Netflixオリジナル作品 セレニティー:平穏の海

マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイの映画がNetflixで配信って知っていました?

という訳で、本日ご紹介する映画は
セレニティー平穏の海です。

セレニティー 平穏の海

Netflixオリジナル映画「セレニティー 平穏の海」

 

この作品は、2019年3月8日にNetflixで配信となった映画で、主演はマシュー・マコノヒーアン・ハサウェイというアカデミー賞受賞コンビの夢の再競演作品となっています。

マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ

セレニティー  平穏の海

いごっそう612
二人が共演したインターステラーは最高だったなあ~。

 

 

監督・脚本は、スティーブン・ナイト

スティーブン・ナイト

最近では「蜘蛛の巣を払う女」の脚本を務めています。監督作品はアカデミー賞ノミネートもされた『オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分』、この映画は低予算でありながら見ごたえ抜群の作品です。

参考スティーヴン・ナイト – Wikipedia

いごっそう612
この監督作品なら絶対面白いッスね!

 

共演には、ダイアン・レイン、ジャイモン・フンスー、ジェイソン・クラークなどの実力派が勢ぞろいしています。

いごっそう612
かなりの豪華キャストで気合の入った作品だと言えます。

 

あらすじ

ベイカー・ディルは漁師として平穏な生活を送っていた。そんなある日、元妻のカレンがベイカーの下を訪ねてきた。カレンは「夫が私と息子のパトリックに暴力を振るってくる。夫を殺すのを手伝って欲しい」とベイカーに頼み込んできた。その頼みを断り切れなかったベイカーだったが、予想だにしない展開が待ち受けていた。ベイカーは自分が生きている世界の真実を知ってしまったのである。

いごっそう612
怖そうなストーリーだなあ~。

予告編

いごっそう612
まずは予告編を!
予告編を見たら、そのミステリアスな物語を観たくなります。

セレニティー:平穏の海はこんな映画!

予告編では、美しいカリブ海の島で暮らす主人公ベイカー(マシュー・マコノヒー)の静かな語りから始まります。

セレニティー:平穏の海

セレニティー:平穏の海


この島では隠し事はできないという

だが もし誰も何も知らなければ?

 

ミステリアスな切り口から始まる物語、平穏な暮らしをしていたベイカー(マシュー・マコノヒー)の元へ突然現れたのは‥美しい元妻カレン(アン・ハサウェイ)。

カレンはベイカーに対して恐ろしい願いをしてきます。それは…彼女の夫(ジェイソン・クラーク)を

セレニティー  平穏の海

セレニティー 平穏の海


「釣りに誘って、サメの餌にして」

 

という物!

美しい元妻からの依頼をベイカーは受けるのか?そして島の人々は‥何かの秘密を知っているかのよう。徐々に平常心を失っていくベイカー‥隠し事ができない島…この島には真実が眠っている‥

セレニティー 平穏の海

セレニティー 平穏の海

そして‥ベイカーの決断は?

 

予告を観ただけで、この作品の面白さは伝わってくる…

どことなく、名作「シャッターアイランド」を思い出してしまう本作、ミステリアスな雰囲気がたまらなく面白い!サスペンス映画となっています。

いごっそう612
2019年3月のNetflixオリジナル作品でイチオシは
「セレニティー:平穏の海」で決まりです。

セレニティー:平穏の海:海外の評判

原題は「SERENITY(静けさ)」、海外では2019年1月25日より劇場公開になっています。

という訳で、海外の評判はどうなのかを調べると…

セレニティー 平穏の海 IMDB

IMDb

セレニティー 平穏の海 rottentomatoes

rottentomatoes

IMDbでは10点満点中5.2、Rottentomatoesでの評価も散々なものです💦

「ひねりを加えたハイコンセプトミステリー、Serenityは最初は思われるものではありません – 残念ながら、考えているほど賢くも面白くもありません」

とあります。

海外の評判は散々なものです。期待しないで、観てみて下さい💧

「セレニティー平穏の海」は、2019年3月8日よりNetflixで配信されています。

 

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう