ネタバレ禁には、目次をお使いください('ω')

本日ご紹介する映画はNetflixオリジナル映画ザ・ゲーム ~赤裸々な宴~です。

 

3組の夫婦と1人の男‥友達同士の楽しい飲み会で行われたゲーム…。

スマホをテーブルの上に置き、電話・メールの着信を皆の前で赤裸々にする。

楽しいゲームのはずが、お互いに隠していた秘密が次々明かされて行く恐怖の宴になるのです。

 

この映画を観て、他人ごとではないと恐怖する人もいるでしょう(笑)

ありがちな展開ではあるんですけど、案外面白いフランス映画です!

予告編(トレイラー)

作品情報

原題Nothing to Hide (Le jeu)
洋画ドラマ
製作年2018年
製作国フランス
Netflix配信日2018年11月16日
上映時間93分
監督フレッド・カヴァイエ
脚本フレッド・カヴァイエ
キャストベレニス・ベジョ
スザンヌ・クレマン
ステファン・ドゥ・グルート
ヴァンサン・エルバズ
グレゴリー・ガドゥボワ
ドリヤ・ティリエ
ロシュディ・ゼム
おすすめ度

(3.5)

あらすじ

旧友たちとの夕食会を盛り上げるため思いついたのは、全員テーブルに携帯を置き、届いたメールを見せ、かかってきた電話に出るゲームを始めた7人。面白いゲームのはずが‥やがて、夫婦間の隠し事や、知られたくない秘密が次々と明らかになっていく…。

感想とネタバレ

スマホに人に見られたくない秘密ってありますか?

僕は全然無いッス。見たい人はいつでも見て良いです。

 

しかし、見られたくない人もいるんです。

やっぱ隠し事ってあるじゃないですか‥浮気、豊胸手術、色々ありますよね。

 

この映画では、そういう部分が露わになるんです。

きっかけは些細なこと‥友人同士で集まった飲み会でのゲームです。

そのゲームは、スマホをテーブルの一か所に集めて、電話やメールの着信を待つのです。

ザ・ゲーム ~赤裸々な宴~

 

電話がかかってきたら、皆の前でスピーカーにして会話。

メールが来たら、皆の前で読み上げる。

 

そんなゲーム絶対嫌だ!って思った人はやましい事あるんじゃないっスか?

そうなんですよ、この映画の登場人物はそんな隠し事がある面々ばかり…

楽しい宴のはずが‥お互いの内面をさらけ出す地獄になってしまうのです。

いごっそう612
もちろん夫婦関係は地獄…

 

特に浮気は男が多い‥てのはフランス映画だからか?

一室で人間関係を観るだけの映画なんだけど、それだけでもそこそこ面白いです。

まあ、こういう系の映画は腐るほどありますよね。

 

しかし!

ちょっとしたヒネリが映画をほんの少し面白くしてくれます。

それは、この映画はラストにどんでん返しがあるのです。

いごっそう612
映画の本質に関わるネタバレです。

 

 

それは…

全てが無かった事になるのです。

映画冒頭で皆既月食を伝えているTVから流れる声、アナウンサーはこう伝えます。

 

語り継がれている…皆既月食の間、信じられないことが起きると

月が闇に隠れた瞬間、時間は止まり

どんなに深い罪も葬り去られ、心から永遠に閉ざされる

 

そうなんです!序盤に出てきたこの言葉が最後に関係してくるのです。

 

ラストは‥皆が自分の秘密がバレてしまったばかりに‥

地獄の様な夫婦関係になります。

 

しかし…月が雲の中に隠れた瞬間!

その赤裸々になった秘密が無かった事になったのです!

まるで、パラレルワールド!

楽しい宴は楽しいままで、秘密は誰も誰にもバレず‥

秘密がバレなかったバージョンの、その後の様子が描かれます。

いごっそう612
このラストは面白かったです。

 

ありがちな映画も、ほんの少しのエッセンスで面白くなるものですね。

最高とまでは行かないですけど、それなりに満足ができた作品でした。

 

「ザ・ゲーム ~赤裸々な宴~」は、Netflixオリジナル映画です。

お暇があればぜひ観てみて下さい。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう