「エデンへようこそ」Netflix、あらすじ、キャスト、海外の評価
エデンへようこそ

ネタバレ禁には、目次をお使いください('ω')

興味深い
Netflixオリジナルドラマが配信開始

エデンへようこそ

エデンへようこそ

エデンへようこそ

 

エデンへようこそ
原題:Bienvenidos a Edén
英題:Welcome to Eden は
2022年のスペインドラマ

 

パーティーに参加するため、海に浮かぶ島を訪れた若者たち。だが、期待に胸を膨らませる彼らが足を踏み入れたこの場所は、決して楽園などではなかった…。

 

Netflixオリジナルドラマとして
2022年5月6日に配信開始

いごっそう612
謎のパーティーに参加した人々からピックアップされた5人を待ち受ける怪しい共同体…ちょっとカルト臭がするNetflixオリジナルドラマです。

 

あらすじ

エピソード1. 人生最高の旅

ゾアは、離島で開かれる参加者限定のパーティーに招待され、すぐさま参加を決意。だが、島で待ち受ける現実を、ゾアは想像さえしていなかった。(42分)

エピソード2.振り返り

アストリッドは共同体にやって来た客人たちを歓迎するが、アルドは警戒心をあらわにする。ガビは、姉のゾアが帰ってこないことに不安を募らせる。(38分)

エピソード3. お別れパーティー

島の住人たちと親密になってゆくゾアとイボン。アフリカは島の責任者たちとひと時を過ごし、理解を深めようとする。アルドは、島からの脱出を試みる。(39分)

エピソード4.対岸

チャーリーとゾアは姿を消したアルドの安否を気にかけ、不安に駆られてゆく。ベルはエロイに協力を頼み、島で何が起きているのか突き止めようとする。(46分)

エピソード5. 嵐

ゾアは深い悲しみと怒りに突き動かされ、彼女が知った衝撃の真実をイボンに知らせる。ガビは、ゾアの手掛かりを求めてサン・セバスティアンを訪れる。(46分)

エピソード6. 反逆

マイカの本当の気持ちを確かめるチャーリー。アフリカはアストリッドとエリックの記念日にパーティーを開くが、お祝いは危険な事態へと発展してゆく。(36分)

エピソード7. リリス

島の一員だと証明するため、新入りたちは試練を受けさせられる。ベルは、反乱軍の仲間たちと密かに連帯。私立探偵のブリサは、ゾアの家族に接触する。(36分)

エピソード8. 帰途

新しいパーティーの参加者たちがエデンに到着し、チャーリーとゾアはこの機に乗じて島を脱出することに。だが、2人は予期せぬ障害に直面してしまう。(46分)

キャスト

ゾア役
アマイア・アベラストゥリ

チャーリー役
トミ・アギレラ

アルド役
アルベルト・バロ

アフリカ役
ベリンダ・ペレグリン

イボン役
ディエゴ・ガルシア

ジュディス役
アナ・メナ

マイカ役
ロラ・ロドリゲス

ベル役
ベゴニア・バルガス

ニコ役
セルヒオ・モモ

クラウディア役
ベルタ・バスケス

エリック役
ギジェルモ・フェニン

アストリッド役
アマイア・サラマンカ

海外の評価

海外での評価はどうなっているのでしょう?

Netflixオリジナルドラマ
「エデンへようこそ」の
海外の評価
を調べてみました!

Welcome to Eden (TV Series 2022– ) - IMDb

Welcome to Eden (TV Series 2022– ) - IMDb

 

海外映画サイトIMDbでは
132人の投票があり

10点満点での平均点が
5.6点という
低い評価に
なっています。

ユーザーの投票で
一番多いのは
残念ながら
1点です。

投票数29人で
全体の22.0%
を占めています。

2番目に多いのは
なんと…
10点満点です。

投票数25人で
全体の18.9%
を占めています。

いごっそう612
賛否両論…

次に多いのは
7点
20人で
全体の15.2%

4番目は
6点
14人で
全体の10.6%です。

いごっそう612
評価が賛否両論ですね。これはもう観てみるしかないでしょう。

 

海外でのレビューをIMDbよりピックアップしてみましょう。

ボットは評価を高め、悪役がいてストーリーラインがまったくないこの非論理的でまったく愚かなシリーズに2時間を費やすことを余儀なくされました。あなたは警告されました、これにあなたの時間を無駄にしないでください。私はどういうわけか第3話まで見ていましたが、それ以上は見ていませんでした。

 

表示された評価を信頼する前に、最低スコアに投票した人の数を確認してください。 Netflixは、ここで(いつものように)最もアクティブ化されたボットです。ショー自体は、スクリプトが非常に貧弱で、演技が悪く、恐ろしく、見るのが本当に苦痛です。あなたの時間を節約し、他のものを見てください。

 

とにかく、最初のエピソードはビッグバンで始まり、非常に有望でワイルドに見えました。それは、アガサ・クリスティの「そして誰もいなくなった」のような素晴らしい雰囲気を与えました。残念ながら、エピソード2とエピソード3は実際には何も新しいものをテーブルにもたらしませんでした。言い換えれば、この80分以内に「プロットに値する」ものはまったくありません。

 

いごっそう612
けっこうレビューでは酷評されていますね💦

 

まあ~良いレビューは書かれていないだけかもしれないし
ご自分の目でチェックしてみてください。

 

Netflixオリジナルドラマは
興味深い作品が盛りだくさんです。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう