をさせることで相互不信を一層深くさせ、自分の手は汚さずに用済みとなった人間を殺害して死体処理を行わせる…

参考北九州監禁殺人事件 – Wikipedia

 

闇金ウシジマくんで漫画化もされるほどの、犯罪史上稀に見る凶悪犯罪です。

いごっそう612
“通電”はマジで怖い…

 

調べれば調べるほど、本当に怖~い事件…マインドコントロールの恐ろしさを痛感します。

この実話を園子温がドラマ化って…

いごっそう612
めっちゃ観たい!

 

ちなみに、実際の事件の犯人松永 太を演じる椎名桔平はビジュアル的には非常に合っていると思います。

 

園子温作品が描く実話事件…

  • 『冷たい熱帯魚』⇒埼玉愛犬家連続殺人事件
  • 『恋の罪』⇒東電OL殺人事件
  • 『愛なき森で叫べ』⇒北九州監禁殺人事件

いごっそう612
これで3つ目、過去2作はかなりの名作ですからね~!

 

園子温が実話をモチーフに作品を作ると‥かなりヤバい名作が期待できます。

Netflix配信は2019年

『愛なき森で叫べ』は、Netflixで2019年に配信が決定しています。

園子温監督が心筋梗塞になって撮影は大丈夫なのか?気になる所でしたが…

クランクアップという事は…撮影はすでに終了しています。

 

となれば、予定通り2019年に配信されますね。(※追記:2019年10月11日(金)から配信開始)

それがいつなのかは‥まだ未定ですが‥めっちゃ待ち遠しい!

いごっそう612
Netflix加入が増えそうですね。
こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう