「ドント・ルック・アップ」実話‥?巨大彗星が地球に衝突し人類は滅亡する…Netflixで最高に面白いブラック・コメディが配信開始!
ドント・ルック・アップ

ネタバレ禁には、目次をお使いください('ω')

巨大彗星が地球に衝突し人類は滅亡する…

そんな話は昔から何度もありますが
誰も信じませんよね。

結局、何とかなると楽観的に構えてしまう我々‥

そんな我々に警告を送る映画がNetflixから配信開始!

ドント・ルック・アップ

ドント・ルック・アップ

ドント・ルック・アップ

 

ドント・ルック・アップ
原題:Don't Look Up は
2021年12月24日に
Netflixで配信開始となった
アメリカ映画

 

アダム・マッケイが脚本・共同製作・監督を務め、巨大彗星が地球に衝突する事を発見した2人の天文学者が、それを信じない政治家やマスメディア、周りの人々に翻弄されていく姿を描いた実話に基づく(かもしれない)ブラックコメディ映画です。

 

 

あらすじ
落ちこぼれ気味の天文学者ランドール・ミンディ教授はある日、教え子の大学院生ケイトとともに、地球に衝突する恐れがある巨大彗星の存在を発見し、世界中の人々に迫りくる危機を知らせようと躍起になる。仲間の協力も得て、オーリアン大統領とその息子で大統領補佐官のジェイソンと対面する機会を得たり、陽気な朝のテレビ番組「デイリー・リップ」に出演するなどして、熱心に危機を訴えてまわる2人。しかし人類への警告は至難の業で、空回りしてばかり。そのうちに事態は思わぬ方向へと転がっていき……。

 

いごっそう612
ドント・ルック・アップの意味は‥上を見るな!
この映画では彗星が地球に衝突しようと迫ってくるのを見るな!という先導する政府を痛烈に皮肉っています。

 

キャストは

 

ランドール・ミンディ博士を
レオナルド・ディカプリオ

ドント・ルック・アップ

ドント・ルック・アップ

 

彗星を発見した学生
ケイト・ディビアスキーを
ジェニファー・ローレンス

ドント・ルック・アップ

ドント・ルック・アップ

 


メリル・ストリープ
ケイト・ブランシェット
ロブ・モーガン
ジョナ・ヒル
マーク・ライランス
タイラー・ペリー
ティモテ・シャラメ
アリアナ・グランデ
スコット・メスカディ
マイケル・チクリス
メラニー・リンスキー
ヒメーシュ・パテル
トメル・シスレー
ポール・ギルフォイル
ロバート・ジョイ

等が出演しています。

 

Netflixがまたまたやってくれた、人類滅亡映画は好きな人が多いんじゃないでしょうか?

そんなあなたにオススメするのがこの映画
「ドント・ルック・アップ(上を見るな)」

こんなに面白いブラック・コメディがあったのか?

というほど、リアルな人々を痛烈な批判を交えて描いています。

かなりの豪華キャストで、壮大な映画

お正月に観るのもいいかもしれないですね。

 

実話を基にした映画?

ドント・ルック・アップは、実話を基にした作品と話題になっていますが

実話ではありません!

 

それもそのはず、この映画のラストは地球に彗星が衝突してしまうのです。

そんなことがあった事実はありませんし、これからあるという事実もありません。

 

ただ、これアダム・マッケイ監督の手腕で、微妙に実話を混ぜて来てるんですよね。

映画に出てくる、“惑星防衛調整局”とかも本当にあるし

しかし、映画に出て来た言葉

J・ハンディの

祖父のように安らかに死にたい

祖父の乗客みたいに恐怖で叫ばず

とかは検索しても出てきません。

 

いったい何が真実で、何が脚色なのかが分からないのがこの映画!

ただ言えるのが、アダム・マッケイ監督がアメリカの政治家に対して思っている気持ちを全面に出して作られています。

 

メリル・ストリープが演じる大統領の馬鹿っぷりや、彗星が衝突し人類滅亡の危機に直面しているのに、レアメタル、レアアースが彗星に存在しているからと言って、彗星の軌道修正計画を止め、リスクを冒しながら採掘しようとする。アメリカの利己主義とかがまさにそれですね。

アダム・マッケイ監督は、それらを事実と思っているので、実話を基にしたという事にしたんでしょうかね(笑)

 

完全な実話では無いのですが、非常にブラックユーモアたっぷりで面白い作品でした。

映画で描かている色々な部分、あなたはどれが実話と思うでしょうか?

ぜひ、観ていただきたい作品です。

海外の評価

海外での評価はどうなっているのでしょう?

Netflix映画
「ドント・ルック・アップ」の
海外の評価
調べてみました。

Don't Look Up (2021) - IMDb

Don't Look Up (2021) - IMDb

 

海外映画サイトIMDbでは

108872人の投票があり
平均点が
7.3点という
まずまずな評価に
なっています。

ユーザーの投票で
一番多いのは
8点です。

投票数29900人で
全体の27.5%
を占めています。

次に多いのは
7点で
25380人の
23.3%

3番目は
9点
14603人の
13.4%

7~9点が
全体の
64.2%を
占めています。

いごっそう612
なかなか良い評価をもらっていますね。
僕がこの映画に点数を付けるとしたら8点です。

 

辛口映画サイト
Rotten Tomatoesも調べてみました。

Don't Look Up - Rotten Tomatoes

Don't Look Up - Rotten Tomatoes

 

209の批評家レビューのうち55%
がこの映画を好意的にとらえています。

一般大衆は
77%が好意的にとらえています。

批評家は10点満点で
平均6.20という微妙な評価

一般大衆は5点満点で
4点という高評価になっています。

いごっそう612
批評家には政治的な風刺もあり、あまり評価されていません。
しかし、一般大衆には良い評価をもらっている様です。

 

ハッキリ言って観るべき作品で
観て損は無い作品です。

お暇があればぜひ~👋

Netflixオリジナル映画は
興味深い作品が盛りだくさんです。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう