呪怨 Netflix
呪怨 Netflix
呪怨

呪怨

 

2019年6月25日に「Netflixオリジナル作品祭」が行われたのですが、その中でとんでもないニュースが飛び込んできました!

「Netflixオリジナル作品祭」では、これから数々のドラマがNetflixオリジナル作品として配信されることが発表されましたが、その中で‥あのJホラーを代表する『呪怨』最新作が、Netflixオリジナルドラマとして配信されるというのです。

しかも…その物語は、実話を基に作られているのだとか…

 

ある一軒の家を発端にした恐怖の出来事の数々を基に創作されてきた「呪怨」シリーズ。ドラマ版は、1958年から1997年までに起きた怖ろしい出来事の数々が、心霊研究科の取材により、ある一軒家に端を発していたことが判明、その間に起きた恐ろしい事柄を描いたものになる様子。

従来の“Jホラー”と一線を画した狂気、人間ドラマをあぶりだす作品となるという。

 

監督は新鋭気鋭の三宅唱。『Playback』や『きみの鳥はうたえる』で、ロカルノ国際映画祭やベルリン国際映画祭で高い評価を得た上映経験を持つ若手監督。

いごっそう612
若手監督が作り出す”呪怨”に期待したい!

 

Netflixオリジナルドラマ「呪怨」は、2020年春に配信予定。

いごっそう612
めっちゃ楽しみです。

 

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう