邪悪な天才:ピザ配達人爆死事件の真相

本日は、2018年のドラマ邪悪な天才: ピザ配達人爆死事件の真相 ネタバレ感想を含めて紹介していきます。

「邪悪な天才: ピザ配達人爆死事件の真相 」はNetflixオリジナルドラマで、ピザ配達人が首に爆弾を付けられ銀行強盗をさせられた後爆死したという事件の真相を追ったドキュメンタリー・ドラマです。

いごっそう612
感想&ネタバレ行っちゃいましょう!

作品情報

邪悪な天才: ピザ配達人爆死事件の真相

邪悪な天才: ピザ配達人爆死事件の真相

原題:evil genius
洋画:ドキュメンタリー
制作国:アメリカ
製作年:2018年
Netflix配信:2018年05月11日
全4話
邪悪な天才: ピザ配達人爆死事件の真相 | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

あらすじ

銀行強盗の現行犯でピザ配達員が逮捕されるが、首にはめられた時限装置が爆発して死亡。世界を騒然とさせた不可解な事件は、そこからさらに奇妙な展開を遂げる。

予告動画

感想とネタバレ

ネットフレックスって意外とドキュメンタリードラマが面白いんですよ!

ドキュメンタリーですから、もちろん実話です!

嘘の様な本当の事件なので、こういった事件があると‥勉強がてらに観てみるのもいいでしょう?

食わず嫌いして、ドキュメンタリーを観たこと無い人も多いと思うんですが、是非一度観てもらいたいです。

 これより※ネタバレを含めた感想などを書いていますので、観賞予定の方はご注意ください

実話:ピザ配達人首輪爆弾爆死事件

ピザ配達人首輪爆弾爆死事件

ピザ配達人首輪爆弾爆死事件

 

このドラマをフラっと観た人は、これが実話と思っては無かったのではないでしょうか?

でも、ハッキリ言います。実話です。

ピザ配達人首輪爆弾爆死事件という事件を追ったドキュメンタリーなのです。

いごっそう612
マジっすか(゚д゚)!

っと・・思ってしまう映画の様な話です。

ハッキリ言って恐ろしいですね…

マージョリー・アームストロング

マージョリー・アームストロング

マージョリー・アームストロング

実在する女性マージョリー・アームストロングを追っていくと言う様な話なんですけど‥

この、女性が本当に…怖い(-_-;)

俳優さんが演じているんだと思ったら、まさかのご本人!?

正直‥道であったら目を伏せてしまいそう💧

このドラマに描かれていることが真実なら、歴史に名を遺す犯罪者だろう‥

彼女の生い立ちから、生き様、全てが興味深いです。

いごっそう612
でも‥怖いです。

この映画の評価、おすすめ度は?

このドラマに出てくる人々は、実在する人物、そして実際にあった事件なのです。

使われている映像や写真も実在の物!

邪悪な天才 ピザ配達人爆死事件の真相

邪悪な天才 ピザ配達人爆死事件の真相

実話と思って観たら、こんなに面白いドキュメンタリードラマは無いですよ。

けっこうグイグイ引き込まれます。

海外の評価はこんな感じ

海外参考Rotten Tomatoes
批評家(2.95) 観客(4.2)
(Rotten Tomatoesでは批評家10段階評価なので5段階評価に修正しています)

海外参考IMDb

(4.1)
(IMDbでは10段階評価なので5段階評価に修正しています)

けっこう一般ウケはイイみたいですね。

元ボクサーの一念発起の評価!

いごっそう612

この映画のオススメ度

(3.7)です!

ドキュメンタリードラマは、【ハノーバー高校 落書き事件簿】とかも面白かったですが、あれはモキュメンタリー…

これは完全に実話ドキュメンタリーです。

マジで衝撃的なので、お暇があったら観て下さい。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう