エデン Netflix
エデン Netflix

この世から人間がいなくなったら
地球の環境は良くなるのか‥

はい、本日ご紹介するのは
「エデンプロジェクト」によって
ロボットだけになった世界に
人間の子供が現れたことにより
変革する世界を描いた
アニメシリーズ
エデン

エデン Netflix

エデン Netflix

 

「エデン」は
Netflixオリジナルアニメとして
2021年5月27日に配信開始となった
アニメ作品

1話25分~26分の全4話の
エピソードで描かれています。

監督は
『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』の
入江泰浩

キャラクターデザイン
川元利浩

脚本
うえのきみこ

アニメーション制作
CGCGスタジオ

 

声優
サラ:高野麻里佳
E92:伊藤健太郎
A37:氷上恭子
ゼロ:山寺宏一
S566:新垣樽助
チューリヒ:桑原由気
ジュネーブ:甲斐田裕子

 

エデン Netflix

エデン Netflix

あらすじ
人間が滅びた後に作られた、緑豊かな世界。それはまさに理想の楽園のはずだった。ロボットに育てられた人間の少女が、その裏に眠る危険な秘密に気づくまでは。

エデン | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

 

 

もしかしてこんな未来があるかもしれない、Netflixオリジナルアニメ「エデン」は、地球環境が汚染されていく未来、人間たちは人間をコールドスリープし、その間にロボットが人間に代わりに世界を再構築、長い年月をかけ、人間がいなくなった世界は緑豊かな世界として復活し、理想の楽園となります。何かこれ複雑…💦そんな世界に人間が舞い降ります。農業用ロボットのE92とA37が、“サラ”という名の赤ちゃんが入ったカプセルを偶然発見し、眠りから目覚めさせてしまったことから、この物語は始まります。

 

地球環境の為には、人類って必要なんですかね?

いない方が、地球の為にはいいのかも知れません…。

 

そんな思いを抱かせる本作ですが、シリアスな題材の割にはホンワカした作品でした。

サラのお父さん、お母さんとなるE92とA37とサラの親子っぷりは感動します。

 

この作品に出てくるロボットってロボットっぽくないんですよね、完全に感情があって、それに対して敵となる警備ロボットたちは感情の欠片もないししゃべることもない、ちょっとツッコミどころはある作品です。

人間を隠れて崇めてるみたいなのは、昔の隠れキリシタンみたいな感じでしたね。

捕まったら、リセットかけられるとかで恐れてるし、ロボットのわりに感情がめっちゃ豊かです。

 

まあ~めっちゃ面白いってわけでは無いですが、観て損は無い作品ですかね。

お暇があればぜひ観てください

 

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう