「砕け散るところを見せてあげる」何という題名‥しかしこの映画は最高です。
砕け散るところを見せてあげる

砕け散るところを見せてあげる

いごっそう612
何これ?どういう意味!?

 

なんのこっちゃですよね?

実はこれ、映画のタイトルなんです。

砕け散るところを見せてあげる

砕け散るところを見せてあげる

 

この映画がまた本当に面白い映画でした。

正義感の強い父親を亡くした少年が、苛められている少女を助け恋に落ちる物語なんですが、ホラー的なダークな要素満載で終盤は寒気が出るほど怖くなります。

さらに、ラストにはどんでん返しがまっているというラブストーリー&サスペンス&ヒューマンという感じ、うーんジャンルがわからない💦

いごっそう612
なかなか普通には無い異色映画です。

 

監督は
「ハピネス」「ハピネス」の
SABU

キャストはめっちゃ豪華

濱田清澄役
中川大志

蔵本玻璃役
石井杏奈

玻璃の父役
堤真一

尾崎・妹役
清原果耶

尾崎・姉役
松井愛莉

真っ赤な嵐役
北村匠海

清澄の母役
矢田亜希子

おばちゃん役
木野花

真っ赤な嵐の母役
原田知世

田丸玄悟役
井之脇海

等が出演しています。

砕け散るところを見せてあげる相関図

砕け散るところを見せてあげる相関図

いごっそう612
中川大志って福士蒼汰にめっちゃ似てないか?

 

 

実はこの映画
「砕け散るところを見せてあげる」には原作がありまして
原作は竹宮ゆゆこの同名ベストセラー小説なんです。

砕け散るところを見せてあげる

砕け散るところを見せてあげる

砕け散るところを見せてあげる (新潮文庫nex)

 

いごっそう612
映画を観たら原作も読んで観たくなりますよ~。

 

映画の冒頭で、正義感の強い父親の死を語ったシーン

2回目の観たら冒頭で涙が出てきます。

この映画は、死んだ正義感の強い父親・清澄の物語なんです。

砕け散るところを見せてあげる

砕け散るところを見せてあげる

 

清澄と玻璃が出会って、結婚して、子供を作るまでの過程を描いた物語なんです。

ただ、その過程はものすっごい人生を生きてきている。

 

砕け散るところを見せてあげる 堤真一

砕け散るところを見せてあげる
堤真一

いごっそう612
堤真一のサイコパスっぷりも凄かったなあ‥。
いじめっ子の坊主は殴りたい…。

 

何というか凄い人生…。

ただ、二人は出会い‥早くに死に別れたけど、幸せな人生を生きたんだろうなあ…。

 

本当に良い映画でした。

ラストのどんでん返しも視聴者に考えさせる感じの終わり方で秀逸!

そして、あのホラー要素…最高でした。

そんな良い映画の中で、注目の女優さんがいます!

石井杏奈に注目!

この映画は、中川大志や清原果耶などの若手キャストが出演していますが、この映画で一番注目してほしいのは
いじめられっ子の少女、蔵本玻璃を演じた石井杏奈さんです。

砕け散るところを見せてあげる 石井杏奈

砕け散るところを見せてあげる
石井杏奈

 

映画でちょいちょい見かけるんですけど、あんまり主演というのは観たこと無かったんですが

今回めっちゃ頑張ってます。

砕け散るところを見せてあげる 石井杏奈

砕け散るところを見せてあげる
石井杏奈

 

ボコボコのなったり、いじめられて前髪ぼっかり被った根暗少女になったり、叫んだり、ラストは…ゴルフクラブを振りかざし…。

いごっそう612
あれはヤバかったなあ~。

 

本当に色々な顔を演じてて、素直に凄かったなあ~と思いました。

なんかね~蔵本玻璃を映画で観てたら、守ってあげたくなってきます。

 

清原果耶などの主演級女優を要しながら、堂々と主演を張った石井杏奈さん。

彼女が演じる蔵本玻璃は最高でした。

いごっそう612
石井杏奈さんには今後も注目していきたい!

 

石井杏奈 (E-girls) - Wikipedia

砕け散るところを見せてあげるの海外の評価

映画
「砕け散るところを見せてあげる」の
海外の評価
調べてみました。

砕け散るところを見せてあげる (2020) imdb

砕け散るところを見せてあげる海外の評価

いごっそう612
海外映画サイトIMDb
参考にしております。

海外映画サイトIMDbでは

141人のユーザー投票がありました。

その平均値は

10点満点中
6.9点という
普通な感じの評価に
なっています。

ユーザーの投票で
一番多いのは
7点です。

投票数30人で
全体の21.3%を
占めています。

次に多いのは
8点で
28人の
19.9%

3番目は
6点
20人の
14.2%

6点~8点を付けた人が
55.2%と
全体の5割以上を占め

この映画に対しては
普通~まあまあ面白いと評価している
ユーザーが多い様です。

いごっそう612
海外ではそこそこの評価ですね。
ちなみに日本では
映画.com:3.5/5

Yahoo!映画:3.9/5

Filmarks:3.5/5

となっています。

予告編

まずは予告編をどうぞ!

いごっそう612
「砕け散るところを見せてあげる」はオススメの日本映画です。

 

 

 

オススメの邦画作品は沢山あります。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう