Disney+ムーラン
Disney+ムーラン

2020年6月11日より、日本でもサービスを開始した『Disney+(ディズニープラス)』!

Disney+

Disney+

 

「Disney+」は、ウォルト・ディズニー・カンパニーの公式動画配信サービス。同社及びその傘下企業・合弁企業が製作したコンテンツ等を配信しています。

いごっそう612
スターウォーズ系の『マンダロリアン』とは有名ですよね。

 

「Disney+」は、Netflixより安いんですけど、まだまだ話題となる作品が少ないイメージがありました。

話題となる作品とは、ようするに「Disney+」でしか観れないオリジナルコンテンツです。

スターウォーズ系の『マンダロリアン』とか魅力的な作品もあるのですが

Netflixと比べ…明らかにオリジナルコンテンツで劣っています。

 

ディズニーの話題作のひとつ
『ムーラン』が日本での劇場公開を見送って
9月4日から「Disney+」で配信されるというじゃありませんか!

Disney+ムーラン

Disney+ムーラン

いごっそう612
うおおお~
ついに劇場作品がリアルタイムで「Disney+」で観れる!

 

テンション上がりましたよ…マジで!

 

しかし…とんでもない結果になってしまうのです。

 

まさかの別途有料配信

Disney+は月額700円(税抜)です。

この金額で映画館で公開される映画が観えるとなると…
最高ですよね。

Amazonプライムビデオでも、行定勲監督が手がけた映画『劇場』を全国20館のミニシアターと、Amazonプライムビデオで全世界同時公開し話題となりました。

Netflixでも、劇場で公開してすぐ配信したりとかあります。

 

ついにDisney+もそれに追従するのか~と思いきや…。

 

プレミアアクセス料金が別途必要になるのです。

 

「ムーラン」をウェブで視聴するには…月額700円(税抜)のディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」に登録し、その上で「プレミアアクセス」として別途2980円(税抜)を追加で支払うことが必要になるのです。

要するに、未加入状態から言えば3680円(税抜き)の費用が発生します。

いごっそう612
税込みで言ったら4048円じゃねーか!

 

おいおい、マジかよディズニーさん…。

映画館へ観に行くより高いじゃないか!

いごっそう612
いや、もうこれBD買う感じの値段だよね。

 

正直、今のコロナ感染リスクを恐れる世の中…

配信してくれるというのは非常に嬉しいです。

 

でも…でも…

いごっそう612
そんなに日本国民リッチじゃないぞ!

 

なんなんでしょうね。この値段設定…。

これは無いわ~。

4DXより高い…。

 

コロナでディズニーさん赤字なのでしょうけど、こんな値段設定じゃ「Disney+」の加入者増えませんね…。

いごっそう612
配信予定の『ワンダヴィジョン』 『ロキ』も有料配信になるのだろうか?

 

こういう事があると、ユーザーファーストのNetflixは安心できるなあ~。

VOD戦国時代を生き残るのはNetflixに間違いない。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう