SNSフォローボタン

【エイプリルフールズ】 松坂桃李がヌードにΣ(゚Д゚)

エイプリルフールズ

本日のご紹介映画は、人気テレビドラマ「リーガルハイ」の監督・石川淳一と脚本家・古沢良太が再タッグを組み、戸田恵梨香、松坂桃李ら豪華キャストで描く群像コメディです。

いそっそう612
どうも、いごっそう612です!奴の裸が見たいか?
スポンサーリンク

作品情報

エイプリルフールズ

原題:エイプリルフールズ
邦画:コメディ
製作年:2015年
製作国:日本
日本公開:2015年4月1日
上映時間:120分
レンタル開始日:2015年10月7日

あらすじ

人に対して恐怖心を抱いてしまう清掃員のあゆみ(戸田恵梨香)は、一晩だけ関係を結んだ外科医の亘(松坂桃李)に対して、身ごもっていると打ち明ける。ところが亘は、エイプリルフールだからとあゆみの言葉に耳を貸さなかった。居ても立ってもいられなくなったあゆみは、亘がいるイタリアンレストランに向かう。一方の亘は、きれいなキャビンアテンダントの麗子(菜々緒)とランチを楽しんでいて…

予告動画

感想

けっこう面白く笑えるシーンもありました。そして結構な豪華キャストだったのでびっくり!
映画ラストに向かうにつれ、別々のストーリーの接点がつながっていく様もなかなか良かったです。

この映画の見どころを感想と共にピックアップしていきます(*‘∀‘)

4月1日エイプリルフールに起こる物語

エイプリルフールズ

戸田恵梨香と松坂桃李を筆頭に総勢27人の豪華キャストが集結し物語を作っています。

その物語が起こるのは4月1日エイプリルフールです。
嘘をついても良い日ですね(〃艸〃)ムフッ

小さな嘘が巻き起こす、笑いと涙の7つの騒動が交錯します。
その7つの物語は・・

・42年前に行方不明になっていた男性が、ついに発見される
42年前に行方不明になっていた男性が、ついに発見される

・インターネットを見て発見、いじめられっこの少年は宇宙人だった!
インターネットを見て発見、いじめられっこの少年は宇宙人だった!
・親友はゲイ俺もゲイ
親友はゲイ俺もゲイ
・少女を誘拐したのは鉄砲玉になる少女の父
少女を誘拐したのは鉄砲玉になる少女の父
・占い詐欺の老婆
占い詐欺の老婆
・宮内庁の方々の小旅行
宮内庁の方々の小旅行
・イタリアンレストランでの大惨事
イタリアンレストランでの大惨事

の7つの物語です。

この7つの物語が、まったく無関係に見えるのですが・・・
ラストに向け繋がってくるという映画です。

個人的には、窪田正孝のゲイのシーンが最高です(〃艸〃)ムフッ
窪田正孝 ゲイ
めっちゃ笑えました!

7つの物語の中では、つながりがよくわからない人もいると思いますがラーメン屋で少女誘拐軍団と会ってるんですよね。

シーンが短いですが、一番笑える見どころだと思います。

松坂 桃李がヌードにΣ(゚Д゚)

エイプリルフールズ 松坂桃李

この映画、セックス依存症のニセ医者役の松坂桃李がまさかのヌードになっていますΣ(゚Д゚)
女性ファンにはたまらないシーンではないでしょうか?

もちろん前は隠れていますが、ケツ丸出しの後ろ姿ヌードになっています!

こういう役OKなんですね、調べたらけっこう脱いでますね(^^;
写真集も出してるし、前ださなきゃOKな感じなんすね!

彼の演技もそのシーンもこの映画の見どころの一つになっていますね(*‘∀‘)

このシーンの裸体について共演の戸田恵梨香さんは


戸田恵梨香
ビューティフル!まさかそこまで出しちゃうんだ(笑)

っとコメントしています。

しかし、戸田恵梨香と松坂桃李・・この二人が恋人って・・

全然想像できねー(;゚Д゚)

って思うには俺だけ?

この映画の評価、おすすめ度は?

笑えて面白いし、意外に泣ける・・・けっこう良い映画でした(*‘∀‘)

クソみたいな邦画のコメディ映画は『珍遊記』などはあります。

【珍遊記】あの伝説の糞ギャグマンガが実写映画化~という事で観てみた。
// マジか・・あの漫画が映画化・・絶対クソ映画になりそう・・・と思っていましたが・・「西遊記」をモチーフにした、週刊少年ジャンプで連載さ...

各映画サイトの評価はこんな感じ

映画.com:★★★★☆(3.5)
Yahoo!JAPAN映画:★★★★☆(3.57)
TSUTAYA:★★★☆☆(3.11)
2015年12月19日時点

個人的な私のおすすめ度は?

いそっそ612
おすすめ度:★★★★☆(3.5)っすね! 

けっこう笑えるシーンも多く、展開がけっこう早い120分と長尺ながらも飽きずに観ることができます。たまに大笑いもし、でも泣きまする・・けっこう良い映画です(*‘∀‘)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
このクソ映画ブログをフォローする!
この記事をお届けした
クソ映画ブログ元ボクサーの一念発起を、いいねしてチェックしよう!

このクソ記事を拡散する

入力は終了しました。
トップへ戻る