最近では、テレビがなくともインターネット上で動画を楽しめるようになりました。

インターネット上で動画を楽しむことが一般的になって、動画配信サービスもかなり増えてきました。

ありがたいものの、いろいろな動画配信サービスがあると今度はどこにすればいいのかで迷ってしまうものです。

ここでは、動画配信サービスのHulu(フールー)とNetflix(ネットフリックス)を比較してみたいと思います。

いごっそう612
結論言いますが、僕はNetflix(ネットフリックス)をオススメします。

Hulu(フールー)はどんな動画配信サービスなの?

Hulu(フールー)

まずは、Hulu(フールー)についてです。

もともと日本にあったサービスだと思っている方も多いようなのですが、実はアメリカ発の動画配信サービスになります。

日本で最初に開始した動画配信サービスなので、もともと日本にあったものと思っている方が多いのかもしれません。

最初のうちはやはり海外のコンテンツが多かったのですが、日本テレビが資本に入り、フジテレビとの提携も結んでいるので、日本のコンテンツがかなり多くなっています。

Hulu(フールー)だと月額933円で、さまざまなジャンルの動画を楽しむことができます。

Hulu(フールー)

Hulu(フールー)でよく言われるのが画質の良さです。

インターネット上で動画を見る上で、画質というのは結構重要なポイントになってきます。

すべての動画がHD画質で楽しむことができますし、アクセスする端末や作品によって画質が変わるようなこともありません。

そして、回線速度に合わせて288p、360p、480p、720pと自動調整してくれる機能があります。

Wi-Fiの無い外で使うユーザーには通信費を抑えられ

有難い機能です。

 

また、Hulu(フールー)は4万もの動画配信があり、そのすべての動画が見放題になります。一部の作品が有料という形ではなく、月額933円でもれなくすべての動画を楽しむことができます。

月額料金を支払ってしまえば、お金を気にすることなく好きな動画を好きなだけ楽しめるのです。

あとは、アカウントホールド機能やレジューム機能といったものもありますし、対応機種が多いのもHulu(フールー)の特徴と言えるでしょう。

Netflix(ネットフリックス)はどんな動画配信サービスなの?

Netflix(ネットフリックス)

次に、Netflix(ネットフリックス)についてです。

Netflix(ネットフリックス)は全世界で加入者が1億1760万を超えているという大規模な動画配信サービスになります。

Netflix(ネットフリックス)加入者増ニュース

 

創業時はCDやDVDのレンタルをメインにおこなっていたのですが、2010年あたりに動画配信サービスを開始しました。

日本に上陸したのは、動画配信サービスを開始してから数年後のことです。

配信数は非公開ですが、数千と言われています。

Hulu(フールー)はと比べるとかなり少ないですね。

Netflix(ネットフリックス)には3つのプランが用意されています。

netflix(ネットフリックス)3つのプラン

それぞれで月額料金も変わってくるのですが、ベーシックであれば650円、スタンダードであれば950円、プレミアムであれば1450円となっています。それぞれで画質や同時視聴できる数が違ってきますので、好みに合わせてプランを選ぶことができます。

画質もHulu(フールー)に負けていません、950円のスタンダードであってもHD画質、プレミアムなら何とUHD4K画質です。

また、外で使うようにダウンロード機能がありWi-Fi環境下でダウンロードしておけば、外で使うときに通信費を抑えられます。

同時に視聴可能な画面数も1つだけのHulu(フールー)に比べ、スタンダード2つ、プレミアムなら4つです。

 

また、Netflix(ネットフリックス)にはレコメンデーション機能というものがあります。言ってしまえば、検索エンジンのようなもので、ユーザーに適したものをNetflix(ネットフリックス)のほうからおすすめしてくれるのです。

Netflix(ネットフリックス)で視聴されている動画の7割以上がこの機能によるものだとも言われていますので、かなり優秀です。

 

あとは、たくさんの言語に対応しているのもNetflix(ネットフリックス)の特徴です。

英語と日本語は当たり前で、他にも有名な作品であれば中国語や韓国語、ドイツ語、フランス語といった言語に対応しています。

Hulu(フールー)とNetflix(ネットフリックス)のどっちがおすすめ?

Hulu(フールー)とNetflix(ネットフリックス)はどちらも動画配信サービスとして、とても有名です。

それぞれに違った魅力や特徴がありますので、甲乙つけがたい部分もあります。

それぞれでいろいろなジャンルの動画を配信しているのですが、差をつける部分は両者のオリジナルコンテンツでしょう!

Huluオリジナル作品

Huluオリジナル作品は、Hulu製作や日テレと共同製作したドラマ、アニメ、バラエティが揃っていています。

数はちょっと少ないですね。

そしてHuluプレミアというのがあります。

Huluプレミアは日本「初上陸」の大注目海外ドラマをお届けするブランドラインです。

最後にHuluは、独占契約のHBO作品が見放題という強みがあります。

HBOは全世界で大ヒットした海外ドラマを数多く制作していて、有名な海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」など制作しています。

Netflixオリジナル作品

オリジナル作品で言えば、Netflix(ネットフリックス)のほうが力を入れています!

オリジナル作品の豊富さで言えば、Netflix(ネットフリックス)はオリジナルドラマだけではなく、オリジナル映画にも力を入れています。

何と!2018年の予算に80億ドルをつぎ込み、年間80本のオリジナル映画を配信する予定です。

もともとNetflix(ネットフリックス)は、既存動画の版権を買ってストリーミング配信することに重きを置いていません。

もちろん、既存動画のストリーミング配信もおこなってはいるのですが、Netflix(ネットフリックス)ではさまざまなジャンルにおけるオリジナルコンテンツで視聴者を満足させることを重視しているのです。

そのため、オリジナル映画も必然的に多くなり、映画好きの方も満足できるような動画配信サービスとなっているのです。

 

両者を比較したところ、やはり!映画好きにはやはりNetflix(ネットフリックス)のほうがおすすめです。

オリジナルドラマも魅力的なんですが、オリジナル映画も侮れない良い作品が多いです。

Netflix(ネットフリックス)オリジナル映画の「ブライト」は、製作費9000万ドルも費やして作られています。

オリジナルだからと言って、低予算という訳では無いのです。

 

Huluにも魅力的な作品はありますが、やはりオリジナル作品は少ないです。

HBO作品も、待っていればいずれレンタル店に並ぶ作品ですからね。

 

Netflixは今後さらに、大金を投じたオリジナル大作が出てくるでしょう。

さらにそれは‥レンタル店には並ばない、Netflixオリジナル映画です。

 

というわけで、僕なら動画配信は、Netflix(ネットフリックス)を選びます。

ただし、映画好きの僕はNetflix(ネットフリックス)を選びましたけど、有名なHBO最新ドラマなどを最速で観たい方などもいると思います。

 

やはり、一番の比較は自分で使ってみる事でしょう!

Hulu(フールー)とNetflix(ネットフリックス)ともに無料期間があります。

Hulu(フールー)は2週間、Netflix(ネットフリックス)は1か月です。

この無料期間で両者を使い比較してみるのが一番良いです!

いごっそう612
Hulu(フールー)とNetflix(ネットフリックス)比較でした。
関連記事

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう