僕だけがいない街 ネットフリックス

本日は、2017年のドラマ僕だけがいない街ネタバレ感想を含めて紹介していきます。

「僕だけがいない街」はNetflixオリジナルドラマで、「リバイバル」という過去に遡る能力を持つ主人公が、母親を殺害した真犯人を突き止めるため18年前へ戻り、母の殺害と少年時代に周囲で起きた連続児童誘拐殺害事件の真相を解決していくミステリー・ドラマです。

いごっそう612
感想&ネタバレ行っちゃいましょう!

作品情報

僕だけがいない街 ネットフリックス

僕だけがいない街 ネットフリックスの画像


原題:僕だけがいない街
邦画:ミステリー・ドラマ
制作国:日本
製作年:2017年
Netflix配信:2017年12月15日
全12話
僕だけがいない街 | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

あらすじ

母を殺された悟に降りかかる、時間が巻き戻る不思議な現象”リバイバル”。悟は18年前へ戻り、同級生が犠牲となった連続誘拐殺人事件を阻止すべく奔走する。

予告動画

感想とネタバレ

今回ご紹介するNetflixオリジナルドラマは…

日本のコミックをドラマ化したものです。

このコミックは、累計429万部突破した「僕だけがいない街」!!

実はこのコミック、ドラマ化より早くに映画化されてます。

こちらも、面白いので気になる方はどうぞ

 これより※ネタバレを含めた感想などを書いていますので、観賞予定の方はご注意ください

ほぼコミックに忠実忠実なドラマ

僕だけがいない街 ネットフリックス

僕だけがいない街 ネットフリックス

このドラマは、ほとんどコミックと同じようなストーリーになっています。

終盤など若干コミックと違うところなどはありますが、原作ファンも納得の出来栄えだと思います。

何より…

子役の演技が上手いです!

僕だけがいない街 ネットフリックス

僕だけがいない街 ネットフリックス

内川蓮生君、柿原りんかちゃん、この二人!

いごっそう612
今後に期待できる!

主演である、大人の時代の主人公を演じるのは古川雄輝さんです。

僕だけがいない街 ネットフリックス

僕だけがいない街 ネットフリックス

映画版の藤原竜也よりは、古川雄輝さんの方があってますね。

色々な意味で原作に忠実なドラマです。

だからこそ、もちろん面白い!!

原作のストーリーがかなり良い出来だっただけに、原作に忠実なこのドラマも面白い!

犯人は誰なのか?これからどうなるのか?

ドキドキ、ワクワクさせてくれます!

コミックを観てる人にも、見て無い人にもオススメできる日本製Netflixオリジナルドラマです。

いごっそう612
未見の方は是非観て下さい!

このドラマの評価、おすすめ度は?

Netflixオリジナルドラマは色々観てますが、けっこう上位に入ります。

いごっそう612
面白い作品多いなあ~。

 

海外の評価はこんな感じ

海外参考IMDb

(4.0)

(IMDbでは10段階評価なので5段階評価に修正しています)

めっちゃ評価高いっすね!!

元ボクサーの一念発起の評価!

いごっそう612

この映画のオススメ度

(3.7)です!

原作読んでいるからこの評価ですが、原作読んでない人はもっと上がるのでは?

世界に通用する日本ドラマになって欲しいですね。

関連記事

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう