ユニバーサル絶叫シリーズの8作目となる、ブラムハウスが放つ密室型サスペンス・スリラーです

主演はマロリー:ジュリアン・ハフ、監督はイアン・ソフトリーです。そんな人知らね~てひとも多いんじゃないっすかね💧

いそっそう612
絶叫シリーズ観て行ってますが・・(ΦωΦ)フフフ…B級多いっすね(笑)

作品情報

サバイバル・ドライブ

原題:Curve
洋画:サスペンス・スリラー
製作年:2015年
製作国:アメリカ
レンタル開始:2015年12月18日
上映時間:86分

あらすじ

結婚式を挙げるため、恋人のもとへ一人車を走らせるマロリー(ジュリアン・ハフ)。民家もなく、携帯も通じない場所で突然のエンストに見舞われ、立ち往生することに。そこに現れたのはバックパック一つで通りがかったクリスチャン(テディ・シアーズ)。彼のおかげで何とかエンジンもかかり、早々にその場を離れようとするマロリーだったが、助けてくれたクリスチャンを置いていくのは忍びなく、彼を途中まで乗せていくことにする。それが悪夢の始まりだとは思いもせずに…

予告動画

いごっそう612
作品情報のチェックはOK?ボチボチ感想行っちゃいますか!

感想

低予算ながら創意工夫をこらした内容で観客を魅了し、 高い興行収入を稼ぐスタイルの製作会社ブラムハウスが作った映画です!

『パージ』、『パージ:アナーキー』もこのブラムハウスが作った映画です。

もちろん低予算ながらもこの映画もなかなか捻られています!

ユニバーサル絶叫シリーズの一つでもあるこの作品!
ユニバーサル絶叫シリーズのホラーってそこそこ面白いんスよね!

この作品もそこそこ楽しめます!

今回は完全※ネタバレですので観賞予定の方はご注意ください!

イケメンを車に乗せたら変態だった

サバイバル・ドライブ

主人公マロリー(ジュリアン・ハフ)は、結婚を目にして若干マリッジブルー・・
婚約者が待つ街へと行く最中に寄り道します・・・

すると車が壊れちゃう・・

そこへ通りがかったイケメン・クリスチャン(テディ・シアーズ)が何故か上半身裸になって車を修理しだす・・

露出狂なのか・・・?

イケメンの筋肉アピールに負けて、マロリーは彼を乗せて車を走らせる・・

彼を降ろすはずの場所でも降ろさず・・マロリーはイケメンに惹かれている感じ・・
悪い女だ・・

そしてらいきなり男が下品な下ネタを連発しだす!

良い雰囲気がぶち壊し!

(゚д゚)!私はそんな軽い女じゃないっとプライド爆発!
マロリーは、ブチ切れ車を降りろという・・

イケメンを車に乗せたら、変態だったっという話

突拍子もない展開にビックリΣ(゚Д゚)

サバイバル・ドライブ

この映画を前半部楽しましてくれるのは、突拍子もない展開です!

いきなり変態トークを始める変態の時もですが・・
急に予測ハズレの行動をするので驚きます!

そして、またまたビックリするのがマロリーの行動です!
横に乗ってナイフを見せるクリスチャン・・・

そして意を決したマロリー!
横に乗せたクリスチャンと共に崖下に車ごと特攻するのです!

これにはちょっとビックリしてしまいましたΣ(゚Д゚)

車の中から脱出不可能

サバイバル・ドライブ

崖下に突っ込んだのはいいのですが、マロリーは足が挟まり動けなくなり・・
クリスチャンは軽傷・・・

ここからしばらく、クリスチャンの言葉攻めプレイに終始します(笑)

もうね・・ホント変態っすよこの男・・

でも、それほど犯罪らしき犯罪をしないので・・・
実はそれほどホラーチックにならないのかな?

最後は

サバイバル・ドライブ

最後はやっぱり、ホラーチックな展開でした!

クリスチャンは、やっぱ人殺しだった・・・
でも、それほど怖さを見せずにマロリーにやられるので恐怖感はないです。

この映画の評価、おすすめ度は?

車の故障から、襲われるといった展開は、スティーブン・キングの【ビック・ドライバー】

とよく似ていますね!

でもこちらの方が全然面白かったです!

車が故障したときに、助けに来る男には要注意です!

 

各映画サイトの評価はこんな感じ

映画.com:★★★☆☆(2.5)
Yahoo!JAPAN映画:★★★☆☆(3.00)
TSUTAYA:★★★☆☆(2.79)
2016年1月30日時点

個人的な私のおすすめ度は?

いそっそ612
おすすめ度:

(3.0)です!

まあ・・普通に楽しめました(*‘∀‘)
前半部の変態の行動もなかなか面白かったです!

でも怖さと言った部分ではそれほどでも・・・

普通に楽しめるサスペンス・スリラーですね!

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう