【貞子vs伽椰子】に期待する理由

貞子vs伽椰子

まもなく「貞子vs伽椰子」が6月18日についに公開です!

一見ギャグとしか思えないこのホラー映画・・実はけっこう怖いんじゃないか?楽しめるんじゃないか?と期待してしまう自分がここにいます。

本日はその理由と、この映画に行いてちょっと書いていこうと思います。

いごっそう612
どうも、いごっそう612です!ホラー映画が大好きです!
スポンサーリンク

貞子vs伽椰子

貞子vs伽椰子

あらすじ

女子大生の有里(山本美月)は、あるビデオを再生する。それは、観た者に貞子から電話がかかってきて、2日後に死ぬという「呪いの動画」だった。一方、女子高生の鈴花(玉城ティナ)は引っ越し先の向かいにある「呪いの家」に入ってしまう。霊媒師の経蔵(安藤政信)は二つの呪いを解くために、呪いの動画の貞子と呪いの家に居る伽椰子を激突させようとするが……。

この映画に期待するわけ

世界でも評価の高いJホラーの2大キャラクター、『リング』シリーズの貞子と『呪怨』シリーズの伽椰子の対決を描くホラー映画ですが、近年のシリーズは・・最悪・・

完全にB級ホラーと化している現実・・・

ありきたりな怖がらせ方などに、日本のファンは完全に飽きてしまっている・・怖いというより笑ってしまう・・そういう印象を受けます。

では、何故この映画に期待するのでしょうか?

それはある理由があるからです。

白石晃士監督

白石晃士

この映画の監督が白石晃士だという事!

えっ?白石晃士って誰?そういう人も多いかも知れません

まだまだマイナーでしょう、B級映画の監督だと思うし(笑)

しかし、この監督とっても才能豊かな監督なのです!

「ある優しき殺人者の記録」「殺人ワークショップ」などはその才能を感じさせる監督でした!

【殺人ワークショップ】 殺人が魂を解放するって話Σ(゚Д゚)
【殺人ワークショップ】 殺人が魂を解放するって話Σ(゚Д゚)
// 「ある優しき殺人者の記録」など、超刺激的な作品を次々と発表していく白石晃士監督が、殺人方法を教える闇のワークショップに集まった者たちの...

才能があると言っても、鬼才の部類に入るとは思います。

好き嫌いがハッキリわかれちゃう作品を作る・・

どことなく園子温監督と同じ匂いがします。

この監督が初めて大量の予算をもらって作るメジャー作品!がこの「貞子vs伽椰子」なのです!

正直言えば、ハズレでしょうね(^^;

でも、もしかしたら名作ホラーを作るんじゃないか?

そんな期待感も、もたしてくれます。

白石晃士監督が作る今回の作品・・大いに期待したいと思います。

フレディVSジェイソンを思い出す

ジェイソンvsフレディ

そして、過去に米国であった作品フレディVSジェイソンを思い出すのです。

この映画もギャグかと思ってましたが、意外にちゃんと作られていて楽しめるホラー映画でした。

この映画の日本版が今回の「貞子vs伽椰子」の様な気がします。

今回も、意外にちゃんと楽しめるホラー映画になっているのでは?と期待してしまいます。

白石晃士監督も、さすがにこの映画は観てるだろうし、負けない作品作ってくれるでしょう!

どっちが勝つのか?

貞子vs伽椰子

ちょっとどっちが勝つのか?考えてみました。

呪怨:強い恨みを抱いて死んだモノの呪い。 それは、死んだモノが生前に接していた場所に蓄積され、「業」となる。 その呪いに触れたモノは命を失い、新たな呪いが生まれる

そういう呪いを持つ伽椰子に対して、貞子は・・

リング:見た者を呪い殺す「呪いのビデオテープ」

という貞子・・

ちょっと待って・・・

VHSって使ってる人今いるのか?(;・∀・)

DVDとかBDじゃないか?

えっ・・貞子大丈夫?今回はDVDなの?ちょっと調べたら・・

貞子vs伽椰子

おいおい、まだビデオテープで行くのかよΣ(゚Д゚)

いや~ちょっと強引(笑)

そして、伽椰子には俊雄という強い味方も・・・

貞子vs伽椰子

貞子ピンチ!?

まあ・・でも・・結局引き分けになるんでしょうねぇ~(;´∀`)

それでも、この戦い楽しみではあります。意外な結果に期待しましょう!

まとめ

以上の理由で、「貞子vs伽椰子」意外に怖くて楽しめるんじゃないか?と期待しています!

でも・・映画館に足を運ぶか?と聞かれたら・・いやレンタル待ちと答えるでしょう(-_-;)

どちらにせよ、レビュー評価待ちですね(笑)

是非足を運んで、評価を僕に教えてくださいね!

(__) よろしくお願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
このクソ映画ブログをフォローする!
【貞子vs伽椰子】に期待する理由
この記事をお届けした
クソ映画ブログ元ボクサーの一念発起を、いいねしてチェックしよう!

このクソ記事を拡散する

コメント

  1. みーさん より:

    私もレンタル派ですw
    いつのだったか思い出せないけど・・・貞子が蜘蛛のようなエイリアンのような( ̄▽ ̄;)
    ワサワサと湧いてくるのを見て
    「もはや幽霊じゃないな・・・(-_-;)」と思っちゃったんだよね~
    「貞子vs伽椰子」の勝負かぁ・・・鳥肌が立つ怖さってイメージが薄れていく・・・
    いごっそうさんの面白い記事を待つことにします(^^♪

    • みーさんへ
      コメントありがとうございます(__)
      「貞子3D」ですね・・あれは最悪ですよねえ(^^;
      3Dでやるための無理やりストーリー・・今回は監督が代わっているので期待したいです!

トップへ戻る