「グレイマン」Netflix、あらすじ、ネタバレ、感想、海外の評価も!
グレイマン Netflix

ライアン・ゴズリング VS クリス・エヴァンス

そんな面白そうな映画が
Netflixで配信されますよ~!

グレイマン

グレイマン Netflix

Netflix映画「グレイマン」

 

グレイマン
原題:The Gray Man は
2022年のアメリカ映画

Netflixオリジナル映画として
2022年7月22日から配信

ちなみに
同月に一部劇場で公開されます。

 

正体を知る者は誰もいない男="グレイマン"の異名を持つCIA 随一の優秀な雇われ工作員コート・ジェントリー(ライアン・ゴズリング)が、所属する組織の“超重要機密”を知ってしまったことで、真逆の冷酷でサイコな元同僚ロイド・ハンセン(クリス・エヴァンス)に命を狙われることになるというアクション映画です。

 

 

いごっそう612
予告編でこの映画の面白さが伝わってくるでしょう~ライアン・ゴズリング VS クリス・エヴァンスなんて最高ですね。

 

原作は
マーク・グリーニーの同名小説
The Gray Man

 

監督は
「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」「アベンジャーズ エンドゲーム」の
アンソニー・ルッソとジョー・ルッソのルッソ兄弟。

 

キャスト

ライアン・ゴズリング VS クリス・エヴァンス

ライアン・ゴズリング VS クリス・エヴァンス

 

 

"グレイマン"の異名を持つ
コート・ジェントリー役に
ライアン・ゴズリング

ロイド・ハンセン役に
クリス・エヴァンス

ダニ・ミランダ役
アナ・デ・アルマス

 


ジェシカ・ヘンウィック
ヴァグネル・モウラ
ダヌーシュ
ジュリア・バターズ
レジ=ジーン・ページ
ビリー・ボブ・ソーントン
アルフレ・ウッダード
カラン・マルヴェイ
エミ・イクワコール
スコット・ヘイズ
マイケル・ガンドルフィーニ
サム・ラーナー

等が出演しています。

いごっそう612
製作費は2億ドルと、Netflix史上最も高額な作品で、ライアン・ゴズリングとクリス・エヴァンスの壮絶な追走劇アクション!これは絶対面白いでしょう!

 

グレイマン:あらすじ、ネタバレ、感想

"グレイマン"ことコート・ジェントリー (ライアン・ゴズリング) は、"シエラ・シックス"のコードネームを持つCIA工作員。過去に連邦刑務所で服役していたところをCIA管理官のドナルド・フィッツロイ (ビリー・ボブ・ソーントン) にリクルートされエージェントに転身した。組織内屈指の凄腕暗殺者となったジェントリーだったが、所属組織の超重要機密を知ってしまったことで、自分がCIAから追われる羽目に…かつての同僚ロイド・ハンセン (クリス・エヴァンス) から世界各地で命を付け狙われる中、工作員のダニ・ミランダ (アナ・デ・アルマス) の助けを借り、ジェントリーは過酷な戦いに身を投じていく。

グレイマン:海外の評価

海外での評価はどうなっているのでしょう?

Netflixオリジナル映画
「グレイマン」の
海外の評価
海外映画サイトIMDbで
調べてみました!

The Gray Man (2022) - IMDb

The Gray Man (2022) - IMDb

 

海外映画サイトIMDbでは

いごっそう612
配信前のために、まだ評価は記入されていません。
配信になり次第更新していきます。

 

 

Netflixオリジナル映画は
興味深い作品が盛りだくさんです。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう