ELI/イーライ
ELI/イーライ

ネタバレ禁には、目次をお使いください('ω')

外界にアレルギーを引き起こす未知の病気に苦しむ11歳のイーライが、病気を治すために訪れた施設で起こる恐怖…
それは薬の副作用か?それとも‥現実か?

という訳で、本日ご紹介する映画は
ELI/イーライです。

ELI/イーライ

ELI/イーライ

 

「ELI/イーライ」は、2019年10月18日に配信開始となったNetflixオリジナル映画作品

病気を治しに隔離クリニックを訪れた少年を襲う恐怖を描いたホラー映画となっています。

いごっそう612
パラマウントが映画の配信権を持ってましたが、Netflixが権利を買い取りオリジナル作品の仲間入りとなった様です。

 

監督は、『シタデル』『フッテージ デス・スパイラル』等のホラー作品を手掛けたキアラン・フォイ

主人公となる11歳の少年イーライを演じたのは、チャーリー・ショットウェル

ELI/イーライ

ELI/イーライ

 

共演に、「レザーフェイス -悪魔のいけにえ」のリリー・テイラーと「ストレンジャー・シングス」のセイディー・シンクが出演。

いごっそう612
ちょっと面白そうなキャストじゃないッスか?

あらすじ

 ELI/イーライ

ELI/イーライ

外の世界にアレルギーを引き起こす未知の病気に苦しむ11歳のイーライは、病気を治すために両親に連れられて、とある無菌の隔離クリニックへやって来る。そこでは自己免疫疾患と判断され治療が開始された。ところが治療が進むにつれ怪奇現象が起き、イーライの体調は悪化し始める‥。医者と家族は副作用の幻覚と言うが、本当にそうなのか?次第にとんでもない真実にたどり着いて行く‥。

自己免疫疾患ってのが面白い要素だと思いました。外の世界へのアレルギーって‥防護服を着て外を歩く姿はテンションが上がりましたね。キアラン・フォイ監督得意の子供とホラーだし、この物語のラストはどうなるのか?と期待感にあふれます。

キャストにも「ストレンジャー・シングス」のセイディー・シンクが出てるし

ELI/イーライ

ELI/イーライ

いごっそう612
それだけでも観る価値はありますね。

 

ただちょっと、題名がELIイーライというのが若干気になる‥何か想像できちゃったなあ~。

ネタバレ

ネタバレを読みたい方はこちらからどうぞ!
この映画の面白かったところは、終盤のどんでん返し!所々にヒントがあるのでなるほどなあ~と想像は付いてしまうのですが、それでも面白い!イーライの暴れっぷりが半端ないんですよ。ネタバレを言っちゃいますと、イーライは悪魔と人間のハイブリットなんです。イーライの母親が病んでるときに悪魔(サタンと思われる)に祈ってしまい、それに答えた悪魔に授けられたのがELI(イーライ)なんですよね。訪れた施設は、悪魔に憑りつかれた子供たちを治療(悪魔祓い)するための施設‥。治療と共にイーライの体調が悪化したのは、聖水を点滴されていたからなのです。セイディー・シンク演じる謎の少女も悪魔です。施設の人々などは、悪魔祓いが無理だと最終的に殺そうとするのですが、悪魔パワーに目覚めたELI(イーライ)に逆にぶっ殺されます。逆十字にされ燃えたのは凄かったし、お父ちゃんの顔面陥没のグロシーンは強烈!最後は悪魔の子供たちのパシリと化したリリー・テイラーの演技も最高でしたね。これ続編できちゃうんじゃないか?って感じで個人的のは満足度が高い作品でした。

海外の評判

この映画の海外の評判はどうなっているんでしょう?海外映画サイトIMDbを調べてみました。

Eli (2019) - IMDb

Eli (2019) – IMDb

いごっそう612
10点満点中、6.1点‥案外普通の評判、レビューを読んでみると‥ラストの一捻りが高評価の人と低評価の人に分かれています。アナタはどっちになりますかね?

予告編

どうですかね?この映画観たくなって来たんじゃないッスか?

いや、まだ興味ないって…?

そんな、ここまで読んでまだ興味を持たなかった人も、予告編を観たら‥間違いなくこの映画に興味をもってしまいますよ!

怖い‥この映画は間違いなく‥怖い!!Netflixオリジナル作品‥侮れね~!ってなっちゃいます。

いごっそう612
映画「ELI/イーライ」はNetflixでのみ観ることができます。

 

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう