【イット・フォローズ】“それ”は死ぬまでついてくるΣ(゚Д゚)

イット・フォローズ

それはずっと付いてくる・・

捕まった者に死が訪れる謎の存在=「それ」に付け狙われた女性の恐怖を描いたホラー映画!

低予算ながら奇抜なアイデアが評判を呼びクエンティン・タランティーノから称賛され、全米で話題となり、各国の映画祭で賞に輝いている!

メガホンを取るのは、新鋭デヴィッド・ロバート・ミッチェル!デビュー作『アメリカン・スリープオーバー』がカンヌ国際映画祭批評家週間部門で話題となった監督であります。これが第2作です。

いそっそう612
どうも、いごっそう612です!待ちわびたホラーがついにレンタルで出ました!
スポンサーリンク

【作品情報】

イット・フォローズ

原題:IT FOLLOWS
洋画:ホラー
製作年:2014年
製作国:アメリカ
日本公開:2016年1月8日
レンタル開始:2016年7月6日
上映時間:100分
公式サイト

あらすじ

ある男と熱い夜を過ごす19歳のジェイ(マイカ・モンロー)だったが、彼は突如として彼女を椅子に縛り付けて奇妙な告白をする。それは性行為をすることで、ほかの者には見えない異形を目にするようになり、彼らに捕まると殺されてしまう怪現象を相手にうつすことができるというものだった。さらに、その相手が異形に殺されたら怪現象は自身に戻ってくるという。信じられないジェイだったが……。

予告動画

感想とネタバレ

TSUTAYAさんでも今月の≪超絶観たい映画≫にピックアップされている作品!

ちなみに『エージェント・ウルトラ』もその一つです!

【エージェント・ウルトラ】この映画実話ベースなんです(;゚Д゚)
// 向精神薬によって一般市民をスパイに改造しようとする、CIAが実際に行っていたマインドコントロール・プログラムを題材にしたアクション・コ...

ホラーは注目度がより高いのか?かなり注目されている作品でもあります。

まず予告編がめっちゃ面白そう~(*‘∀‘)

『スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町』も予告編が面白かったです。

【スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町】振り返れば一瞬でそこにいる・・・
// 今月一番気になっていた怖い系の映画です!恐ろしい「何か」に侵食された町に足を踏み入れた、課題制作ための取材に訪れた映画学科の学生たちが...

こちらも話題作ホラーなので一度は観ておいてはどうでしょうか?

↓これより※ネタバレを含めた感想などを書いていますので、観賞予定の方はご注意ください

“それ”は、どこまでもついてくる・・

イット・フォローズ

人から人にうつされ、うつされた者のみに見える“それ”・・・

“それ”はゆっくり歩いてくる

“それ”はずっとついてくる

“それ”は姿を変えることができる

ひたすらついてくる“それ”に捕まると

イット・フォローズ

死んでしまう!!

とにかく“それ”が怖い作品です。

“それ”をうつすには?

イット・フォローズ

“それ”をうつすにはどうすれば良いのだろう?

それは異性と肉体関係を持つこと・・

主人公である19歳の女性ジェイ(マイカ・モンロー)は男友達と関係を持ったところ、彼に車いすに縛り付けられ、あるものをうつしたと告げられる・・

イット・フォローズ

“それ”は静かに歩いてくる、“それ”はずっとついてくる、“それ”は姿を変えることができる、“それ”に捕まると死んでしまう・・

行為によってうつすことができ、うつした相手が死ねばまた自分を追って来る、だから行為をして他人に移せ!そう説明する

イット・フォローズ

追ってきた“それ”を見せ、そう説明する。

ジェイを家に置き去りにし去る男・・

イット・フォローズ

その日からジェイは“それ”に追われることとなる。

なかなか斬新な設定だ!ある種の性病の様な感じ(笑)

肉体関係によってうつる死の恐怖・・・そして追って来る“それ”・・・不気味な雰囲気にじんわりくる恐怖・・この映画は侮れない!

“それ”に追われる死の恐怖

イット・フォローズ

ハッキリ言ってしまうと“それ”が出て来るまではダラダラと長くてけっこう眠い・・・

逆を言えば“それ”が出て来る瞬間はけっこう怖くて面白かったりする!

上記のシーンはドキドキした・・

後ろから来てる来てる~Σ(゚Д゚)って言いたくなった(笑)

しかし、“それ”は他人には見えない・・

イット・フォローズ

捕まったシーンだが、この様に他者からは“それ”は見えていない・・・

“それ”のループに感染している者だけには見えるらしい

“それ”はゆっくり歩いてくるので車で逃げたらけっこう追ってくるまでに時間がかかったりドアを閉めていたら入ってこれなかったり抜け道はある様に思うのだが・・

いつか“それ”が来る、捕まったら死んでしまうという恐怖は、感染者を徐々に追い詰める・・

主人公ジェイも初めは、行為によって“それ”をうつすことをしなかったのだが、死にたくない、安心したいという思いからか、終盤には積極的に行為をしていく

ゆっくりだが、じわじわと確実に迫りくる死の恐怖は恐ろしい・・・

劇中の音楽も、独特な空気を出していて恐怖をかきたてている。

ラストは?※ネタバレ

イット・フォローズ

結局“それ”が何なのか?答えが出ることはない。

ラストにはプールで“それ”殺せたかのように血で染まるプールが映るのだが・・“それ”が死んだとは思えない。

ジェイは、前半からジェイとやりたいオーラ満載の友人ポールと関係を持ち“それ”を感染させる。ポールは売春婦と行為をしてうつすつもりだったのであろうが、前を素通りする。

二人手をつなぎ街を歩く映像でENDを迎えるのだが・・ちょっと待ってほしい・・

イット・フォローズ

あるく二人の後ろをついてくる人物がいる・・これは“それ”ではないのだろうか?

恐怖はまだ終わってないのだろうか?

よくある手法の、答えを出さない想像させるラストシーンだ。

もしかして続編あるのかな?そういう淡い期待もしてしまう。

【まとめ:この映画の評価、おすすめ度は?】

なかなか斬新な話題作だったように思う。観て損は無いです。この映画の様なホラー映画が好きな人はホラー映画ランキングもよろしくお願いします。

閲覧注意Σ(゚Д゚)おすすめ!ホラー映画ランキング!!
// ホラー映画が好きも多いと思います!そういう自分もそうだったりするのです(笑) そこで、今回はホラー映画ラ...

各映画サイトの評価はこんな感じ

映画.com:★★★☆☆(3.3)
Yahoo!JAPAN映画:★★★☆☆(3.13)
TSUTAYA:★★★☆☆(3.3)
2017年3月03日時点

賛否両論ですね、どっちかというと低評価が多い!好き嫌いがはっきりと分かれる作品です。


個人的な私のおすすめ度は?

いごっそう612
おすすめ度:★★★★☆(3.8)です!

自分はかなり楽しめました。地味な怖さだけど・・怖い・・マジで怖い・・

こういう系のホラーは今までになかったので、是非一度観ておきたい!

ホラー映画マニアには必見のオススメホラー映画です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
このクソ映画ブログをフォローする!
この記事をお届けした
クソ映画ブログ元ボクサーの一念発起を、いいねしてチェックしよう!

このクソ記事を拡散する

コメント

  1. レビュアン より:

    っどぉぉぉぉも~(xx)もうすでに「それ」が怖いです。
    この死に様の紹介だけで、ケッコウ、イッパイイッパイですm(__)m

    • レビュアンさんへ
      コメントありがとうございます(__)
      このシーンが一番怖いシーンでした(^^;
      こっから先はそーんなに怖くはありませんよ(笑)

  2. ともちん より:

    こんばんは!TSUTAYAで気になった映画なんです|д゚)借りるべきか・・考えたんでちょっと嬉しいです♪「それ」が流行りそうです

    • ともちんさんへ
      コメントありがとうございます(__)
      TSUTAYAさんでは、超絶観たい映画という事で宣伝していましたね。
      なかなか斬新な作りでした。自分が書こうとした記事仲間が書いてたりしたらちょっと親近感わきますよね!
      機械があったら、是非観て記事書いてください。

  3. りょーたんこぶ。 より:

    凄い期間が空いてのコメント失礼します!

    今日見てみました。
    すごく面白かったです( ¨̮ )

    1つ疑問に思ったことがあります。
    まず最初に出てきた”それ”は全裸のお姉さんでした。
    次に出てきたのは、学校でランジェリーとも見れるような肌着を着たお婆さん。
    次はスカートから何かの水分を垂らしながら侵入してきた服は着つつも片乳が露出したお姉さん。
    巨人のお兄さん?の下半身はパンツのみ。
    初めて攻撃をしてきたお姉さんはキャミソールみたいなものにパンツ
    グレッグを襲ったおばさんはランジェリー
    屋根の上にいたのは全裸
    プールに来たのは下半身のみパンツか露出かのパパ

    と登場してきた”それ”は全て下着or軽装の露出魔ばっかりです。
    これは僕の見解ですが、グレッグを殺したおばはんはグレッグとやってました。なので目標を殺害or強姦するのを目的としているので薄い服装しかしないんじゃないかな?と思います。

    これまでで見ると手を繋いでるラストシーンの後ろを歩いてる人
    どっからどう見てもふつうにお洒落をして露出していません。
    なのできっと後ろの人は”それ”では無いんだろうと思います。

    さてそうなると”それ”はどこに行ってしまったのでしょうか。?
    主さんはどう思われますか?(´・ ・`)

    内容は凄く面白かったです!
    ジェイ可愛いし、ヒューもポールもかっこいいし
    抱いて抱かれたいって思いながらラブシーンを見てました←

    • りょーたんこぶ。さんへ
      コメントありがとうございます。
      素晴らしい着眼をお持ちで感服いたしました。
      となると後ろの人は、単なる監督の“見せ”ということでしょうかね。それもありだと思います。
      ”それ”はどこに行ってしまったのか?他人を追いかけまだ来ていないということになりますね。
      なかなか勉強になりました。

  4. いごっそう613 より:

    私はつまらなかったですね。
    心理描写が下手で、焦っている人の行動じゃない部分がちらほら見受けられました。
    特に最後のプールのシーンが色々ツッコミどころ満載で冷めてしまいました。

    あと、恐怖の演出なのか全体的にテンポが遅く、見ていてちょっとダルかったです。
    唯一の見せ場である”それ”登場シーンがあまりなく、そもそも映像的にあまり怖くなかったです。

    良く言えば想像させる映画ですが、悪く言えば誰でも作れます。謎を解決しなくていいオチの映画は最初から最後までやりたい放題出来るので。
    であれば演出で頑張って欲しいところでしたが、先にも話した通り良くなかった。
    さんざん謎を残して「一体どうなるんだろう..(ワクワク)」が見事に肩透かし食らう映画です。

    ただ、同じ題材で実力派が作ったら激変する可能性の秘めた映画ではあるとは感じました。

    • いごっそう613さんへ
      コメントありがとうございます。
      そうか~言われてみれば確かにと思うところあります。
      実際は評判ほどの映画では無いですね。なかなか新しいホラーではありましたが・・
      おっしゃるように同じ題材で実力派が作った“それ”を観たみたいですね。

トップへ戻る