365 dni
365 dni

ネタバレ禁には、目次をお使いください('ω')

もし、あなたが‥
マフィアのドンに恋をされ
1年間365日という期限で監禁されたらどうしますか?

 

はい、という事で本日ご紹介するのは
そんな恋愛映画
365 dni

365 dni

365 dni

 

「365 dni(Netflixでは愛は、365の日々で)」は
ポーランドの作品で、 作家ブランカ・リピンスカによるベストセラー小説を原作とした恋愛映画です。
参考365 dni

 

2020年2月7日にポーランドの映画館で公開され、
日本では2020年6月7日にNetflixで配信開始となっています。

 

マフィアのボスが、一年で自分を愛するようにならなければ解放することを条件に、恋した女性を監禁するのですが、そんなとんでもない始まりから紆余曲折を経て、二人が愛し合うようになるという物語です。

いごっそう612
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」にけっこう似ているストーリーです。

 

 

こういうところも「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」に似ているのですが
めちゃくちゃエロい映画です。

一回結ばれてからは、もう‥
そればっかり!!

いごっそう612
目のやり場に困る💧

 

イメージ的にポーランド版「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」という感じの映画です。

しかし、ちょっと劣化版と言った感じかも💦

 

そうそう、音楽にちょっと注目してもらいたいです。映画の主題歌
「フィール・イット」はなかなか良い。

急に壮大な音楽が入ったりして、物語を盛り上げますよ~。

 

監督は
バーバラ・ビアローズ。

出演は
アンナ=マリア・シエクルッカ、ミケーレ・モローネ、ブロニスワフ・ヴロツワフスキ等です。

続編あり・3部作の最初の作品

365 dni

365 dni

 

この映画のラストは‥

まさかのバッドエンド!

 

いやいやいや、せっかく幸せなラストを迎えれそうだったのに…
まさかの事態が起こります。

しかも、それで唐突に訪れるエンドロール‥。

いごっそう612
嘘だろ‥これで終わりなのか?

 

誰もがそう思った事でしょう。

しかし、これ3部作の最初の作品の様です。

いごっそう612
という事は続編がある!

 

そうなのです。

3部作の予定で続編映画の制作が予定されてるそうです。

現在はコロナ‥COVID-19の流行により延期されているそうですが、そのうち作られることでしょう。

いごっそう612
あのラストの続きを期待して待ちましょう。

海外の評判

この映画の海外の評価はどうなっているのでしょう?

海外映画サイトIMDbを調べてみました。

IMDbでは

10点満点中
3.8点となっています。

365 dni (2020) - IMDb

365 dni (2020) – IMDb

 

6629人のユーザーが投票しており
1点を付けたユーザーが一番多いです。
2番目に点数が高いのは10点

いごっそう612
なんか賛否両論ですね。
まあ、それでも評価が低い人が多いですね。

 

個人的には低い評価も納得の作品です。

予告編

気になる方は予告編を観てみて下さい。

いごっそう612
「365 dni/愛は、365の日々で」はNetflixで観ることができます。

Netflixでは2020年公開の映画が他にも配信されています。
「37セカンズ」も良い映画ですよ。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう