Netflixで配信される
「デアデビル」がシーズン3で終了する事が決定しました。

 

最近、同じくMarvel 作品「アイアン・フィスト」と「ルーク・ケイジ」の終了の発表されたばかり…

もしかして人気のある「デアデビル」だけは続くのでは?と期待していただけにショックが大きいです。

 

残るは「Marvel ジェシカ・ジョーンズ」「Marvel パニッシャー」2作品…

しかし、一番人気の「デアデビル」が終了したのですから、こちらも次シーズンで終了の可能性が高いです。

 

Marvelを持っているDisneyが始める、オンデマンド型動画配信サービス『Disney+』が2019年に始まるので、Netflixで配信されているMarvel作品は続々と打ち切りとなるでしょう。

中途半端で終わり、最後まで観れないなら観ない方が良いかも?

 

 

今回の報道にあたって、Netflixは以下の声明を発表しています。

「『Marvel デアデビル』シーズン4がNetflixに登場することはありません。我々はこの番組の最新にして最後のシーズンをとても誇りに思っています。ファンのみなさんには辛いことではありますが、この作品を最高潮で終えられるのは最も良いことだと感じているのです。パートナーであるマーベル、ショーランナーのエリック・オレソン、脚本家や傑出したスタッフのみなさん、デアデビル役のチャーリー・コックスをはじめとする素晴らしい出演者のみなさんに感謝いたします。そして、長年にわたってこの番組を支えてくださったファンのみなさんに感謝を申し上げます。」

「Netflixのシリーズは終了しますが、既存の3シーズンは今後もサービスに残ります。『デアデビル』の登場人物は、マーベルによる今後のプロジェクトで生き続けるでしょう。」

いごっそう612
マーベルによる今後のプロジェクト?

 

どうもこれは‥続きは「Disney+」で配信しますよ~って可能性が高いですね。

ディズニーは、21st Century Fox(21世紀フォックス)を約8兆円で買収しており、今後は「X-MEN」や「アバター」などの有力コンテンツも加わることになります。

21世紀フォックス

 

さらに、この買収により、Netflixのライバル動画配信サービスHuluも傘下に加入!

もはや最強!ッと言っても過言ではない布陣で来年現れる「Disney+」!!

Disney+

いごっそう612
Netflixヤバいっすね💧

 

以前、マーベル・テレビジョンのジェフ・ローブ氏が「デアデビル」の構想は、シーズン6まで存在すると明かしていました。

Netflixが育てた作品が「Disney+」に吸収されシーズン6まで続いて行くのか?

 

「デアデビル」の米公式Twitterには、シリーズの終了発表を受けて「正義は決して止まらない(JUSTICE NEVER STOPS.)」との言葉が投稿されています。

それが正義なのかは分からないが…

続きは「Disney+」って事になりそうです。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう