【テッド2】 テッド3もあり?最高に下品なコメディ映画

テッド2

超お下品コメディの続編!

冴えない中年男ジョンと下品で過激なテディベアのテッドのコンビが繰り広げる騒動を描き、全米はもとより日本でも興行収入42.3億円の大ヒットとなったコメディ映画「テッド」(2012)の続編です!

いそっそう612
どうも、いごっそう612です!
スポンサーリンク

作品情報

テッド2

英題:TED 2
洋画:コメディ
製作年:2015年
製作国:アメリカ
日本公開:2015年8月28日
レンタル開始:2016年1月20日
上映時間:116分
R-15
公式サイト

あらすじ

アルバイト先で出会った恋人タミ・リン(ジェシカ・バース)と愛を育み続け、ついに結婚を果たしたテッド。幼いころからの親友ジョン(マーク・ウォールバーグ)との悪ふざけと新婚生活を楽しむ中、彼はタミ・リンとの子供を欲しいと思うように。だが、自分が縫いぐるみではなくて人間であることを証明しなければ子供を持てないと知った彼は、女性弁護士サマンサ(アマンダ・セイフライド)のもとへ相談に。そして、彼女とジョンの協力を得ながら、法廷に立って自分は人間だと証明しようとするテッドだったが…

予告動画

感想とネタバレ

いやいやいや、下品ですね~(笑)

前作に引き続いて、セス・マクファーレンが監督と脚本、テッドの声を務めています!

お馴染みマーク・ウォールバーグも再出演、そして、アマンダ・セイフライド、モーガン・フリーマンが今回は出演していますΣ(゚Д゚)

テッドは人間ではない

テッド2

いやいやいや、まさか続編が出るとは・・・(^^;

アルバイト先の恋人タミ・リンと結婚したテッド・・

夫婦生活は倦怠期を迎え最悪(;゚Д゚)
二人の生活を変えるために、子どもが欲しいと願うも・・

テッドは子供を作ることができない・・それもそのはず元はぬいぐるみだからだ。

仕方ないから、養子を迎えることにしたのだが・・

役所は養子を迎えることはおろか、最悪なことに、「人間ではない」っとテッドの市民権も結婚も認めない。

怒ったテッドはジョンとともに訴訟を決意!

女性弁護士を仲間に入れ、理不尽な州政府に立ち向かうのだ!

テッドは父になれるのか?そういうストーリーで行くのかな?っと思いきや・・

人間として認められるのか?

そういう事がメインに物語は描かれています。
ある意味、差別なのか?人間の定義って何なのか?

けっこう重苦しい題材の様な気もするけど、全般通して軽く描かれています(笑)

下品度がパワーアップしている

テッド2

前作より明らかに面白かったように思います。

もうね・・こりゃ~かなり下品だわ~(^^;
子供には見せれない映画っすね・・

下ネタが激しすぎます!
下品度が大幅にパワーアップしています。

だからこそなのか?
前作より笑えました( *´艸`)

こんな映画に出ていいんですか?

テッド2 モーガンフリーマン

今回は、名優モーガン・フリーマンとアマンダ・セイフライドが出ています!

えっ・・モーガン・フリーマンが出てるんですかΣ(゚Д゚)

この時点でびっくりですよ!
失礼だけど・・こんな映画に出ていいんですか?

そして、アマンダ・セイフライドのぶっ壊れ方が半端ない!

テッド2 アマンダ・セイフライド

薬やったりっとかなり、はっちゃけています(笑)

一番面白かったのが、アマンダ・セイフライド目を見てテッドがゴラムの目というシーンです。

アマンダ・セイフライド ゴラム

確かに似てるかも( *´艸`)

これは爆笑でした(笑)映画ファンにはたまらない要素もたっぷり含んでいますね(*‘∀‘)

新参入のこの二人のお陰で映画がかなり面白く泣ています。

続編『テッド3』があるらしい

テッド2

そしてまさかの『テッド3』も作られるらしいです!

同作に出演しているサム・ジョーンズが明かしたそうです。

ComicBook.comのインタビューでサムは、『フラッシュ・ゴードン』(1980)の主演を務めた彼のその後の生活を追ったドキュメンタリー映画『ライフ・アフター・フラッシュ(原題) / Life After Flash』について尋ねられた際に、「僕はもう二つ、進行中のプロジェクトに参加しているんだ。6月26日に全米公開される『テッド2』だろう。それと『テッド3』(の契約書)にサインしたところさ」と発言。「まだ『テッド3』の撮影は始まっていないけどね」と付け加えた。

 サムは『テッド』に本人役で出演。劇中では、『フラッシュ・ゴードン』が好きなテッドとマーク・ウォールバーグ演じるジョンが、敬愛している人物として登場している。

いや~続編にはアマンダ・セイフライドを絶対出してほしいですね(*‘∀‘)

ゴラムの目の女優・・また観たいです!

この映画の評価、おすすめ度は?

前作よりパワーアップして面白かったと思います。
ただ・・下ネタが嫌いな方は要注意です。

各映画サイトの評価はこんな感じ

映画.com:★★★★☆(3.5)
Yahoo!JAPAN映画:★★★★☆(3.53)
TSUTAYA:★★★☆☆(3.12)
2016年2月09日時点

個人的な私のおすすめ度は?

いそっそ612
おすすめ度:★★★☆☆(3.4)です!

けっこう面白かったですが・・オエッ!(;゚Д゚)って感じの下ネタも多数あり・・
その分引いて3.4っすかね・・

けっこう笑えました(* ´艸`)

ブラック・コメディで笑える映画といえば『人生スイッチ』が最高に面白かったです。

【人生スイッチ】 そのボタンを押してはいけない・・(; ・`д・´)
そのスイッチ押したら最後・・・スペインの名匠ペドロ・アルモドバルがプロデューサーを務めたひょんなことから窮地に立たされる男女6人の姿を描くブ...

テッドよりかなりブラックですが、面白いですね!

今後作られる『テッド3』に期待しましょう~ヽ(´▽`)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
このクソ映画ブログをフォローする!
【テッド2】 テッド3もあり?最高に下品なコメディ映画
この記事をお届けした
クソ映画ブログ元ボクサーの一念発起を、いいねしてチェックしよう!

このクソ記事を拡散する

入力は終了しました。
トップへ戻る