Netflix ザ・ダート モトリー・クルー自伝

モトリー・クルーというバンドを知っていますか?

僕は全然知らなかったんですけど、この映画を観てその存在を初めて知りました。

 

正直まったく憧れない…このバンド‥マジでヤバいですね💦

という事で、本日ご紹介する映画は
ザ・ダート : モトリー・クルー自伝です。

ザ・ダート : モトリー・クルー自伝

ザ・ダート : モトリー・クルー自伝

 

音楽によって有名となり、生き様によって悪名をとどろかせたバンドの自伝を映画化したものです。

Netflixオリジナル作品として、Netflixにて2019年3月22日より配信されています。

ザ・ダート: モトリー・クルー自伝ってどんな映画

この映画は、2001年に出版された本『the dirt モトリークルー自伝』に基づいて作られています。

 

映画で描かれるのは、モトリークルーのメンバーのニッキー・シックスの幼少期から、成人しメンバーを集めモトリークルーを作り、バンドの栄光の日々‥そして転落、ヴィンス・ニールの脱退(1991年)から復帰(1997年)までを描いた作品です。

いごっそう612
映画はそこで終わりですが、実際のモトリークルーは、2015年まで活動しています。

 

とにかく破天荒なバンドです。

映画に題名の‥“The Dirt”が納得…

 

映画に中で描かれるのは、ドラッグ、セックス、ケンカ、大暴れ、とにかくやりたい放題‥

バンドメンバーの婚約者とやっていたり、ホテルのテレビを外に投げたり…

いごっそう612
とても尊敬できる人々では無い…

 

でもね、音楽はマジで良いんですよ。

映画の中でも、色々な曲が流れますが、どれもいい歌で聞いてみたくなりました。

 

映画を観て、クソみたいな奴らだな‥と本当に思いましたが、歌の才能はめっちゃあるんですよね。

しかし‥私生活は乱れすぎ💦

 

でも、そんな私生活は面白く観ることができます。108分の映画ですが、まったく飽きることなく観れました。

個人的には、面白かったですね。まあ‥私生活がとんでもないので(笑)

 

ただ、ラストはイマイチ盛り上がらなかったので、惜しい感じ残りました。

いごっそう612
5段階評価で点数を付けると

(3.8)です。

 

モトリー・クルーというバンドを知る上でも良い映画ですね、知らなくても楽しめますよ。

モトリークルー 意味

Motley (モトリー・クルー)というバンド名は、映画でも描かれていますが、ギタリストのミック・マーズが考案しました。

 

「Motey」は「雑多な、うさんくさい」、「Crue」という言葉は、元々の「Crew」から来ていて「乗組員、連中」という意味。

要するに、うさんくさい連中です。

 

Mötley Crüeというおしゃれな表記はベースのニッキー・シックスが考案しました。

いごっそう612
この部分は映画で描かれています。

モトリークルー 現在

いごっそう612
この映画を観て、モトリークルーの現在が気になったので調べてみました。

 

2015年12月31日の最終公演を最後に活動停止。

そこからの情報はほぼありませんが…

 

ニッキー・シックスは、60歳でも現役で頑張っている様です。

参考ニッキー・シックスは、60歳にして5人目の子供が生まれることが明らかに…

 

ヴィンス・ニールは、相変わらずの破天荒…

参考ニコラス・ケイジと元モトリー・クルーのヴィンス・ニールが路上でのガチ喧嘩!?

 

トミー・リーは年下と4度目の結婚‥

参考モトリー・クルーのトミー・リーが4度目の結婚、相手は24歳年下のSNSスター

 

真面目なミック・マーズは相変わらず…

参考ミック・マーズ、ソロ・アルバムの制作状況を語る

 

いごっそう612
年とっても‥みんな変わらないんですね(笑)

「ザ・ダート: モトリー・クルー自伝」海外の評判

海外映画サイトIMDbの評価、評判を調べてみました。

ザ・ダート モトリー・クルー自伝

The Dirt (2019) – IMDb

 

10段階評価で、7.2でまずまずの感じです。

いごっそう612
ラストが良ければ、もうちょっと良い点数になったと思うんだけどなあ‥

予告編

「ザ・ダート : モトリー・クルー自伝」は、Netflixで配信されています。

気になる方は、ぜひ予告編を一回観て欲しい。

いごっそう612
下品ですけど‥けっこうオススメです。

 

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう