【ドント・ハングアップ】子供がユーチューバーになりたいと言い出したらこの映画を見せろ!

ユーチューバーがヤバい

イタズラ電話動画をアップして楽しんでいた若者たちに正体不明の恐怖が迫るスリラー・サスペンス

いごっそう612
どうも、いごっそう612です!元ボクサーの一念発起へようこそ!悪意あるイタズラはしてはダメですね・・
スポンサーリンク

作品情報

ドント・ハングアップ

原題:DON’T HANG UP
洋画:スリラー・サスペンス
製作年:2016年
製作国:イギリス
上映時間:83分
レンタル開始:2017年7月5日

あらすじ

それは、ただのイタズラ電話のつもりだった…折り返しのその電話が彼らの状況を一変させる。電話を切ると大切な人たちが次々と死んでいく…無作為に押した番号なのにその男はなぜ、名前を知ってる?なぜ、親が監禁されている? なぜ、その秘密を知ってる?その男は一体何者なのか?

予告動画

感想とネタバレ

『ドント・ブリーズ』に続くショッキングスリラー!

いごっそう612
マジか(゚д゚)!

キャッチフレーズに負けて借りてしまいました。

『ドント・ブリーズ』と言えば話題になったスリラーですよね~。

【ドント・ブリーズ】息もできない?映画マニアが認めた怪作!続編決定!
// 20年に一本と言われる恐怖のスリラー!サム・ライミ製作、リメイク版「死霊のはらわた」のフェデ・アルバレス監督による、全米でスマッシュヒ...

その作品に匹敵する作品なのか?

期待してしまうではないですか・・

↓これより※ネタバレを含めた感想などを書いていますので、観賞予定の方はご注意ください

ゆとり世代はだから嫌い

ドント・ハングアップ

イタズラ電話で人をだまし、その様子をSNSに流し人気者になろうとする若者コンビ。

いごっそう612
若者にありがちな他人の事を考えないその行動は観てて腹が立ちます。

このゆとり世代が(´゚д゚`)

と罵倒したくなりますが、この間職場のゆとり世代にそう言ったらマジ切れされたので止めておきます。話を聞いてみたらゆとり世代はゆとり世代と言われるのがとっても嫌らしい・・

話がそれましたが、まあ人を馬鹿にして有名になろうとする糞野郎の若者二人の物語です。

子供がユーチューバーになりたいと言い出したらこの映画を見せる!※ネタバレ

ドント・ハングアップ

そういやこの間次男に将来の夢は?と聞いたら・・

次男
ユーチューバー!

ユーチューバー!?(゚Д゚;)

いやいやいや、ヒカキンみたいに絶対なれないから止めておけ~。

そうだ・・この映画を観ればそんな気は起きないかも・・・

ドント・ハングアップ

イタズラ電話で人をだまし、その動画をSNSに流し人気者になろうとする若者コンビ・・そんな彼らは、イタズラでかけた通話相手によってとんでもないピンチに陥るのです。

いごっそう612
逆にドッキリ仕掛けられる感じかな?

とか思っていたけど全然違う・・完全な復讐劇です。

ドント・ハングアップ

両親をぶっ殺されたり、友達ぶっ殺されたり・・・

ちょっとしたイタズラからとんでもない目にあってしまう・・

いごっそう612
あんなイタズラしなきゃ良かった・・

後悔しても遅いのです。

友達の女と関係を持っていたり・・色々と人間の中身も暴露されていく・・

この部分は非常に『アンフレンデッド』とかに似てるなあと・・あれもSNS系ですしね。

【アンフレンデッド】実話?見ると呪われる?呪いのFacebook!
// 話題のSNSホラー!その恐怖度は?「パラノーマル・アクティビティ」「インシディアス」など数々のホラー映画をヒットさせてきたプロデューサ...

まあ、色々と怖い目に合うんですが・・やっぱり同情できない。

ドント・ハングアップ

序盤の軽い気持ちでイタズラしている彼らを見てしまったら同情できないんですよね。

いごっそう612
それみたことか!ざまあみろ!

と言う風に観てしまう・・

そのせいか?あまり怖いと思える映画では無かったですね。

ただ・・

いごっそう612
こういうイタズラは絶対にしちゃいかんなあ・・

と考えらされる映画です。

若者たちが報復される真の原因を知ってしまったら、そう思わずにはいられない映画です。

この映画の評価、おすすめ度は?

この映画を観たら子供もユーチューバーになりたいとは言わないでしょう。

いやいやいや、こんなホラー見せれんやろ?

嫁のおっしゃる通り・・子供には見せれないシーンがある映画です。

まあ・・あんま怖くないですが・・こういう系の怖い映画をお探しの方は『ちょっと変わったPOV方式ホラー映画』とかどうでしょう?

映画好きの元ボクサーがオススメするちょっと変わったPOV方式ホラー映画!
// 自分の好きな映画のジャンルは・・・ホラーです!たまったストレスをホラーで発散する変態野郎が自分なんですけどね、去年一年で観たホラーが6...

各映画サイトの評価はこんな感じ

映画.com:なし
Yahoo!JAPAN映画:★★★☆☆(3.0)
Filmarks:★★★☆☆(3.0)

海外の評価Rotten Tomatoes(ロッテン・トマト)
批評家27% 観客32% が肯定的な評価をしています。
2017年7月10日時点

(ΦωΦ)フフフ…やっぱり低評価・・

個人的な私のおすすめ度は?

いごっそう612
おすすめ度
  (2.8)です!

あーんまり面白くなかったですね~今風ですがありがちな展開・・

もうちょっとヒネりが欲しかったですね。

『ドント・ブリーズ』には及ばないスリラー映画です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
このクソ映画ブログをフォローする!
この記事をお届けした
クソ映画ブログ元ボクサーの一念発起を、いいねしてチェックしよう!

このクソ記事を拡散する

コメント

  1. 尾崎杏子 より:

    「ドント・ブリーズ」の若者たちもあまり同情できませんでしたね。
    彼らが悪いのだから…じいさんもじいさんでしたけど。
    ユーチューバ―ってつまりはニートですよね?(笑)

    • 尾崎杏子さんへ
      コメントありがとうございます。
      「ドント・ブリーズのじいさんはかなりヤバかったですね(^-^;
      続編はどうなるのか?期待しています。
      ユーチューバ―・・ニート・・確かに紙一重ですね(^^;

  2. Kamoko より:

    わかりませんよ~
    お子さんが、ユーチューブを使って、何か画期的なことをして、新事業を世界規模で展開させる日が来るかもしれませんよ。
    最初は本しか売ってなかったAmazonが、今はこんな風に!(どんな風に?)なってるんですから。。

    この映画は、”見たいような、見たくないような。でもやっぱり見とくか”という感じですね(笑)

    • Kamokoさんへ
      コメントありがとうございます。
      もし子供がそうなったら・・・うん・・仕事辞めて映画観てゴロゴロします(笑)
      是非そうなってもらいたーい!(^^)!
      この映画は・・オススメはしませんよ(笑)

トップへ戻る