どんな映画を観に行くか…?

もし、アナタが迷っているなら
「ボヘミアン・ラプソディ」などはどうだろう。

 

 

この映画は、11月9日に公開なるや、その週末にマーベル作品「ヴェノム」を追い抜き、断トツの1位を記録し大ヒットしています。

 

フレディ・マーキュリーの半生と、クイーンの軌跡を描いた実話映画という事なのですけど

僕はクイーン自体あまり知らない…歌も「伝説のチャンピオン」は、ボクサー時代に入場曲に使っている選手がいるので知っている…ただそれだけです。

 

クイーンが活躍したのは70~80年代、日本でもめっちゃ人気があったらしいのですが、80年代って‥おれ幼児だし!

ハッキリ言ってしまえば、あまり興味のない映画だったのですが‥お友達の映画好き、映画ブロガーたちが、こぞってこの作品を絶賛しているのです。

 

映画ブロガーの中には、5段階中5.0の評価をつける人もいるほど…

そんな「ボヘミアン・ラプソディ」のTwitterでの高評価を掲載します。


最後にブログ仲間たちのTwitter!


どうでしょう!

これほども絶賛されてたら、観てみたくなりませんか?

 

さらに駄目押しすると

死期を察したフレディが地獄から這い上がってき復活、仲間たちとともに上がる20世紀最大のチャリティ・イベント“ライブ・エイド”のステージが一番の見どころ!

ボヘミアン・ラプソディ

TVでは味わえない映画館ならではのシーン、まるで映画館がスタジアムの一角になったかのような気分になるそうです。

いごっそう612
これはまさに映画館で観るべき作品!

 

どんな映画を観ようか?と迷っているなら…

ぜひ「ボヘミアン・ラプソディ」をご鑑賞してみて下さい。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう