「ウォーターマン」2021年7月のNetflixオリジナル映画はこの作品に注目!
ウォーターマン

ネタバレ禁には、目次をお使いください('ω')

7月配信開始の
Netflixオリジナル映画

この作品に注目しています。

ウォーターマン

ウォーターマン

ウォーターマン

「ウォーターマン」
(原題:The Water Man)は
2020年に公開された
アメリカ合衆国のドラマ映画

Netflixオリジナル映画として
2021年7月9日に
Netflix配信開始となります。

 

監督・主演は
デヴィッド・オイェロウォ

デヴィッド・オイェロウォ

デヴィッド・オイェロウォ

デヴィッド・オイェロウォ - Wikipedia

いごっそう612
ちなみに本作はオイェロウォの
長編映画監督デビュー作であります。

 


ロザリオ・ドーソン
ロニー・チェイヴィス
アマイア・ミラー
アルフレッド・モリーナ
マリア・ベロ
等が出演しています。

あらすじ
ウォーターマン

ウォーターマン

オレゴン州。少年ガンナー・ブーンは白血病で死の床にある母親メアリーを救うべく、その手掛かりを求めて書物を読み漁っていた。そんなある日、ガンナーは不死の秘法を知るという伝承上の存在、ウォーターマンに関する書物を見つけた。ガンナーはウォーターマンこそが、母を救う最後の希望であると確信し、父親(アモス)の日本刀を携えて彼を探す旅に出た。ほどなくして、ガンナーはウォーターマンを見かけたことがあるというホームレスの少女、ジョーに出会い、彼女と共にウォーターマンを探しに森の奥深くへと分け入り、数々の危険を協力して乗り越えていった。その頃、父アモスとメアリーは警察に捜索願を提出し、自宅で息子が無事に帰ってくることを祈っていた。ところが、ガンナーのいる森林地帯で山火事が発生!その一報を聞いたアモスは家を飛び出し、危険を顧みずに息子の救出へ向かうのだった。

いごっそう612
感動のラストが待ち受けている予感!

映画「ウォーターマン」の海外の評価

映画「ウォーターマン」の
海外の評価は
どうなっているのでしょう?

海外映画サイトIMDbを調べてみました。

The Water Man (2020) - IMDb

The Water Man (2020) - IMDb

 

海外映画サイトIMDbでは

10点満点中
4.9点という
非常に低い評価になっています💦

海外
623人の
ユーザーの投票で
6点
を付けたユーザーが
112人で
全体の18.0%を占め
一番多いです。

次は5点
103人の
16.5%

3番目は4点で
75人の
12.0%

全体の
46.5%が
4~6点という低い評価
になっています。

いごっそう612
けっこうキツイな💦

ついでにもう一つ
海外映画サイト
Rotten Tomatoes
も調べてみました。

The Water Man (2020) - Rotten Tomatoes

The Water Man (2020) - Rotten Tomatoes

 

Rotten Tomatoesには
71件のレビューがあり
批評家支持率は
77%

一般大衆支持率は
69%

となっています。

いごっそう612
まあまあって感じですかね。

 

僕は海外映画サイトIMDbの方が、いつも正しいと感じますので、海外の評価はあまり芳しくないと思った方が良いと思います。

予告編

いごっそう612
映画「ウォーターマン」はNetflixでのみ観ることができます。

 

Netflixオリジナル映画は
興味深い作品が盛りだくさんです

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう