本日は、Netflixオリジナルドラマ「ダーク」紹介します。

この作品は、ドイツ製作によるのNetflixオリジナル作品で、ドイツの田舎町で起こる不可解な失踪事件を、4家族の3つの世代にまたがる秘密と共に謎といて行く、全10話構成のミステリードラマです。

 

スイス出身の才能豊かな若手、バラン・ボー・オダーが手掛けた作品でもあります。

ダークで不気味な世界観と共に描かれる、北欧の森の美しさは話題!

『ストレンジャー・シングス』と比較される事も多いのですが、より暗く、より怖い作品となっています。

 

このドラマにハマる人続出!

これは観たいですよね!

という事で

いごっそう612

Netflixオリジナルドラマ「ダーク」を紹介します!

Dark/ダーク:作品情報

Dark (ダーク)Netflix

原題:Dark
洋画:ミステリー
製作年:2017年
製作国:ドイツ
Netflix配信日:2017年12月1日
全10話
ダーク | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

 

あらすじ

ドイツの小さな町で起こった子供の失踪事件をきっかけに、ほころび始める4家族の絆と暴かれる暗い秘密。3世代にわたる奇怪な謎の真相が、今明らかになる。(Netflix公式サイト)

予告動画

ダーク:シーズン1 エピソード①~⑩

①秘密
ダークNetflix 秘密
2019年。不可解な悲劇の歴史を持つドイツの小さな町ヴィンデンで、地元の少年が失踪し、住人たちは不安に包まれる。(52分)

②嘘
ダークNetflix 嘘
異様な傷を負った死体が発見され、混乱する警察。原子力発電所への捜査令状を申請するウルリッヒ。同じ頃、謎の男が”森のホテル”に宿泊する。(45分)

③過去と現在
ダークNetflix 過去と現在
1986年。ウルリッヒの弟マッツが突然姿を消して、1ヵ月が経とうしていた頃、ヴィンデンの町に、2019年からの訪問者が姿を現す。(46分)

④二重生活
ダークNetflix 二重生活
奇妙な出来事に既視感を覚えたシャルロッテは、夫のペーターが何かを隠していることに気づく。マグヌスに問い詰められ、逆上するフランツィスカ。(47分)

⑤真実
ダークNetflix 真実
ハンナのウルリッヒへの想いが暴走する。レジーナに、大切な荷物を届けるよう頼む宿泊客。恋人のバルトシュとヨナスの間で、マルタの気持ちは揺れる。(45分)

⑥世界は創られる
ダークNetflix 世界は創られる
真相をつかもうと過去の事件を調べ始めたウルリッヒは、家族の秘密にたどり着く。一方、手掛かりを得たヨナスは、洞窟の深い闇へと足を踏み入れる。(51分)

⑦岐路
ダークNetflix 岐路
老人ホームでウルリッヒに詰め寄られたヘルゲは、不可思議な言葉を口走る。ミッケルを捜すヨナスに謎の男が近づき、過去を改変するなと忠告する。(52分)

⑧因果律
ダークNetflix 因果律
1953年。2人の少年の惨たらしい死体が、ヴィンデンの建設現場から掘り起こされる。そこは、後に原子力発電所が建設される場所だった。(50分)

⑨すべては今
ダークNetflix すべては今
自然法則を犯すウルリッヒ。警官のエゴン・ティーデマンを避けるヘルゲと、洞窟の力を使用するクラウディア。カタリーナはハンナと対峙する。(55分)

⑩アルファにしてオメガ
ダークNetflix アルファにしてオメガ
ペーターの目の前で信じられない出来事が起こる。ヨナスは家族の歴史を知るが、そこにはまだ知られざる驚きの真実が隠されていた。そしてヘルゲは…。(57分)

 

いごっそう612
シーズン1は、全10話の物語です。

ダーク netflix 相関図

 

ダークはとにかく難解なドラマです。

人物など理解するのが本当に難しい!

めっちゃ詳しい相関図があったら良いんですが、とりあえず上記を参考にしてください。

探したら一応日本語表記の相関図もありました。

参考ダーク netflix 相関図(日本語あり)

いごっそう612
参考にしてください。

ダーク登場人物

Netflixオリジナルドラマ『ダーク』は本当に難解なドラマです。

特に分からなくなるのが、登場人物です。

誰の子供で、誰の親なのか?

本当に観ていて見直すことが多いんですね。

という事で登場人物を各家庭ごとにまとめてみました。

カーンヴァルト家

ミハエル・カーンヴァルト
ミハエル・カーンヴァルト ダークNetflix

オープニングで首をつって自殺してしまう。

「11月4日午後10時13分まで開けるな」という遺書を残す。

ミハエル・カーンヴァルトの正体!(ネタバレ)
実は彼の正体、2019年に行方不明になったミッケル・ニールセンです。

 

ハンナ・カーンヴァルト
ハンナ・カーンヴァルト
ミハエル・カーンヴァルトの妻、ウルリッヒ・ニールセンとは不倫関係にある。

 

ヨナス・カーンヴァルト
ヨナス・カーンヴァルト
ハンナとミハエルの息子。

父親に自殺されて精神科の治療を受けていた。

ヨナス・カーンヴァルト:ネタバレ!
物語に出てくる、髭面の謎の男の正体は、未来のヨナス・カーンヴァルトです。

 

イネス・カーンヴァルト
イネス・カーンヴァルト

ミハエルの養母。元看護婦、家族のいないミハエルを引き取り育てた。

ニールセン家

ウルリッヒ・ニールセン
ウルリッヒ・ニールセン
刑事である。実はちょっとクソ野郎…

幼なじみのハンナ・カーンヴァルトとは不倫関係

 

カタリーナ・ニールセン
カタリーナ・ニールセン

ウルリッヒの妻。高校時代からウルリッヒ・ニールセンと付き合っている。

 

マグヌス・ニールセン
マグヌス・ニールセン

カタリーナとウルリッヒの子供。高校生。

 

マルタ・ニールセン
マルタ・ニールセン

マグヌスの妹でミッケルの兄。現在はバルトシュとつきあっているが、以前はヨナスとも関係があった。

 

ミッケル・ニールセン
ミッケル・ニールセン
ニールセン家の末っ子。2019年に森の中で失踪してしまう。

ミッケル・ニールセンのネタバレ

失踪した日に、タイムワープし33年前の1986年に行ってしまう。

ネタバレ

失踪した日に、タイムワープし33年前の1986年に行ってしまう。

ネタバレ
失踪した日に、タイムワープし33年前の1986年に行ってしまう。

マッツ・ニールセン
マッツ・ニールセン

ウルリッヒの弟。33年前の1986年10月9日に失踪した。(当時12歳)

 

トロンテ・ニールセン
トロンテ・ニールセン

ウルリッヒとマッツの父親。

原発所長となったクラウディアと不倫関係にあった過去がある。

 

ヤナ・ニールセン
ヤナ・ニールセン

トロンテの妻、ウルリッヒとマッツの母。

 

アグネス・ニールセン
アグネス・ニールセン
トロンテの母親。

ドップラー家

ペーター・ドップラー 
ペーター・ドップラー
精神科医で過去にヨナスを治療している。

実はゲイであり家族にも知られている。

 

シャルロッテ・ドップラー
シャルロッテ・ドップラー

ペーターの妻。警察官であり現場の指揮を執っている。

 

フランツィスカ・ドップラー
フランツィスカ・ドップラー
ドップラー家の長女。マグヌス・ニールセンと関係を持つ

 

エリザベート・ドップラー
エリザベート・ドップラー
ドップラー家の次女。耳が不自由で手話を使う。

ヘルゲ・ドップラー
ヘルゲ・ドップラー
ペーターの父親。かつて原発のガードマンだった。

現在介護施設に入所中、耳に古傷がある。

重大な何かを知っている様子。物語のキーマン。

 

グレタ・ドップラー
グレタ・ドップラー

ヘルゲの母親。けっこう怖い。

 

ベルント・ドップラー
ベルント・ドップラー
ヘルゲ・ドップラーの父親

原発開発推進のトップであり初代所長。ウインデン原子力発電所の創設者。

ティーデマン家

アレクザンダー・ティーデマン
アレクザンダー・ティーデマン
原発の現在の所長。

1986年に町へやって来て、レジーナと仲良くなり、そのつてで原発に勤務するようになった。

レジーナ・ティーデマン
レジーナ・ティーデマン

アレクザンダーの妻。

潰れかけのホテルの経営者。

ホテルは66年前(1953年)、ドップラー家の住宅だった。

 

バルトシュ・ティーデマン
バルトシュ・ティーデマン
ティーデマン家の一人息子。

ヨナス・カーンヴァルトの友人。マルタ・ニールセンと恋人同士。

ネタバレ!
ノアの正体は、未来のバルトシュ・ティーデマンである。

 

クラウディア・ティーデマン
クラウディア・ティーデマン

レジーナの母親。1986年の原発、女性初の所長。

引き継ぎの際、ベルント・ドップラーにあの洞窟の事を教えられる。

 

エゴン・ティーデマン
エゴン・ティーデマン

ラストだけ、時代の顔を分かりやすく作ってみました。

クラウディアのお父さん。

1953年では真面目な警察官。
1986年は、ちょっとお酒飲んじゃう警官

 

ネタバレ!
洞窟には核廃棄物があり、それを隠すために扉を作った。 アレクサンダーがそれを手伝った。

Dark(ダーク)感想とネタバレ

感想はといいますと…

最後まで観たらめっちゃ面白かった~!

です。

①~⑤話くらいまでは、人物の事も良く分からず、ストーリーも謎だらけで頭痛かったんですが…

⑥話くらいからは、何となく理解できてきて、ストーリーもめっちゃ面白くなってハマります。

 これより※ネタバレを含めた感想などを書いていますので、観賞予定の方はご注意ください

 

しかし、シーズン①では完結しませんね、謎だらけの終わり方でした。

「33年おきに子供が行方不明になる」という謎に始まり、謎の男たちの正体、原発、そして『タイムワープのできる洞窟』

その全容が少しずつ明らかになって来ます。

いごっそう612
終盤のエピソードは一気見しちゃいます!

 

そして非常に興味深いのが、作品のテーマが「パラドックス」なんですね。

ある事を正そうと、行動した結果がそのある事を生んでしまうと言う様な‥

永遠とそれを繰り返してしまうのです。

物語では、登場人物が2019年・1986年・1953年と33年ずつ離れた時代をタイムワープして、失踪事件を防ごうとするのです。

3つの時代をコロコロと変わります。おじいさんの少年時代だったり、母の少女時代だったり‥

そうして、繋がっていく物語、謎の答えがパズルのピースの様にハマっていきます。

そんな感じで、終盤にかけてどっと面白くなってくるドラマなのですが、シーズン①ではその全容は明らかになりませんでした。

すべての答えは次回に持ち越されました。

 

そして、ラストは未来へ‥2052年にタイムワープしたのだと思われます。

ダークNetflix シーズン①

未来に行った、ヨナス・カーンヴァルトはどうなるのでしょう? この女の正体は?

そして、何故に33年ごとに少年をさらい実験していたのでしょう?

ダークNetflix

タイムマシンを作るため?

そういう話も物語で出てきますが、それって何かおかしいですよね。

ダークNetflix

そして、牛、鳥の大量死…

いごっそう612
まだまだ謎がたくさんあるなあ~。

 

全ての謎はシーズン2で明らかに!

未来で何かあり、それを変えようと過去に来ているって物語になりそうです。

ダーク:シーズン2はあるのか?

一応シーズン2はあるのか調べてみました。

調べた結果…

もちろんシーズン2はあります!

ダークNetflixシーズン2

米Hollywood Reporterがシーズン2更新を発表しています。

やはり未来の物語になる様子です。

ただ、配信日などは未定‥

いごっそう612
待ち遠しい!

 

情報入り次第追記していきます。

このドラマの評価は?

めっちゃ面白かったけど、好き嫌いが別れそうな作品でしたね。

『ダーク』の評判はどうなっているのでしょう?

ちょっと調べてみました。

国内映画サイトの評価はこんな感じ

フィルマークス

(4.2)

海外の評価はこんな感じ

Rotten Tomatoes

批評家(3.5) 

観客(4.5)
(Rotten Tomatoesでは批評家10段階評価なので5段階評価に修正しています)

IMDb

(4.3)
(IMDbでは10段階評価なので5段階評価に修正しています)

 

批評家は何気に低いけど、他は絶賛ですね。

元ボクサーの一念発起の評価!

いごっそう612

この映画の評価は

(4.0)です。

ここ

序盤は今一歩でした、後半の展開は画面にくぎ付け!

Netflixオリジナルドラマの中でも、上位を争うシリーズとなりそうです。

参考【Netflixオリジナルドラマ】オススメ作品5つをランキング形式で発表!

 

いごっそう612

ぜひ、お暇があれば観て下さい

Netflixドラマ『ダーク』の紹介でした。

関連記事

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう