マインドハンター シーズン2
マインドハンター シーズン2

マインドハンター シーズン2観ました~!

いやいやいや、これシーズン1より面白くなってますね!
1の後半から、面白くなってきたな~と思っていたんですが、2はさらに面白くなりました。

マインドハンター シーズン2

マインドハンター シーズン2

 

で、そのシーズン2のラストにある殺人鬼が出てきます。カンザス男ですね。

マインドハンター シーズン2 ラスト

マインドハンター シーズン2 ラスト

いごっそう612
かなり猟奇的なオカマちっくな殺人鬼!?

気持ち悪いですよね~かなり不快‥あの殺人鬼‥カンザス男の正体はいったい誰なんでしょう?

調べてみたところ…

シーズン2のラストに出てくる殺人鬼の正体は‥
BTKです。

マインドハンター シーズン2 BTK

マインドハンター シーズン2 BTK

参考デニス・レイダー – Wikipedia

 

BTKとは、本名はデニス・レイダー(Dennis Rader 1945年3月9日 – )、BTKまたはBTK 絞殺魔として知られるアメリカのシリアルキラーであります。

デニス・レイダーは、Bind(緊縛)、Torture(拷問)、Kill(殺す)の頭文字を取って自分自身で “BTK”と名乗り、1974年から1991年の間にカンザス州ウィチタ近郊で10人を殺害し、逮捕されるまで30年以上にわたって地元民を恐怖に陥れた連続殺人鬼。

 

シーズン2ラストのエピソード9では、1977年に殺害されたナンシー・フォックスとシャーリー・ヴィアンのネックレスや運転免許証を並べ、首絞めプレイ?SMの様な事をしている姿が映し出されています。

ちなみに、あのマスクは実際にあった事件の被害者の物です。BTKは被害者の物を「記念品」としてコレクションし、被害者のコスプレをしてセルフィーを撮っていた様です。

参考実在した“殺人鬼”に関する19の真実 – BuzzFeed

いごっそう612
実話を混ぜた映像が‥マジで怖い‥💦

 

マインドハンターは、シーズン5までを予定しているそうですから、BTK(デニス・レイダー)が捕まるのはまだ先の話‥。

どうやら、ホールデンとビルの最大の敵はBTKとなりそうですね。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう