ベイツ・モーテル

海外ドラマで、あの伝説の『サイコ』の前日譚が描かれる(゚д゚)!

往年のホラー好きは、これだけで観たくなりますよね。

ちょっと前にリクエストを頂きまして、ようやくシーズンを観ることができました。

いごっそう612
アイさんご紹介ありがとうございます。

というわけで本日は海外ドラマ『ベイツ・モーテル』ネタバレを交えながら紹介していきます!

作品情報

ベイツ・モーテル

ベイツ・モーテル


原題:Bates Motel
洋画:サイコ・スリラー
制作国:アメリカ
製作年:2013~2017年
シーズン5で完結
海外ドラマ「ベイツ・モーテル」オフィシャルサイト

あらすじ

夫を亡くしたノーマは、人生を立て直そうと息子のノーマンを連れてアリゾナからオレゴンの田舎町に引っ越し、古いモーテルを購入して経営しようとする。だが街には隠された暗い側面があることが次第に明らかになる。

予告動画

ベイツ・モーテル相関図

ベイツ・モーテル相関図

ベイツ・モーテル相関図

感想とネタバレ

まずこのドラマを観る前に知っておかなければならない事があります。

それは映画『サイコ』を知っておくこと

サイコって何?ってなっちゃう方は、下記リンク先で詳しく書いてますのでどうぞ。

これで調べてみてください

↑を読むだけでも、どんな作品なのか?理解できると思います。

『ベイツ・モーテル』は、この映画『サイコ』に出てくる殺人鬼ノーマン・ベイツを主人公に、彼の青年時代などを描いた作品です。

言わばサイコの前日譚です。

いごっそう612
往年の映画好きなら楽しめるはず!
 これより※ネタバレを含めた感想などを書いていますので、観賞予定の方はご注意ください

殺人鬼ノーマン・ベイツの作り方

映画界に名を遺す殺人鬼“ノーマン・ベイツ”

ノーマン・ベイツ

ノーマン・ベイツ

 

彼は何故?殺人鬼になったのか?

このドラマを観たらそれは簡単に理解できるでしょう…

様々な要因があるのですが…一番は‥

ノーマン・ベイツ

ノーマン・ベイツ

 

母親の存在です!

この母にして、この子がある…

異常なまでに子供に執着する姿はちょっと怖い…というかウザい💧

ベイツ・モーテル

ベイツ・モーテル

そしてめっちゃ短気です!

第一話でいきなりブチ切れてやっちゃいますからね…

お母さんが殺人鬼といっても過言では無いです。

いごっそう612
お母さんがヤバい!

 

まあ、でも二人とも被害者…

ノーマンは母親に、母親もまた悲しい過去があるのです。

始めはめっちゃ嫌いでした。

短気で尻軽で殺人鬼…こんな母親なんて…と

しかし、観て行くうちに‥本当に子供思いのところもあって…

この人悪い人ではないんだなあ‥と想えるようになります。

まあ、僕だけかも?

 

そんなにガンガン怖いシーンがあるわけでは無いですが‥

面白いです!

次から次へ観たくなるとまでは行かないですが、スイスイ観れちゃいますね。

ベイツ・モーテル

ベイツ・モーテル

 

そして徐々に、ノーマンのサイコキラーっぷりが出てきます。

母親以外にも色々な要素があって殺人鬼と化したんですね‥

一番気になるのは多重人格…!

この話題が好きな人も多いでしょう。

変貌するノーマンをチェックですよ!

いごっそう612
その姿‥怖いです。

 

こうして、殺人鬼ノーマン・ベイツは作られた…

その過程がこのドラマで観ることができます。

ホラー映画が好きな方は、絶対楽しめると思いますよ!

このドラマの評価、おすすめ度は?

海外ではめちゃくちゃ評価が高いです。

海外の評価はこんな感じ

海外参考Rotten Tomatoes

(シーズン1)

批評家(3.53)

観客(4.1)

(シーズン2)

批評家(4.01)

観客(4.2)

(シーズン3)

批評家(3.67)

観客(4.4)

(シーズン4)

批評家(4.0)

観客(4.6)

(シーズン5)

批評家(4.37) 

観客(4.5)
(Rotten Tomatoesでは批評家10段階評価なので5段階評価に修正しています)

海外参考IMDb

(4.1)
(IMDbでは10段階評価なので5段階評価に修正しています)

めちゃくちゃ評価高いです。シーズン4.5が特に凄い!

尻上がりに面白くなっていくようですね!

元ボクサーの一念発起の評価!

いごっそう612

この映画のオススメ度

(3.8)です!

まだ日本ではシーズン5まで出てませんからね、後半グッと面白くなるのでしょう~。

まずは、シーズン3まで一気にどうぞ!

ちなみに第4シーズン『ベイツ・モーテル〜サイコキラーの暴走〜』は、2018年6月8日からWOWOWで放送される予定です。

何観ようか迷った時に試しに観て下さい

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう