これハズレ無いっすよね~もう最高!!今回も面白い事間違いなし!

 

ビン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソンら豪華ゲストが共演する大ヒット人気カーアクション「ワイルド・スピード」シリーズの第8弾!

いごっそう612
まったくハズレが無いシリーズどこまで続くのか? 

作品情報

ワイルド・スピード ICE BREAK

原題: Fast & Furious 8
洋画:アクション
製作年:2017年
日本公開:2017年4月28日
レンタル開始日:2017年10月6日
上映時間:136分

あらすじ

誰よりも仲間を愛し大切にしてきたドミニク(ヴィン・ディーゼル)の裏切りにより、彼らの結束は崩れようとしていた。だが、彼の行動には謎のサイバーテロリスト(シャーリーズ・セロン)が関与していることがわかる。レティ(ミシェル・ロドリゲス)やローマン(タイリース・ギブソン)らはドミニクを取り戻すため、最大の敵デッカート・ショウ(ジェイソン・ステイサム)と手を組むが……。

予告動画

感想とネタバレ

『ワイルド・スピード』シリーズの第8弾ですね!このシリーズは毎回面白いのでけっこう楽しみにしています。

俳優陣もどんどん豪華になりますよね~!

いごっそう612
今回の敵は誰なのか?

そういうのを考えるのもけっこう面白いっすよね!

 これより※ネタバレを含めた感想などを書いていますので、観賞予定の方はご注意ください

今回のラスボスはシャーリーズ・セロン※ネタバレ

ワイルド・スピード8 シャーリーズ・セロン

ルーク・エヴァンズジェイソン・ステイサムと来て今回のラスボスはシャーリーズ・セロンです!

いごっそう612
豪華すぎる俳優陣!!

メインキャラに加えて、ボスキャラも超豪華なんですよね~。

今回のシャーリーズ・セロン演じるサイバーテロリスト:サイファーの残虐ぶりは半端ない!!

人質を取ってドミニク(ヴィン・ディーゼル)を操るのです!

ワイルド・スピード ICE BREAK

それにより、ドミニク(ヴィン・ディーゼル)VS いつものワイルド・スピードメンバーとのバトルも巻き起こります!

まあ、残虐非道・・知的犯罪のボスっぽさが良いっすね~。

ラストも取り逃がしたし、続編に出てくること間違いなしっすね~。

製作費は250,000,000ドル

ワイルド・スピード ICE BREAK

この映画製作費が毎回上がって行くんですけど、今回の製作費は過去最高額!!

麻田くん
いくらかかったんですか?

それは・・何と・・

250,000,000ドル!!日本円にして役280億です。

いごっそう612
金かかりすぎ・・

まあ、その数倍の金額を稼いじゃいますからね~。全然問題ないんでしょうけど・・

今回はもの凄いです!

高級車をぶっ潰すのはいつもの事なんですけど、車を雨の様にビルから落としたり、ぶっ壊したり

ワイルド・スピード ICE BREAK

さらには潜水艦ですからね!

ワイルド・スピード ICE BREAK

いごっそう612
めっちゃ金使うなあ・・

落下シーンで65台もぶっ潰したそうですからね~。この映画の金の使い方は凄いですね・・

 

まあ、でもだからこそツッコミどころ満載ながらもエンターテインメント映画として楽しめる作品なんですよね!

ワイルド・スピード ICE BREAK

豪華キャスト同士のアクションはもちろんの事、ちょっと笑える要素などもあり

ワイルド・スピード ICE BREAK

いごっそう612
このシーンは笑えましたね(笑)

これぞ、エンターテインメント映画だぜ!!

って感じ満載の映画っすね。

いごっそう612
ツッコミどころ満載ですけどね(笑)

金を使ったら面白い映画ができるってわけでも無いでしょうが、そう思わずにはいられない・・

この映画は面白いっすね!!

続編ワイルド・スピード9は、2020年4月10日

ワイルド・スピード9

もちろん続編はすでに決定!!

ワイルド・スピード9は、2020年4月10日に公開予定です!

いごっそう612
楽しみですね!

一応10で完結らしい・・

スピンオフ決定

そして2019年にはスピンオフ映画が公開になります。

特別捜査官ホブス役のドウェイン・ジョンソンと、最強の殺し屋デッカード役のジェイソン・ステイサムW主演が決定しています!

いごっそう612
格闘コンビのスピンオフ楽しみですね!

この映画の評価、おすすめ度は?

安定したシリーズですよね、やっぱ面白かったです!

まあ、内容は早いうちに忘れちゃいそうな気もしますが・・💧

続編も楽しみです!この映画の様なエンターテインメント映画は『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』とかもオススメですね。

 

各映画サイトの評価はこんな感じ

映画.com(4.0)

Yahoo!JAPAN映画(4.1)

Filmarks(4.1)

2017年11月07日時点

海外の評価Rotten Tomatoes(ロッテン・トマト)
批評家67% 観客73% が肯定的な評価をしています。

批評家の間でもそこそこ評価高いっすね!

 

元ボクサーの一念発起の評価は?

いごっそう612
オススメ度

(4.0)です!!

やっぱ豪華で面白かったですね。あっという間の 136分でしたね。

ど派手な映画を楽しみましょう!

関連記事

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう