Netflixザ・レイン

Netflixザ・レイン

Netflixザ・レイン

次々と新作ドラマを配信するネットフリックスに、またもや興味深い作品が加わります!

その名は!

『ザ・レイン』

北欧ドラマが、Netflixに初上陸しました!

2018年5月4日配信となる同作は、題名からして、雨が関係する物語と思われます。

ネタバレ禁には、目次をお使いください('ω')

ザ・レインのストーリー

ストーリーは調べたところ、世紀末物の様です。

ザ・レインのストーリー

が運んできた致死ウイルスにより人類が激減した北欧物語の舞台!主人公は、6年間シェルターに避難して生き延びたデンマーク人姉弟二人。

大人になったその二人が、シェルター出て地上に姿を現すと、そこは文明が跡形もなく消え去った世界…

彼らは‥生き残った人々と出会い、安住の地を求めて危険に満ちた旅に出る。

いごっそう612
面白そうですね!

予告動画

注目の北欧の世紀末ドラマ

Netflixオリジナルは色々と面白い作品が多いんですけど

これも、面白そうじゃありませんか?

 

世紀末を題材にした映画、ドラマが好きな人は多いんじゃないでしょうか?

僕も、好きなんですよ。

荒廃した近未来、僕もいつかこういう未来に生きて行くのかも知れない…

そう思うと、ついつい興味深く観てしまいます。

 

さらにこれ!僕の好きな北欧ドラマですからね!

北欧独特の映像と雰囲気が良いんですよね~。

北欧系は好きな人が案外多いんじゃないかな?

そんな世紀末ドラマと北欧ドラマの融合された『ザ・レイン』!

北欧の世紀末ドラマとあれば観たくなる人多いんじゃないっスか?

いごっそう612
めっちゃ観たくなる!

 

ネットフリックスより配信されている予告動画には

・雨が人類を殺戮した

・生存者は死ぬ前に多くの人々を感染させた

・雨に濡れるな生き続けろ

等の言葉と雨に濡れながら叫ぶ映像が流れます。

ザ・レイン

ザ・レイン

雨のたまった水たまりに触れるだけで銃を向けられるなど

数年後の世界でも、まだ雨に脅かされる生活を人類は過ごしている様です。

いごっそう612
雨での感染ってどんな感じになるのかなあ?

雨が運んできた致死ウイルスっていったいどういうウイルスなのでしょう?

良い題材だと思います。気になりますね。

 

最後に、予告動画を観て思いましたが、北欧の風景と共に流れる映像は美しく、崩壊後の世界の映像などは凄いです。

ザ・レイン

ザ・レイン

このドラマのクオリティの高さが分かります。

いごっそう612
ネットフリックスのドラマは、映画レベルの作品多いですからね。

北欧好きは特に必見ですね。

 

ザ・レインは、全8話です。

そんなに長く無いですよね。続けて観ても一日あれば十分観れる!

このゴールデンウィークに、Netflixで一気見してみてはどうでしょう。

関連記事

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう