「IT イット THE END」のエンドロールに出てきたウォーレン・アップルビーとは?
ウォーレン・アップルビー IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。

「IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」のエンドロール
ウォーレン・アップルビー”という名前と顔が出てきたのですが、この人って誰?

IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。 ウォーレン・アップルビー

IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。 ウォーレン・アップルビー

 

捧ぐって事から多分撮影中に亡くなった方なのでしょうが、気になって人も多いと思うので、調べてみました。

 

調べてみると、2019年7月18日にDCヒーロードラマ『Titans/タイタンズ』のロケ中に事故で亡くなっていました。

原因は、『Titans/タイタンズ』シーズン2のワンシーンで、車を使ったスタントのリハーサル中に、ウォーレン・アップルビーが乗乗る車の部品が壊れ、横転事故を起こした事です。

ウォーレン・アップルビー タイタンズでの事故現場

ウォーレン・アップルビー タイタンズでの事故現場

 

ウォーレン・アップルビーは、アクション・ドラマ・ファンタジー・タイタンのセットに対する特殊効果のコーディネーターとして参加していました。

 

あれ‥?「IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」と関係がないじゃんと思った方もいるでしょうが、ウォーレン・アップルビーは、「IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」にも特殊効果部門の一員として参加していたそうです。

同作にも、かなり良質の特殊効果が使われていますので、素晴らしい人材だったのでしょうね。

ウォーレン・アップルビー

ウォーレン・アップルビー

 

家族との写真ですが、優しそうな父親‥幸せな家族象です。

惜しい人物を亡くしました。ご冥福をお祈り申し上げます。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう