• 映画ブログのアクセスアップ ブログ改造
  • 元ボクサーの一念発起 ブログ改造
  • ブログを3か月放置した結果 ブログ改造
  • 【映画ブログのアクセスアップ術2】 毎日更新はしたほうが良いのか? ブログ改造
  • ココナラでいごっそう612 ブログ改造
  • 10万PV ブログ改造
  • Search Consoleを使って記事をリライト ブログ改造
  • 月間40万PV ブログ改造
  • 映画ブログのアクセスアップ方法6 ブログ改造
ビッグ・ドライバー
スポンサードリンク

ビッグ・ドライバー

おいおい、おばさんマジですか( ゚Д゚)

スティーヴン・キング原作の『BIG DRIVER』を映画化!レイプされ殺されかけたセレブ女性の壮絶な復讐劇を描いたスリラー

いそっそう612
どうも、いごっそう612です!
スポンサードリンク

作品情報

スティーヴン・キング ビッグ・ドライバー

原題:BIG DRIVER
洋画:スリラー
製作国:アメリカ
製昨年:2014年
レンタル開始:2015年11月4日
上映時間:88分

あらすじ

人気推理作家のテス(マリア・ベロ)は、講演旅行の帰途、タイヤがパンクし人気のない田舎道で立ち往生してしまう。通りかかったトラックに助けを求めるが、それが悪夢のはじまりとなった。トラックのドライバーは、旅行者を監禁して暴行・殺害を繰り返す異常犯罪者だった。何度もレイプされ、死の淵をさ迷いながら生き延びたテス。この悪夢を消し去るには、復讐しかない。そしてテス(マリア・ベロ)の、孤独な戦いがはじまった…。

予告動画

感想

最近ホラー・サスペンスばっか借りてます(笑)

これもその一つ!スティーヴン・キング原作のスリラーです!

女優が完全に失敗※ネタバレ

ビッグ・ドライバー

人気推理作家のテステス(マリア・ベロ)が講演旅行の帰途の途中、タイヤがパンクし人気のない田舎道で立ち往生してしまい、通りかかったトラックに助けを求めたが、トラックの大男のドライバーに犯されて殺されかけるっという話だが・・

ヒロインがまさかの48歳という衝撃事実・・

こういう映画はやっぱ女優が大事だと思うんですよね、せめて30代の女優にしてくれっと・・48歳と言えば、もうほぼ、おばあちゃんじゃないか?

それなりに美人だが・・やっぱりもう少し若いほうがいいのでは?とか思ってしまいました(笑)

いやそりゃ、強姦されて殺されかけたという許しがたい映画ですよ!そんな映画に女優に若さを求めるのも違うと思いますけど、ちょっと失敗じゃないっすか・・?

熟女キラーの殺人鬼って・・

全然怖くはない

ビッグ・ドライバー

スティーヴン・キング原作という事で期待したんですが・・

全然怖くは無かったです(-_-;)

ほんともう淡々とした感じ・・

全然サプライズも無く・・ドキドキハラハラ感もなし・・

怖いもの見たさに見れば失敗します・・

スティーヴン・キングらしさもあり

ビッグ・ドライバー

小説の登場人物との語らいとか、ところどころスティーヴン・キングらしさもあります。

そういうのが無ければ完全に駄作なんすけどね(笑)
よくある映画の一つになっちゃう・・

キングらしさ・・そういう部分があるからそれなりに観える・・・

まあ・・それでもB級ですけどね(-_-;)

この映画の評価、おすすめ度は?

まあ・・普通よりちょっと下かな?
スティーヴン・キング原作の映画最近イマイチなの多いんだけど気のせいか・・?

各映画サイトの評価はこんな感じ

Yahoo!JAPAN映画:★★★☆☆(3.33)
TSUTAYA:★★★☆☆(2.72)
2016年1月29日時点

個人的な私のおすすめ度は?

いそっそ612
おすすめ度:★★★☆☆(2.7)です!

まあ・・それなりに観えましたけど・・全然怖くもなく期待ハズレでした・・
スティーヴン・キング好きなんだけどな~最近はダメか?

スティーヴン・キングにガッカリする映画です。

コメントを残す

関連キーワード
  • グリーンルーム
    【グリーンルーム】パンクスVS.ネオナチ!!アントン・イェルチン遺作!
  • 白い闇の女
    【白い闇の女】ハニートラップ!?あなたは耐えられる?
  • エミリー 悪夢のベビーシッター
    【エミリー 悪夢のベビーシッター】子供に見せていいんですか!?
  • スプリット
    【スプリット】おかえりM・ナイト・シャマラン!もう一度脚光を浴びるための3部作!
  • WE GO ON 死霊の証明
    【WE GO ON 死霊の証明】死後の世界は実在するのか?
  • NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム
    【NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム】はユーチューバーの気持ちが分かる映画!

このクソ記事を
フォローする

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

最近人気の記事