第8日の夜
第8日の夜

ネタバレ禁には、目次をお使いください('ω')

「哭声 コクソン」って韓国映画がめっちゃ面白かったんですけど、それに似た雰囲気の韓国映画がNetflixで配信開始!

第8日の夜

第8日の夜

第8日の夜

 

第8日の夜
原題:제8일의밤
英題:The 8th Night は
2021年7月2日に配信開始となった
Netflixオリジナル映画

 

地獄の門を開けてしまう力を秘めた魔物の目が封印から解き放たれ力を取り戻そうとする‥それを阻止せんとする僧侶と魔物の攻防を描いた韓国のホラー映画です。

 

監督&脚本に
キム・テヒョン

 

キャストに

イ・ソンミン
パク・ヘジュン
キム・ユジョン
ナム・ダルム
チェ・ジノ
キム・ドンヨン
イ・オル

等が出演しています。

いごっそう612
雰囲気は好きです。ちょっと分かりづらい感じはしましたが、僕は楽しめました。

ネタバレ

第8日の夜

第8日の夜

いごっそう612
映画のオープニングでこういう言葉が流れます。

 

2500年前、ある妖怪が人間に苦痛を与えようと、この世とつながる地獄の門を開けた。

その時、釈迦が現れ、妖怪の力の源である、赤い目と黒い目を奪い取った

ところが、その2つの目は、釈迦の手から逃げ出してしまった。

黒い目は、すぐに釈迦に捕まり、舎利容器に封印された。

一方、赤い目は釈迦から逃れるために、人間の体に入り、7日間身を潜めた。

そして8日目の夜

安堵した赤い目は逃げるのをやめ振り返った。

すると逃げてきた道が、7つの飛び石のある小川だったことに気づいた。

逃げられないと悟った赤い目は、観念したフリをして自ら舎利容器に入った。

釈迦は封印した2つの目をそれぞれ、西の広大な砂漠と、東の険しい崖に閉じ込め

2人の弟子たちにこう告げた

「その2つの目が二度と交わらない様にしろ」

第8日の夜

第8日の夜

 

の伝説にある赤い目が入った舎利容器を、西の広大な砂漠で、キム・ジュンチョルという人類学博士が発見します。

しかし、それは偽物と言われ、博士は本物と証明するために、舎利容器に血を注ぎます。

それによって、赤い目は復活してしまうのです。

 

赤い目は黒い目を探します。

赤い目が黒い目にたどり着くには7つの飛び石(人間)を渡る必要があります。

それを阻止する方法は、7つの飛び石(人間)の一つをなくしてしまうこと…。

その踏み石の1人である処女菩薩を、赤い目が見つける前に殺すというのが、主人公の和尚(イ・ソンミン)の目的です。

 

第8日の夜

第8日の夜

 

怖さってのはさほど無かったです。

一番怖いのは、憑りつかれた女子高生かな?

第8日の夜

第8日の夜

 

もしかして、続編あるかも?

って感じの余韻を残した終わり方です。

いごっそう612
個人的には好きな映画でした。

海外の評価

韓国映画
「第8日の夜」の
海外の評価は
どうなっているのでしょう?

海外映画サイトIMDbを調べてみました。

The 8th Night (2021) - IMDb

The 8th Night (2021) – IMDb

 

海外映画サイトIMDbでは

海外
846人の
ユーザーの投票で
10点満点中
5.5点
という
低い評価になっています。

ユーザーの投票で
一番多いのが
6点です。

投票数220人で
全体の26.0%を
占めています。

次は5点
173人の
20.4%

3番目は7点で
114人の
13.5%

5点~7点の投票が
55.9%を占め

ちょっと物足りないと
思っているユーザーが多い様です。

いごっそう612
僕は‥けっこう面白かったんだけどなあ…。

予告編

気になる方は予告編をご覧ください。

いごっそう612
「第8日の夜」はNetflixで観ることができます。

 

Netflixオリジナルの韓国映画は
興味深い作品が盛りだくさんです。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう