SNSフォローボタン

【砂上の法廷】犯人は19分でわかる!キアヌ・リーヴスの弁護士映画!

砂上の法廷

キアヌ・リーヴスの弁護士って観たいでしょ?観たくなりますよね!94分、あなたは騙されるってキャッチコピーだけど・・全く騙されない!むしろキャッチコピーに騙された映画です。

キアヌ・リーヴスが父親殺しの罪で逮捕された少年を弁護し、事件の真相に迫っていく敏腕弁護士を演じる法廷ミステリーとなっています!

いそっそう612
どうも、いごっそう612です!
スポンサーリンク

【作品情報】

砂上の法廷

原題:THE WHOLE TRUTH
洋画:ミステリー
製作年:2016年
製作国:アメリカ
日本公開:2016年3月25日
レンタル開始:2016年8月2日
上映時間:94分
公式サイト

あらすじ

大物弁護士が自宅で殺され、弁護士のラムゼイ(キアヌ・リーヴス)は容疑者として逮捕された被害者の息子マイク(ガブリエル・バッソ)の弁護を引き受けることになる。法廷では次々と彼の有罪を裏付ける証言が飛び出すが、ラムゼイは証言の中にうそがあることに気付く。そんな中、黙秘を続けていたマイクが思わぬ告白を始め……。

予告動画

感想

『ジョン・ウィック』などのキアヌ・リーヴスが不利な裁判に挑む敏腕弁護士を演じ、うそにまみれた法廷を緊迫感たっぷりに描く法廷ミステリー映画っすね!

監督は、前作「フローズン・リバー」がアカデミー賞のオリジナル脚本賞ほか2部門にノミネートされた実績を持つコートニー・ハントです。

脚本は「悪魔を憐れむ歌」のニコラス・カザンです。

↓これより※ネタバレを含めた感想などを書いていますので、観賞予定の方はご注意ください

キアヌ・リーヴスの弁護士

砂上の法廷

いごっそう612
どうも、いごっそう612です!キアヌの弁護士役久々ですね!

名作「ディアボロス 悪魔の扉」を思い出します!

「ディアボロス 悪魔の扉」 あらすじ&ネタバレ アル・パチーノ怪演 - オススメ映画情報 (ジョニー・タピア Cinemas)
大都会ニューヨークを舞台に、悪魔が法曹界の黒幕となり 若き弁護士の魂...
いごっそう612
確かに・・・とても51歳に見えない・・・

でも今回の弁護士役はちょっとオーラ無かったっすね💦

「ディアボロス 悪魔の扉」依頼の弁護士役という事で期待していたんですが・・・ちょっとオーラが無かったすね💦キアヌのせいでも無いんですがね・・レニー・ゼルウィーガーがマイク(ガブリエル・バッソ)の母親役で出てたんですけど・・老けた・・。47歳でキアヌより年下なんだけど・・15歳くらい年上に見える・・。もうちょっとキアヌと年齢が同じに見えるような女優を使えば良かったのに・・

逆転無罪・開始19分で犯人がわかる※ネタバレ

砂上の法廷

いそっそう612
はい・・謎解きを楽しむミステリー映画なのに・・分かっちゃうんですよね・・💦
いそっそう612
かなりガッカリでした・・・(-_-;)

キアヌとレニー・ゼルウィーガーが序盤であんなに親しげにしてはいけませんよね・・・

あれ・・もしや・・?って誰もが思うと思います。

せっかくマイクが父からの性的虐待を訴えだすという、予想できない展開も演出したのにもったいなかったです。

色々な意味で脚本が残念だったと思う・・・一応逆転無罪を勝ち取る映画ですけど・・策略を練ってどんでん返ししたという様な感じが全くしない・・何か心にピンとこない映画でした。法廷バトルシーンは淡々としてつまらなかった様に思います。

キアヌは時に手段を選ばず、被告人の無罪を勝ち取る弁護士という設定ですが・・その手段が中途半端に感じ・・それほど手段を選ばず依頼人を勝たそうとしているとは思えませんでした。

そして、キアヌの考えが声だけで流れる演出も意味がわかない・・こんな演出要らないと観てて思いましたね。

一番ダメなのが、犯人が分かってしまうという事!ミステリー映画でこれは一番ダメでしょう(^^;

この映画の評価、おすすめ度は?

ちょっとイマイチだったと思います。94分と短いので何とか集中力を保てますが、淡々とした盛り上がらない2時間ドラマを見せられた印象・・

キアヌの出演作は最近では『ジョン・ウィック』とかが面白かったですね。

【ジョン・ウィック】 キアヌ復活!マトリックスを超えれるか?
// 新しいキアヌの新章スタート!キアヌ・リーブスが主演を務め、元殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたアクション映画です。作品情報原題:JOHN W...

各映画サイトの評価はこんな感じ

映画.com:★★★☆☆(3.3)
Yahoo!JAPAN映画:★★★☆☆(3.29)
TSUTAYA:★★★☆☆(2.82)
2016年8月17日時点

だいたい普通という感じですね。超低評価の人も多かったです。


個人的な私のおすすめ度は?

いごっそう612
おすすめ度:★★★☆☆(2.9)です!

総評したら普通かな?と思うけど、決して面白い映画とは思いませんでした。

映画館で観たらガッカリしていることでしょう・・

法廷物好きでもあまり楽しめない映画の様な気がします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
このクソ映画ブログをフォローする!
この記事をお届けした
クソ映画ブログ元ボクサーの一念発起を、いいねしてチェックしよう!

このクソ記事を拡散する

コメント

  1. ともちん より:

    こんばんは!予告はおもしろそうなのに( ̄▽ ̄;)ボロカスですね・・・(笑)レ二ゼルさんはブリジットジョーンズから観てないですね。確かに貫録がナゾが早くにわかると辛いですね。

    • ともちんさんへ
      コメントありがとうございます。
      かなり貫禄出来ましたよね・・キレイだけど・・ちょっとなあ
      ミステリーで開始19分はキツイですね(笑)

  2. レビュアン より:

    犯人は19分でわかるんかい!って突っ込みたくなりますね~
    キアヌは迷走中という気が、ど~してもしてしまいます。
    この人、どっか人間ぽくない気がするんですよね・・・・

    • レビュアンさんへ
      コメントありがとうございます。
      『ノック・ノック』もそうですし、キアヌは迷走している気がしますね(笑)
      『ジョン・ウィック』はわりかし面白かったのでそちらに期待したいと思います。

トップへ戻る