息子のしたこと

Netflixオリジナル映画として3月1日に配信となった
息子のしたこと

息子のしたこと

息子のしたこと

 

さっそく観てみたのですが、なかなか良い映画でした。

 

という訳で、本日は『息子のしたこと』のあらすじ、感想、ネタバレです。

 

この作品はスペイン映画です。スペイン映画って微妙じゃね?と思われるかもしれませんが、これがまた侮れない作品が多いです。

 

Netflixオリジナル作品も、そういうところに目を付けてるのか?最近スペイン映画が多いですね。

 

あらすじ、感想、ネタバレ

『息子のしたこと』のあらすじをサクッと言うと

 

あらすじ

父親思いの良い息子がいました。ある時‥その息子は襲われます!

命は取り留めますが、重症で植物人間の様になってしまいます。

その息子の父親は医者でした。

息子がしたこと ホセ・コロナド

父親は、息子を襲った人物を調べます。

調べて行くうちに、犯人の目星がついてきます。

しかし、息子が襲われたのは‥ある事実があったからだったのです。

父親の知らなかった息子の姿とは!?

 

もし、アナタの子供が同じ様な目に合ったらどうしますか?

泣き寝入り?訴える?

主人公が選んだのは、復讐でした。

 

犯人を突き止めた、主人公は‥まず警察に行きます。

しかし、証拠であるスマホの中の動画を見せようとしても、その入手方法が問題で取り合ってもらえません💦

入手方法は、車で後ろからバイクに追突し、事故った相手からスマホを奪い取るというもの‥

いごっそう612
犯人グループが息子を殴っている動画を見つけても、それは証拠となりませんでした💦

 

もし、動画が証拠となり犯人が逮捕されていたら…

主人公も納得し、最悪の事態にはならなかったでしょう。

復讐という選択をしなくても、良かったかもしれません。

 

次に主人公がしたのは‥、ちょっとヤクザな知り合いに金を渡して、復讐をお願いするのですが、失敗‥

逆に、犯人の父親に『息子を狙うな!』と腕を金づちで打たれ怪我をします。

しかし、これで諦めるわけが無いですよね。

だって、息子が植物人間状態にされているんですよ!

 

遂に自ら行動します。

そして、犯人を殺すのです。

 

しかし、その後発覚する‥息子が襲われた理由

いごっそう612
その理由が、良い息子のイメージを覆すとんでもない事だったんです。

 

 

 

主演の父親を演じる、ホセ・コロナドの演技がとにかく光ります。

息子を思う父親というのを見事に体現していますね。

 

ホセ・コロナドは、同じくNetflixオリジナル作品、「麻薬王の後継者」でも主演を務めているのですが、今後もNetflix作品に出てきそうですね~。

 

映画も103分と言う、ベストな長さなので飽きることなく観れます。

父親がどういった行動をするのか?同じ父親として興味深く観ることができました。

 

ラストに父親が取った行動は賛否が分かれるところでしょうが、親ばかだと思いますが‥父親からしたら息子がそんな事をすることが信じられないのです‥例え事実を目に突き付けられても、本人の口から聞くまでは‥何か理由があるはずだ!と思ってしまうんですよ。

いごっそう612
子を持つ父親が観たら、共感できる映画だと思います。

 

俳優陣の演技などもあり、本当に良い映画だったのですが…

 

されは、邦題です!

「息子がしたこと」って…

いごっそう612
「息子がしたこと」って何か悪い事したんだろうなあ~?

 

って想像しちゃいません?これって完全に、題名でネタバレですよね。

原題は「Tu hijo」‥意味は“あなたの息子”です。英題も「Your Son」で同じ意味です。

 

じゃあ‥日本も「あなたの息子」で良かったですよね?

何故にネタバレの題名「息子のしたこと」にしたのか…💦

いごっそう612
この題名のお陰で‥
ラストに事実が発覚してもやっぱなあ~という感じで‥
驚きがありませんでした。

 

この邦題があれば、もっと良い映画に感じたと思います。

映画「息子がしたこと」の海外の評価

僕は、「息子のしたこと」という邦題を知ったうえで観て

いごっそう612

5段階で点数を付けると

(3.8)です。

でした。

 

海外の評判はどうなっているのでしょう?

ちょっと調べてみました。

息子のしたこと IMDbの評価

Tu hijo (2018) – IMDb

 

海外映画サイト、IMDbは10点満点中、6.2です。

いごっそう612
まあまあって感じですかね?

 

Rotten Tomatoesでは、まだ評価が無かったです。

 

僕的には、もっといい点数が出ても良いと思ったんですけど、父親が観ると、母親が観る、子供がいない人が観る でそれぞれ目線が変わるので、評価が変わりますもんね。

という事で‥

いごっそう612
「息子のしたこと」は、ある程度育った息子を持つ父親に、オススメの映画です。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう