監禁面接
監禁面接 Netflixオリジナルドラマ

ネタバレ禁には、目次をお使いください('ω')

2020年5月配信の
Netflixオリジナルドラマは侮れない

またまた非常に興味深いドラマが配信となります。
監禁面接

監禁面接

監禁面接 Netflix

 

Netflixオリジナルドラマとして2020年5月15日より配信開始となる
「監禁面接(原題:Dérapage)は、リストラで職を失い人生の窮地に立たされている男が、就職の為に大企業が企む非人道的な計画に参加していく姿を描いたフランス産スリラー・サスペンスドラマ

監督はジアド・ドゥエイリ。全6話のエピソードで構成されています。

 

いごっそう612
これがまた面白そうな物語なのです。

 

リストラで職を失った主人公が、ようやく手にした大企業エクシャ社の面接、最終試験に残ったと朗報が入り喜ぶも、その最終試験の内容は異質なものだった‥。

その最終試験は‥

人質事件を偽装し、重役たちの危機管理能力と、採用候補者の力量の双方を同時に査定するという最終試験。

言わば、ドッキリを仕掛けてその人間の本性を探ろうという監禁面接なのです。

いごっそう612
めっちゃ面白そう!

 

 

原作となったのは、ゴンクール作家のピエール・ルメートルの同名小説
原作はこちら監禁面接

 

いごっそう612
原作も大ヒット!
非常に興味深いドラマシリーズです。

キャスト

主演であるアラン・デランブルを演じるのは
フランス代表の元サッカー選手で現在は俳優として活躍している
エリック・カントナ

監禁面接 エリック・カントナ

監禁面接 エリック・カントナ

 

いごっそう612
エリック・カントナの得意な頭突きもドラマで登場します!

 

他のキャスト

ニコール・デランブル役
スザンヌ・クレマン

アレクサンドル・ドルフマン役
アレックス・ルッツ

チャールズ・ブレッソン役
ギュスターヴ・ケルバーン

ルーシー・デランブル役
アリス・デ・レンケセー

マチルドデランブル役
ルイーズコルデフィ

グレゴリー・ジーグラー役
ニコラス・マルティネス

ベルトランラコステ役
ザビエルロビッチ

アラン・カーミンスキー役
ヤン・コレット

ジャン=マリー・ゲノー役
シリル ・クトン

海外の評価

Netflixドラマ「監禁面接」の海外の評判はどうなっているのでしょう?
海外映画サイトIMDbを調べてみました。

Dérapages (TV Mini-Series 2020– ) - IMDb

Dérapages (TV Mini-Series 2020– ) – IMDb

いごっそう612
10点満点中、7.1点という評価、まずまずの評価ですね。

予告編

まずは予告編を観てみて下さい。

いごっそう612
「監禁面接」はNetflixでのみ観ることができます。

 

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう