強姦殺人男子高生 VS. 殺し屋女子高生!アビゲイル・ブレスリン主演で、女をハンティングして楽しむ男子高生集団と、殺し屋に育てられた女子の戦い!!

本日ご紹介するのは、そんな女性が観て爽快スカッとするようなバイオレンス・アクション映画
ファイナルガールです。

ファイナルガール

あらすじ
夜な夜な綺麗なスーツで身を飾り、言葉巧みにブロンド美女を騙して犯して殺す、ガールズハンティングを楽しむ高校生集団。そんなある日、狩リ場のレストランで極上のブロンド美女を見つけた集団のボスはすぐさまナンパし、人里離れた森の中にあるアジトへ連れ込むことに成功する。ところが、連れ込んだ美女は、幼い頃に両親が殺され、殺し屋に引き取られた女子高生だった…

ファイナルガール:感想とネタバレ

取りあえずネタで借りました。だいたい月に2~3本はブログ用のネタ映画を借りています。

いごっそう612
こういうネタ映画で当たりを引いたらテンション上がるんですけどね~。

 

 ↓これより※ネタバレを含めた感想などを書いていますので、観賞予定の方はご注意ください

アビゲイル・ブレスリンが殺し屋女子高生役を熱演!

ファイナルガール

いごっそう612
この映画の主人公となる殺し屋に育てられた女子高生役を演じるのはアビゲイル・ブレスリンです。

 

アビゲイル・ブレスリンと言えば、2006年公開の『リトル・ミス・サンシャイン』でオリーヴ役を演じ

アビゲイル・ブレスリン リトル・ミス・サンシャイン

同年の放送映画批評家協会賞若手女優賞、東京国際映画祭女優賞を受賞。

さらに第79回アカデミー賞では、史上4番目の若さ(10歳11ヶ月)で助演女優賞にノミネートされたという期待された子役でした。

最近はあんまり映画に出てないみたいです。

記憶にあるのは2015年のシュワちゃんゾンビ映画で話題になった『マギー』です。

アビゲイル・ブレスリン マギー

ゾンビになるシュワちゃんの娘役を演じてました。

あれから2年経過、かつて期待された子役もちょっと太って劣化したような…

まあ、演技に期待したいところです。

殺し屋は何を教えたのか?

ファイナルガール

幼いころから殺し屋に英才教育を施さた女子高生、そんな女子高生の独り立ち試験に選ばれたのは、女子高生殺しのハンティングを楽しむ4人の男子学生・・

いごっそう612
なかなか盛り上がる!必殺仕事人的展開を期待しちゃいます。

ファイナルガール

圧倒的な力で屈強でゲスな男たちを倒す女子高生!そういう展開を期待したのだが・・・

イチイチ苦戦する女子高生!?

4人の学生相手にまず酒に混ぜた薬を飲ますんですよね、そこで弱ったところで戦うわけですが・・

弱ってるのにけっこうやられている…

いごっそう612
殺し屋さんは何を教えていたんだ!?

 

そして・・そんな展開に輪をかけてダメなのが、アビゲイル・ブレスリンのアクションす。

これが、まったくダメ・・運動神経無いのがブラウン管越しにも伝わってくる・・筋肉なしのぶよぶよな肉体・・

こんな殺し屋が強いわけがない!!

ウェス・ベントリーが師となる殺し屋なんですけど

ファイナルガール

幼少から鍛えてこれか…って!

アンタ一体何を教えてたんだ?と突っ込みたくなります。

最初っから最後まで、まったく面白いと思えるシーンが無かったこの映画・・脚本も悪いが・・

アビゲイル・ブレスリンの役作りが一番ダメでしたね…

 

正直・・オススメできないですね。アクションもダメ、グロさもない…うん‥

糞みたいな映画でした。完全なB級映画・・いやC級です。

全然面白くない…

アビゲイル・ブレスリンの現在を見る映画です。

いごっそう612
おすすめ度

(2.2)です!

ファイナルガール:作品情報

ファイナルガール

原題:Final Girl
洋画:バイオレンス・アクション
製作年:2014年
製作国: アメリカ・カナダ合作
レンタル開始:2017年6月2日
上映時間:84分

あらすじ

夜な夜な綺麗なスーツで身を飾り、言葉巧みにブロンド美女を騙して犯して殺す、ガールズハンティングを楽しむ高校生集団。そんなある日、狩リ場のレストランで極上のブロンド美女を見つけた集団のボスはすぐさまナンパし、人里離れた森の中にあるアジトへ連れ込むことに成功する。ところが、連れ込んだ美女は、幼い頃に両親が殺され、殺し屋に引き取られた女子高生だった…

予告動画

感想とネタバレ

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう